ホーム > 連載・コラム > 子連れで楽しめるお洒落ランチ「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」

  • MAD City 地域情報

IMG_2026-e1468826689863-830x460

子連れで楽しめるお洒落ランチ「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」

久しぶりの松戸ランチということで、先日、伊勢丹松戸店にある「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」へ行ってきました。
店頭には上品なタルトが並んでいて、ランチを食べられるという印象はなかったのですが、じつは奥に広い空間があって、ソファー席やテーブル席が設置されていたのです。
そんなわけで、ランチの時間帯は女性に人気があるらしく順番待ちも覚悟したわけですが、日曜日の13時、タイミング良く入ることができました。

太陽の陽射しが降りそそぐあたたかな食卓のある家

ラ・メゾン アンソレイユターブルは「太陽の陽射しが降りそそぐあたたかな食卓のある家」という意味で、店内はテラスや本棚といったインテリアが設置されています。
女性に好まれそうな木目調のインテリアで統一されていて、上品な感じです。

IMG_2030

そんなコンセプトもあってか、子連れで来てる夫婦が多いです。ベビーカーで来店している客層も何組かいて、伊勢丹ならではの子連れにやさしいお店づくりだなと思いました。

ランチ&タルトセットだと専門店のスイーツを堪能できる!

さて、席に着いてメニューを広げると、「Today’s Lunch」が紹介されていました。価格が1000円からのプレートランチやパスタランチが並んでいて、もちもちした食感の生パスタや、フランスブルターニュ産の塩が使用されていることが書かれていました。
いずれも、ドリンク、サラダがついて、大盛り無料になっています。

さらにタルトのお店ということで、1600円からランチ&タルトセットもあります。
こちらは、食べたいタルトを選んだあと、上記のランチメニューを価格すえおきで選ぶことができるという仕組みです。(ランチメニューによっては料金が加算されるものがあります)

けっこう迷う料金システムなのですが、せっかくのタルトの専門店なので、同伴の妻がランチ&タルトセットでトマトソースパスタをオーダーし、私はスペシャルプレートランチにしました。

IMG_2029

チキン・ナス・バジルのトマトソースパスタのランチセット 税込1100円

IMG_2026

ほうれん草とモッツァレラのミートリゾット&キノコキッシュのプレート 税込1250円

さて、気になるお味ですが、プレートのほうれん草とモッツァレラのミートリゾット、トマトソースのパスタ、どれも満足できる美味しさでした。
パスタにそえられているちチキンや、リゾットのモッツァレラなど、素材の良さなのか隠し味なのかわかりませんが、はっとするものがあります。
それに加えて、パスタ、リゾットが大盛りにできて、ドリンク、サラダもついて1000円台なら、それは人気でますね。

タルトは、生チョコベリーのガトーショコラをオーダーしたわけですが、濃厚な生チョコレートは甘すぎずしっとりした食感です。
そこに甘酸っぱいフランボワーズ、ブルーベリーとバナナが添えられて、さすがタルトの専門店といった感じです。

IMG_2027

生チョコベリーのガトーショコラ

タルトはもちろんのこと、ランチメニュー、接客、総じてレベル高かったです。
若干女性よりのインテリアは好みが別れるところですが、松戸にあってよかったと思えるお店でした。
まだ行ったことない方はぜひ足を運んでみてください。

店名:ラ・メゾン アンソレイユターブル 伊勢丹松戸店

住所:千葉県松戸市松戸1307-1 伊勢丹松戸店 1F
営業時間:10:00~20:00(LO19:30)
定休日:不定休(伊勢丹松戸店に準ずる)

(2016/08/09)
提供元:「松戸NOTE

著者プロフィール

higashikubo

higashikubo

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸の情報サイト「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。 普段は、インターネット業界でマーケティングや分析の仕事をしています。 松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事にしていく予定です。
http://matsudonote.com

関連記事

屋根も外壁も庇もトタンな「トタン270°」。駅前、線路沿いにあります。

トタン建築は懐古と前衛を内包するアートだ!築古物件探索記(1)

※このコラムはMAD Cityエリア内で見つけた個性的な建物をご紹介する連載です。 連載「築古物件探索記」 築古物件万歳 歩いていてワクワクするようなまちってどんなまちでしょうか?同じようなデザインの建売住宅やマンション...more

松戸市民会館プラネタリウム室

日本人女性2人目の宇宙飛行士・山崎直子さんが幼少期に通ったプラネタリウムに行ってきた!松戸市民会館プラネタリウム室(NAOKO SPACE PLANETARIUM)

松戸駅東口徒歩7分、松戸市民会館の4階にプラネタリウム 松戸駅東口から徒歩約7分、MAD Cityの一角にある松戸市民会館の4階には、ドーム直径8m、定員80名のプラネタリウム室があります。料金は、中学生までは無料、大人...more

戸定邸の庭園は通常は公開されていませんが、毎月10日・20日・30日の月3階には戸定邸入館者に開放されています。庭園から写真撮影や写生も楽しめます。

一般公開されている唯一の徳川家の住まい!国指定重要文化財「戸定邸」に行ってきた

松戸駅東口徒歩約10分、水戸藩最後の藩主・徳川昭武が建てた屋敷 松戸駅東口から徒歩約10分、MAD Cityの一角に「戸定邸(とじょうてい)」はあります。戸定邸は、水戸藩最後(11代)の藩主・徳川昭武(あきたけ)が建てた...more

青空に映える薄緑色の外壁トタン。しかも土手沿いという好立地。

まだあります、天然の現代アート・トタン建築!築古物件探索記(2)

※このコラムはMAD Cityエリア内で見つけた個性的な建物をご紹介する連載です。 連載「築古物件探索記」 築古物件万歳 歩いていてワクワクするようなまちってどんなまちでしょうか?同じようなデザインの建売住宅やマンション...more

住宅街の中で見つけた3色のトタン外壁が鮮やかな「トリコロールハウス」。

まだまだありますMAD Cityのトタン建築!築古物件探索記(3)

※このコラムはMAD Cityエリア内で見つけた個性的な建物をご紹介する連載です。 連載「築古物件探索記」 築古物件万歳 歩いていてワクワクするようなまちってどんなまちでしょうか?同じようなデザインの建売住宅やマンション...more

MAD Cityの運営施設「いろどりマンション」では、ほぼ解体された3DKのお部屋をまるごと1室、共有ルームとして開放しています。

未来の不動産屋はどうなるか?(1)共有ルームの未来

MAD Cityの住民サポートサービス MAD Cityでは独自のビジョンを掲げ、入居者の自発性を高めることでアイデアやアクションを引き出す「人」による独自のまちづくりを行っています。 そこでMAD Cityでは住民の皆...more

子連れで楽しめるお洒落ランチ「ラ・メゾン・アンソレイユターブル」

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing