ホーム > 連載・コラム > 子連れで楽しめるお洒落ランチ「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」

  • MAD City 地域情報

IMG_2026-e1468826689863-830x460

子連れで楽しめるお洒落ランチ「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」

久しぶりの松戸ランチということで、先日、伊勢丹松戸店にある「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」へ行ってきました。
店頭には上品なタルトが並んでいて、ランチを食べられるという印象はなかったのですが、じつは奥に広い空間があって、ソファー席やテーブル席が設置されていたのです。
そんなわけで、ランチの時間帯は女性に人気があるらしく順番待ちも覚悟したわけですが、日曜日の13時、タイミング良く入ることができました。

太陽の陽射しが降りそそぐあたたかな食卓のある家

ラ・メゾン アンソレイユターブルは「太陽の陽射しが降りそそぐあたたかな食卓のある家」という意味で、店内はテラスや本棚といったインテリアが設置されています。
女性に好まれそうな木目調のインテリアで統一されていて、上品な感じです。

IMG_2030

そんなコンセプトもあってか、子連れで来てる夫婦が多いです。ベビーカーで来店している客層も何組かいて、伊勢丹ならではの子連れにやさしいお店づくりだなと思いました。

ランチ&タルトセットだと専門店のスイーツを堪能できる!

さて、席に着いてメニューを広げると、「Today’s Lunch」が紹介されていました。価格が1000円からのプレートランチやパスタランチが並んでいて、もちもちした食感の生パスタや、フランスブルターニュ産の塩が使用されていることが書かれていました。
いずれも、ドリンク、サラダがついて、大盛り無料になっています。

さらにタルトのお店ということで、1600円からランチ&タルトセットもあります。
こちらは、食べたいタルトを選んだあと、上記のランチメニューを価格すえおきで選ぶことができるという仕組みです。(ランチメニューによっては料金が加算されるものがあります)

けっこう迷う料金システムなのですが、せっかくのタルトの専門店なので、同伴の妻がランチ&タルトセットでトマトソースパスタをオーダーし、私はスペシャルプレートランチにしました。

IMG_2029

チキン・ナス・バジルのトマトソースパスタのランチセット 税込1100円

IMG_2026

ほうれん草とモッツァレラのミートリゾット&キノコキッシュのプレート 税込1250円

さて、気になるお味ですが、プレートのほうれん草とモッツァレラのミートリゾット、トマトソースのパスタ、どれも満足できる美味しさでした。
パスタにそえられているちチキンや、リゾットのモッツァレラなど、素材の良さなのか隠し味なのかわかりませんが、はっとするものがあります。
それに加えて、パスタ、リゾットが大盛りにできて、ドリンク、サラダもついて1000円台なら、それは人気でますね。

タルトは、生チョコベリーのガトーショコラをオーダーしたわけですが、濃厚な生チョコレートは甘すぎずしっとりした食感です。
そこに甘酸っぱいフランボワーズ、ブルーベリーとバナナが添えられて、さすがタルトの専門店といった感じです。

IMG_2027

生チョコベリーのガトーショコラ

タルトはもちろんのこと、ランチメニュー、接客、総じてレベル高かったです。
若干女性よりのインテリアは好みが別れるところですが、松戸にあってよかったと思えるお店でした。
まだ行ったことない方はぜひ足を運んでみてください。

店名:ラ・メゾン アンソレイユターブル 伊勢丹松戸店

住所:千葉県松戸市松戸1307-1 伊勢丹松戸店 1F
営業時間:10:00~20:00(LO19:30)
定休日:不定休(伊勢丹松戸店に準ずる)

(2016/08/09)
提供元:「松戸NOTE

著者プロフィール

higashikubo

higashikubo

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸の情報サイト「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。 普段は、インターネット業界でマーケティングや分析の仕事をしています。 松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事にしていく予定です。
http://matsudonote.com

関連記事

空き家活用

空き家活用プロジェクト「どうすれば松戸でいいお店が生まれるのか」

空き家活用プロジェクト 先日、「空き家をつかったみんなの居場所づくり展」というイベントが開催されました。舞台となった空き家は、オーナーさんの「そのまま空き家にしておくのは勿体ない」「地域のために活用してもらいたい」という...more

松戸 店舗 古民家 DIY

駅近・路面・角地の店舗物件「ナナメにかまえる。」で1日限定の「OKAYU SHOP」がオープン

MAD Cityの店舗物件が1日限定オープン 現在、入居者募集中の店舗物件「ナナメにかまえる。」で今年1月の寒空の中、1日限定のフードイベント「TAIWAN OKAYU SHOP」が開催されました。台湾の屋台をテーマにし...more

ヴァスコ・ムラオが描いた「松戸感覚」

松戸のまちが一枚の線画に!松戸市民が一番好きな場所を探してみましょう「ヴァスコ・ムラオ作品展示&滞在報告会レポート」(後編)

前編はこちらをご覧ください。 ヴァスコ・ムラオの線画を読み解く 黒いペン、紙、時間だけを使って、都市の街並や建築物を描くポルトガル出身のアーティスト、ヴァスコ・ムラオさんが、松戸のアーティスト・イン・レジデンス「PARA...more

5490855315_27a071ab70

都会の近くの大自然!MAD Cityの川でカヤック体験をしよう

By MOs810 (Own work) [CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons from Wikimedia Commons どっかーん!カヤックです。ぽかぽか陽気で自然の中、風がそ...more

title

夜の散歩をしないかね。(夜のMAD Cityを歩いてみた)

夜の松戸をただただ歩いてみる。   午前0時すぎ、終電まであと少し。 酔っ払いながらホームへと急ぐ人たち。 そして最終列車が行った。 夜は始まったばかり。 居残る人たち。(暗く映ってますが右奥に人がいます) 学...more

二子玉川駅

【検証】松戸が東の”ニコタマ”になった日……がきた?(1/2)

日の出ずる街 ニコタマ! 東急田園都市線沿線の街・二子玉川。”ニコタマ”の略称でも知られるこの街は、もともと、ハイソなファミリー層には根強い人気がありました。2011年の複合施設”二子玉川ライズ”の開業、2015年の楽天...more

子連れで楽しめるお洒落ランチ「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing