ホーム > 連載・コラム > トークイベント「2014年の働き方」をふりかえる

  • FANCLUB

12630922765_1e671df002_z

トークイベント「2014年の働き方」をふりかえる

2014年1月に行われたトークイベント「2014年の働き方」。MAD Cityでシェアオフィスをオープンさせるにあたって、日本仕事百貨のナカムラケンタさんをお招きして、私・寺井と2人で意見交換する、という企画でした。皆さまの(そして自分も…)記憶が薄れているなか、改めて「働き方」を振り返ってみたいと思います。

1097968_598546813547837_1251026734_n

トーク内容は、ナカムラケンタさんと寺井からそれぞれ、最近の「働き方」について思っていることをスライドを映しながら話して、意見交換するという形式でした。ナカムラさんが話してくれたのは、日本仕事百貨で紹介する仕事について、最近の傾向があるというもの。具体的には「人と人をつなぐ」「良いものを手づくりする」「地方に移る」などなど、といった仕事が目立つようになったということでした。

対する寺井はここしばらくで話題になった「働き方」のトレンドについて分析してみた内容を発表。かつてはテレワークといったキーワードで語られていた、会社の外で働くという方向性がSOHOだったりレンタルオフィス、さらには最近のシェアオフィスやコワーキングスペースというキーワードに変わってきたよねという内容でした。そこにはIT技術の浸透といった技術面や、大手企業の終身雇用が減ってフリーランスの個人事業主が増えた側面その他、たくさんの社会情勢の変化が反映されているように思われます。

12630890885_b1babe06b1_z

それで、トークが終わってまず思ったのは、「働き方」というのは「どんな仕事をするか」と密接に関係しているという、いわば当たり前のこと。仕事に応じて働き方を選んだり創ったりしていけばいいんだということですね。ノマドワークなんて言葉が流行ってちょっと叩かれたりとかしてましたが、ノマドワークが必要な仕事をしている人はノマドに働けばいいし、いくら流行っていても必要もないのにノマドなんてしなくていいわけです。

一方で、大きな企業のなかで仕事をするときに、どういう働き方がいいのかってことは多くの人や会社が研究してきただろうし、その結果として会社のオフィスができあがってると思うんです。でも、そういう大企業から飛び出したり、最初からそういう大企業に向かわなかった人の仕事・働き方というのはまだ試行錯誤されている。テレワークやレンタルオフィスといったキーワードに顕著だけど、会社に行かず自宅で働く(≒テレワーク)、会社を作ったけど最初は大変だから低コストでオフィスを構える(≒レンタルオフィス)って、どちらも「大企業での働き方」が前提にある。

そういう「大企業での働き方」を引きずらないで、1人の個人事業主だったり少人数のスモールスタートベンチャーだったりがどう働くべきかを考えるときに、いろんな意見交換や刺激がもらえる仕事場がほしい(≒コワーキング)、日々変わる取引先に近いところで働いたり気分転換をしながら働きたい(≒ノマドワーク)みたいな発想がでてきたのかなと思いました。

そしてその前提にあるのは、自分が1人の個人事業主だったり少人数のベンチャーになったとき、どういう仕事をするかということ。ヒントがナカムラケンタさんの言ってくれたキーワードに現れているのかなと感じます。「人と人をつなぐ」「良いものを手づくりする」「地方に移る」。

確かにそういう仕事を目指す人々が増えているのだとしたら。自分で商品やサービスを創っている人たちが集まる、意見交換や刺激がもらえる仕事場が、地方都市にあったら良いのに、そういうニーズは増しているはず。いまや地方(というか世界)のどこに居ても困らないかもしれない、iphoneアプリを創っているプログラマーだったりとかね。そういうニーズ、どんどん増えているんじゃないでしょうか。

それってシェアオフィスをやる上での分かりやすい方向性だな、と思って、頑張ろうと思った。そんなオープニングトークでした。そして徐々にですけれど実際に、MAD CityのFANCLUBはそういう場に成りつつある気がします。

12630898655_5616e86649_z

というわけで最後に宣伝告知ですが、ドロップインも始まったFANCLUBの情報はこちらでどうぞ!↓
https://madcity.jp/fanclub/

(寺井元一)

関連記事

塩麹パスタやタコライスを頂きながら、わいわい松戸レクチャー!今回のご参加者はみなさん初松戸でした。

MAD Cityをご案内!「MAD Cityトラベル」スローコーヒー編レポート

オーガニックとアートをめぐる 今回のMAD City travelは、オーガニックやアートの産物を通して繰り広げられている「松戸の新しい発信」をめぐるツアーです!まぶしい日差しの中、松戸初めぐり参加者ご一行と共にリアルの...more

7723552722_ae681d4424_b

MAD City タウンシェア・トーキング02&トラベル (タウンシェア編)レポート

“わたしと地域”について考えてみるトークイベント いま、さまざまなエリアで「まちづくり」について考える人が増えてきています。 「自分とまちと繋がりたい…でもそのキッカケが分からない」 「東京に仕事にでて、家に寝に帰るだけ...more

P1090170

D-NITE vol.3 レポート

////「D-NITE vol.3」Report //// 気づいたら、すでに三回目のとなったD-NITE。 一回目は、飲み放題プラン+ウコンのホスピタリティーによる最悪イベントを目指すが、とてもピースフルなイベントとな...more

FANCLUB ゲーム会 イベント

FANCLUBでゲーム会をやってみたvol.4

2016年7月22日(金)にFANCLUBで行われたゲーム会!主催の渡部さんからのレポートです。 第4回目は「タイムボム」! これまで「人狼ゲーム」「お邪魔者」をやってきましたが、今回は「タイムボム」というゲームに挑戦。...more

FANCLUB ゲーム会 イベント

FANCLUBでゲーム会をやってみたvol.6

2016年9月23日(金)にFANCLUBで行われたゲーム会。主催の渡部さんからのレポートです。 第6回目は「カタンの開拓者達」! このゲームは、無人島に街や道を作り「開拓」していって、開拓するたびにもらえるポイントを最...more

FANCLUB ゲーム会 イベント

FANCLUBでゲーム会をやってみたvol.5

2016年8月26日(金)にFANCLUBで行われたゲーム会!主催の渡部さんからのレポートです。 第5回目は「ウミガメの島」! これまで「人狼ゲーム」など正体隠匿系のゲーム(敵味方がわからないゲーム)をやってきましたが、...more

トークイベント「2014年の働き方」をふりかえる

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing