HP_00_out_1

アシュラハイツ 103号室・105号室

アシュラハイツの入居者募集 江戸川にほど近いアシュラハイツに2部屋空きがでました! まちづ物件ではお馴染みの改装も改装届を出していただき、オーナーと弊社の承認がおりればOKです。 畳を剥がしてフローリング張りにする?壁を…more

2022-09-05 17.12のイメージ①

小野愛 個展「日日」

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 これまで、布を使用した立体作品の制作を行う中で、 ひと針ひと針縫うという行為によって時間の蓄積を感じてきました。 …more

slush_top-1040x693

都内から少し離れた場所で生まれる、服つくりの化学反応ーPERMINUTExl-lellovvorlcl合同展示会「/(スラッシュ)」を経て

株式会社まちづクリエイティブの本拠地・MAD Cityこと千葉県松戸市。そこにアトリエを構える、気鋭のアパレルブランド2組によるオープンスタジオ「/(スラッシュ)」が2021年10月に開催された。 イベントでは、複数のア…more

AAPA表紙

内側、重なり interior, overlapping

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 「窓の外から見ていても 部屋の音は聞こえない」 からだの「見えない内側」に触れるコンタクト・インプロビゼーション(…more

re_IMG_4021

エイジング&ベーシック 1階店舗

【松戸駅徒歩5分】MAD WALLを眺めながら、小さくお店を始めてみませんか? 2010年にオランダ人アーティスト(ZEDZ)を中心とする作家3人(MHAK、大山エンリコイサム)の共作により、岩瀬こ線橋の南側壁面に『MA…more

IMG_5041

THE GARDEN(店舗付きの庭)

希少な路面テナント 今回ご紹介するのは、松戸駅の北西側で旧水戸街道に面した2階建ての路面テナントです。直近は油絵など技芸の教室だったという物件で、お隣は老舗の地元居酒屋が現役で営業中。内装は1Fがかつては飲食店だったと思…more

IMG_4757

MATSUDO PAPER vol.17展マツドグラフィー オープニングトーク

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 MATSUDO PAPER vol.17展マツドグラフィー オープニングトーク まつどの魅力を写真で伝えるフリーペ…more

IMG_4757

MATSUDO PAPER vol.17展マツドグラフィー

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 MATSUDO PAPER vol.17展マツドグラフィー まつどの魅力を写真で伝えるフリーペーパー「MATSUD…more

dc4d1d4bc51b50d2a57bb994dfabba6f-768x511

おこめのいえ手創り市 No.32

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 おこめのいえ手創り市最後の開催です! 昔はお米屋さんとして使われていた大正時代の面影を残す古民家「古民家スタジオ旧…more

FANCLUB (1)

地元密着のDIYクラブイベントスペース「FANCLUB」

概要 松戸駅からほど近いビル最上階を松戸の新旧住民の溜まり場にする試みです。DIYにより松戸市内で唯一のクラブイベントスペースが生まれ、20代から60代まで幅広い新旧住民がイベント主催するほか、千葉はもちろん埼玉や神奈川…more

ヒメゾウパンフ_サムネイル

自在什器「ヒメゾウ」

概要 MAD Cityにショールームを構える工務店「木村建造株式会社」と愛媛県今治市の「長井建築設計室」とともに、DIYで組立撤去できる多目的什器を開発しました。本プロジェクトは長井建築設計室の主導で愛媛県の「県産材スギ…more

@pikkukukka.jp さんのお店に一歩踏み入れると、そこは北欧の幸せな空気が流れる別世界。一緒にプロジェクトに取り組んでいるURさんと伺いました

まちづくり時代のための「地域プレイヤー発掘プロジェクト」

概要 地方創生時代の開発事業者にとって、地域の人的資源と連携することがいよいよ重要になっています。本プロジェクトはまちづくり会社からカフェや書店、あるいは個人のクリエイターに至るまで、広く地域の人材とされる人的資源の実態…more

松戸ビール_べにとび

地元クラフトビール「松戸ビール」のリブランディング

概要 概要 MAD Cityが運営する物件で、2022年時点で松戸市唯一のクラフトビール醸造所およびタップルームを営む「松戸ビール」において、瓶ビールの商品強化が必要となり、まちづクリエイティブと協業してリブランディング…more

20220120_release_nashi03

地元電鉄会社および地元クラフトビールと連携したSDGs商品開発

概要 新京成電鉄株式会社が発起人となり、SDGsに配慮した地域事業として沿線農家の廃棄・余剰食材を活かした商品開発プロジェクトが立ち上がったことに松戸ビールおよびまちづクリエイティブが参画して、廃棄梨を使った新しいクラフ…more

png_20220407_183752_0000

戸定が丘のGW お楽しみ講座 ≪筝曲 六段の調べ 近江八景 解説つき≫

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 茶室「松雲亭」で味わう至福のひと時 緑香るゴールデンウィークまであと少し。 松戸にある重要文化財の中で、お琴の音色…more

えほんのくに2

えほんのくに こどものにわ

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 えほんのくに こどものにわ 4月3日は雨が降ったので、4月17日にも開催します! 江戸時代から残る商家のお庭を絵本…more

7F3

3/29(火)M.A.D. Center ソーシャルセミナー

M.A.D. Centerでは、地域資源を活かしたローカルビジネスや、地方に多く見られる社会課題に関わるソーシャルビジネスなど、広く地方創生の領域での起業や事業展開に関心ある方々に向けてローカル/ソーシャルビジネスに関す…more

7F3

3/28(月)M.A.D. Center ソーシャルセミナー

M.A.D. Centerでは、地域資源を活かしたローカルビジネスや、地方に多く見られる社会課題に関わるソーシャルビジネスなど、広く地方創生の領域での起業や事業展開に関心ある方々に向けてローカル/ソーシャルビジネスに関す…more

7F3

3/26(土)M.A.D. Center ソーシャルセミナー

M.A.D. Centerでは、地域資源を活かしたローカルビジネスや、地方に多く見られる社会課題に関わるソーシャルビジネスなど、広く地方創生の領域での起業や事業展開に関心ある方々に向けてローカル/ソーシャルビジネスに関す…more

IMG_6584

着物やものづくりから繋がる空間「3108」が2022年3月26日にOPEN

戸定邸と常磐線に挟まれた細道の一角に佇む、2フロアからなる小さな複合店舗。 2階では着物を身近に楽しんでもらう取り組みとして、アンティーク着物を中心に七五三の撮影や晴れ着の着付け、着物の貸し出しなど、1階では喫茶店に加え…more

中山さん漫画

文化ホール活用講座~新たな活用の体験~

まちづ代表寺井がコーディネーターとして関わっている松戸市文化ホールを生涯学習サロンと併せて活用し、講師によるさまざまな体験型の講座を実施します。 内容 居場所づくり体験イベント 参加方法 文化ホール窓口にて受付票を記入後…more

1 / 7512345...102030...最後 »

検索結果:

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing