ホーム > 連載・コラム > 【やってみた】徒歩1分=80mの不動産広告は本当?松戸駅からMAD Cityの3物件までの徒歩所要時間を測ってみました

  • MADマンション
  • いろどりマンション
  • 不動産知恵袋
  • 古民家スタジオ 旧・原田米店

松戸駅から物件まで実際に歩いてみました。(いろどりマンション)

【やってみた】徒歩1分=80mの不動産広告は本当?松戸駅からMAD Cityの3物件までの徒歩所要時間を測ってみました

物件を検索するときのチェックポイント

不動産ポータルサイトなどで物件を検索するときに、いつもチェックするポイント(項目)は何でしょうか。賃料(売買の場合は価格)、専有面積、間取り、駅から徒歩何分、築年数など、まず気になりますよね。

大手不動産ポータルサイトHOME'Sの検索画面。条件を指定します。

大手不動産ポータルサイトHOME’Sの検索画面。もろもろの条件を指定します。(画像引用元)

徒歩1分=80m

物件を検索するときのチェックポイントの内、今回は「駅から物件までの徒歩による所要時間」に注目したいと思います。上記のHOME’Sの検索画面には「駅徒歩分」という項目がありますね。「1分以内」とか「5分以内」、これは距離にすると何mなのでしょうか。調べてみたところ、”徒歩1分は80mに相当する”と、「不動産の表示に関する公正競争規約」という不動産広告の規約に定められていました。つまり1分以内は0m〜80m、5分以内とは320m〜400mを表しています。なお、分速80mという基準は、健康な女性が「ハイヒールのサンダルを履いて歩いた時」の実測平均分速が80.3mとなっていることから採用されたそうです。

〔各種施設までの距離又は所要時間〕

(8)道路距離又は所要時間を表示するときは、起点及び着点を明示して表示すること(他の規定により当該表示を省略することができることとされている場合を除く。)。

(9)団地(一団の宅地又は建物をいう。以下同じ。)と駅その他の施設との間の距離又は所要時間は、それぞれの施設ごとにその施設から最も近い当該団地内の地点を起点又は着点として算出した数値を表示すること。ただし、当該団地を数区に区分して取引するときは、各区分ごとに距離又は所要時間を算出すること。

(10)徒歩による所要時間は、道路距離80メートルにつき1分間を要するものとして算出した数値を表示すること。この場合において、1分未満の端数が生じたときは、1分として算出すること。

(11)自転車による所要時間は、道路距離を明示して、走行に通常要する時間を表示すること。

不動産の表示に関する公正競争規約施行規則(平成14年12月26日公正取引委員会承認第199号 最終変更:平成24年5月31日) 第5章 表示基準 第10条(8)(9)(10)

徒歩所要時間のルールは色々ある

徒歩1分=80mであるということ以外にも、直線距離ではなく道路に沿って測定した距離(道路距離)をもとにしていることや、80m未満の端数が出たときは切り上げて1分とすることなど、徒歩所用時間のルールは色々あります。【参照:不動産用語集>所要時間(徒歩所要時間)

実際に測ってみた

そこで今回、実際にMAD Cityの代表的な物件3つで、松戸駅から物件までの距離を実際に徒歩(いろどりマンションは自転車含む)で測ってみました。測定ルートはグーグルマップで割り出した松戸駅から物件までの徒歩ルートです。なお筆者(30代の健康な男性)がスニーカーで徒歩(又は自転車)で測定しました。

古民家スタジオ旧・原田米店

まずは、MAD Cityの第1号物件である古民家スタジオ旧・原田米店です。徒歩6分・450mとありますね。しかし、グーグルマップをよく見ると松戸駅東口が始点となっています。西口にある古民家スタジオ旧・原田米店に行く際に、わざわざ東口からぐるっと回っていくというのは遠回りです。そのため、松戸駅西口の駅舎の屋根の真下を始点として、ゼンリンの住宅地図を元に測り直しました。その結果、松戸駅から古民家スタジオ旧・原田米店までは375mでした。1分=80mの基準に合わせると5分で歩いて行けるはずです。

松戸駅から物件までを測るといっても、どの地点からどの地点までを測ればいいのでしょうか。ググってみたところ、駅ならば改札口である必要はなく、駅舎の屋根のラインから、物件ならば玄関である必要はなく、一番近い敷地部分となります。(参考:不動産の徒歩時間と表示基準を解説!

松戸駅西口の駅舎の屋根の真下から測定開始!

松戸駅西口の駅舎の屋根のラインから測定開始!

松戸駅西口のペデストリアンデッキからストップウォッチ(スマホ)を持って歩いてみます。

ペデストリアンデッキから階段を下ります。

ペデストリアンデッキから階段を下ります。

階段を下っていきます。

MAD Cityの事務所方面を目指します。

MAD Cityの事務所方面を目指します。

カフェベローチェ松戸店を越えます。

松戸駅からMAD City Galleryまでは徒歩約3分半です。

松戸駅からMAD City Galleryまでは徒歩約3分半です。

流山街道沿いに歩いていきます。途中、MAD City Galleryを経由します。

この日、古民家スタジオ旧・原田米店では「おこめの手創り市vol.9」が開かれていて多くのお客さんで賑わっていました。

この日、古民家スタジオ旧・原田米店では「おこめの手創り市vol.9」が開かれていて多くのお客さんで賑わっていました。

松戸駅から古民家スタジオ旧・原田米店までは5分4秒でした。この結果から1分=80mの基準はほぼ正確と言えます。

MADマンション

次は、マイナンバーペインティング屋上ビアガーデンなどのコミュニティイベントが盛んなMADマンションです。グーグルマップでは徒歩4分・350mとあります。ゼンリンの住宅地図でも測ってみたところ360mでした。1分=80mの基準に照らし合わせると5分(320m〜400m)になります。(なお住居用物件につき場所は非公開ですので詳細はご容赦ください)

今度は松戸駅東口の駅舎の屋根のラインからスタートです。

今度は松戸駅東口の駅舎の屋根のラインからスタートです。

松戸駅東口もペデストリアンデッキがあり、このペデストリアンデッキを下ります。

階段を下ります。

階段を下ります。

階段を降りてまっすぐ進むとファミリーマートが見えます。

ファミリーマートを越えます。

ファミリーマートを越えます。

ここファミリーマートを直進し、右向かえにハーブランド薬局が見えますので右折します。

ハーブランド薬局方面へ右折します。

ハーブランド薬局方面へ右折した方面にMADマンションがあります。

結果、松戸駅からMADマンションまで5分1秒でした。こちらも1分=80mの基準内でした。

いろどりマンション(徒歩編)

3つ目は駅から少し離れていますが、北欧風にDIYリノベーションされたお部屋があったり、国指定重要文化財「戸定邸」が近くにあるいろどりマンションです。グーグルマップを見てみると、徒歩16分・1.3kmとあります。MADマンションに引き続き松戸駅東口から測定開始しました。ゼンリンの住宅地図によると1,230mでした。1分=80mの基準に照らし合わせると16分(1,200m〜1,280m)です。(こちらも住居用物件につき場所は非公開ですので詳細はご容赦ください)

松戸駅東口から南側に歩きます。戸定邸や千葉大学の手前には、少し大きめの道路があり横断する必要があります。横断歩道を横断するときの信号待ちの時間は、厳密には徒歩所要時間には含まなくて良いそうです。しかし、今回は実態に合わせ、信号待ちもあえて引っかかってみました。

最初の信号待ちに引っかかりました。

信号待ちに引っかかりました。

さらにどんどん直進します。

2番目の交差点でも信号待ちしました。

こちらの交差点でも信号待ちしました。

なかなか勾配のある坂道を登ります。

国指定重要文化財「戸定邸」へ向けた上り坂を登ります。

国指定重要文化財「戸定邸」へ向けた上り坂を登ります。

国指定重要文化財「戸定邸」は最後の水戸藩主・徳川昭武の屋敷です。

松戸駅から「戸定邸」までは徒歩で約12分です。

松戸駅から「戸定邸」までは徒歩で約12分です。

最終的に、所要時間は16分8秒。やはり1分=80mは正確でした。

いろどりマンション(自転車編)

いろどりマンションに関しては徒歩16分と、なかなか遠いため自転車で通う方も多いと思います。松戸駅東口から徒歩1分半40秒くらいの所にある松戸駅東口自転車駐輪場を利用すると仮定します。

松戸駅東口自転車駐輪場は平日朝は通勤や通学のためかなり混むそうです。

松戸駅東口自転車駐輪場は平日朝は通勤や通学のためかなり混むそうです。

そしてさきほどの徒歩ルートと同じように自転車で行きました。結果、7分38秒が所要時間でした。ただし、これは自転車置き場での納車や発券手続きなどの時間を除いていますので、その時間を仮に1分と仮定したとすると、松戸駅からいろどりマンションまで自転車で行くと8分半くらいかかることになります。

MAD Cityの物件情報を修正しました

今回、実際に計測してみて、古民家スタジオ旧・原田米店といろどりマンションの徒歩所要時間をそれぞれ4分→5分、15分→16分に修正しました。細かい違いですが、正確な物件情報を提供していくことは重要なことだと考えていることからの修正です。

estate_bar_harada
estate_bar_mad
今回のような【やってみた】系の企画はまた随時取り上げていきたいと思います。今回のような不動産広告の不思議なポイントやまちづくりで疑問に感じていることなど、他にありましたらMAD Cityへご連絡ください。記事作成の参考にさせていただきます。

お問い合わせはこちらまで

また今回ご紹介した3物件以外にも賃貸なのに改装可能・現状回復不要といった変わった物件を多く取り扱っておりますので物件検索してみてください。また随時、イベントも開催中です。合わせてチェックしてみてください。

物件を探す
イベントを探す

著者プロフィール

funahashi taku

funahashi taku

空き家を魅力的な「まちのコンテンツ」に生まれ変わらせたり、社会的課題解決のツールとして活用したい、そんな観点から書いているブログ「空き家グッド」を運営しています。2015年6月からはMAD Cityのウェブメディア「madcity.jp」に記事をちょくちょく寄稿しています。
http://akiya123.hatenablog.com/

関連記事

MADマンションの入居者は12組。デザイナー、フードコーディネーター、バリスタ、現代アーティスト、ダンサーなど、多様な住民が暮らしています(2014年10月現在)。

コミュニティを耕してアソシエーションを誘発する

コミュニティイベントの開催 MAD Cityでご案内している物件のうち、旧・原田米店やMADマンション、いろどりマンションなどには6〜12組といった大人数の住民が入居しています。賃貸なのに改装可能・原状回復不要という変わ...more

MAD City

アート・音楽・パフォーマンス・建築・デザイン…松戸に集まるクリエイティブクラス|MAD City住民まとめ・その1

MAD City住民まとめ MAD Cityの各運営施設(拠点)を中心とした各物件には住居やアトリエを構えているアーティストやクリエイターの方が数多くいらっしゃいます。MAD Cityプロジェクトがスタートした2010年...more

7008054423_566769148d-333x250

ワンデーいろどりマンション

MAD City 不動産がお届けする改造・DIY可能なシェアハウス、いろどりマンション。 シェアハウスや改造・DIY可能な物件はいくつかありますが、これらが両方セットになっているのが この物件の個性的なところ。 それだけ...more

IMG_0606

「学ぶ」+「描く」+「一緒につくる」!「DIYリノベ」体験ツアーレポート

MAD Cityでは、自分でもお部屋を改装したい人向けのリノベーションサービス「DIYリノベ」を始動します。 「学ぶ」+「描く」+「一緒につくる」をコンセプトに、改装プランを建築家と一緒に考えて、職人さんと一緒に改装もで...more

CIMG0671

MAD Cityをご案内!「MAD Cityトラベル」オーガニック編レポート

松戸×オーガニック 今回のツアーのテーマはオーガニック。恒例のMAD Cityまち歩きの中でも、オーガニックなエリア、そしてコミュニティマンションにスポットを当ててご案内しつつ、オーガニックについて考えてみようということ...more

DSCN1147

パ・Area!の会&MAD Cityトラベルレポート

MAD CityでBBQ!2012.夏 毎週土曜日に開催されている恒例のMAD Cityトラベルですが、今回は江戸川河川敷でのBBQにお邪魔して昼食タイムからスタート。松戸駅からも真っすぐ歩いていけば10分程で着いてしま...more

【やってみた】徒歩1分=80mの不動産広告は本当?松戸駅からMAD Cityの3物件までの徒歩所要時間を測ってみました

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing