ホーム > お知らせ > 【プレスリリース】ボロボロの古着が「50,000円」の洋服に…アーティストとまちの人の協力で物の価値を復活させる“アップサイクル”の取り組み開始

item1

【プレスリリース】ボロボロの古着が「50,000円」の洋服に…アーティストとまちの人の協力で物の価値を復活させる“アップサイクル”の取り組み開始

株式会社まちづクリエイティブ(本社:千葉県松戸市、代表:寺井元一)は、千葉県松戸市で運営しているまちづくりプロジェクト「MAD City」の在住アーティストである西岳拡貴氏、循環型物流を行っているエコランド(運営:株式会社ウインローダー、本社:東京都杉並区、代表:髙嶋民仁)と協業で、不用品をリメイクして新しい価値を生むアップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」を開始いたしました。

詳しくはこちらよりご覧ください
http://www.machizu-creative.com/press/575

関連記事

screenshot-finders.me-2018.06.17-11-33-42

【WEBメディア掲載情報】FINDERS 

「クリエイティブ×ビジネス」をテーマにしたウェブメディアFINDERSにて、弊社代表 寺井 元一 (Motokazu Terai) のインタビュー記事が掲載されました。 FINDERS WEBサイト

現代福祉コミュニティ論

【掲載情報】現代福祉コミュニティ論

書籍「現代福祉コミュニティ論」に、弊社の取り組みを掲載いただきました。 「現代福祉コミュニティ論」WEBサイト

オーナーズスタイル6

【掲載情報】大家さんのための賃貸経営情報誌「オーナーズ・スタイル首都圏版」2018春号

大家さんのための賃貸経営情報誌「オーナーズ・スタイル首都圏版」2018年春号「築古・駅遠・1階でも埋まる空室対策のヒント」にてDIY型賃貸借の例として入居者さまのお部屋をご紹介いただきました。 大家さんのための賃貸経営情…more

goodpress3

【掲載情報】月刊GoodsPress(グッズプレス)徳間書店

月刊「GoodsPress」(グッズプレス)徳間書店にて、入居者さまのインタビューとリノベーションしたお部屋をご紹介いただきました。 月刊「GoodsPress」WEBサイト

IMG_4036b

【掲載情報】東京新聞 TOKYOWeb「まちづくりに空き家活用 松戸市モデル事業 民間会社と連携」

MAD Cityで新たに運営を開始した「こけし荘」について掲載いただきました。 詳しくはこちらをご覧下さい。 【掲載情報】東京新聞 TOKYOWeb「まちづくりに空き家活用 松戸市モデル事業 民間会社と連携」

【プレスリリース】ボロボロの古着が「50,000円」の洋服に…アーティストとまちの人の協力で物の価値を復活させる“アップサイクル”の取り組み開始

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing