ホーム > 「ローカルと起業」に関連するコラムのまとめ

「ローカルと起業」に関連するコラムのまとめ

33941039093_4bea5c2782_k

「このあいだ」MAD City2016年度 アーカイブ写真展 ※5月27日~6月12日

創立7周年を迎えました 去る2017年5月21日、おかげさまで、まちづクリエイティブは創立7周年を迎えることができました。節目であるこのタイミングで原点に立ち戻り、まちの皆さんと顔を合わせる機会を持ちました。 この節目を…more

15369959923_7a50dd978c_k

「MAD City2016年度 打ち上げ企画」レポート

創立7周年を迎えました 去る2017年5月21日、皆さんの日頃のご理解、ご助力のもと、まちづクリエイティブは創立7周年を迎えることができました。8年目を迎えたこの機会にまちの皆さんへ日頃の感謝を伝えるため、MAD Cit…more

31270837784_9c573b3f96_k

【イベントレポート】MAD Cityで考える vol.01

【イベントレポート】MAD Cityで考える vol.01 2017年4月22日、MAD City Galleryにて「MAD Cityで考える vol.01」を開催しました。 ※イベント開催概要はこちら この日、ここで…more

スクリーンショット(2017-03-28 16.11.20)

【MAD Cityの物件でイベント】部屋をお店にする方法を学ぼう!vol.2

MAD Cityで「部屋の活用法」の可能性を味わえる3days! 今回のイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、MAD Cityの物件「スイッチルーム」を題材にして、空き家の可能性や、M…more

32017719351_6c2df6e8b8_k (2)

「町の、お店を知る」〜Documentary Mワークショップ〜

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

スクリーンショット(2017-01-21 18.25.24)

【MAD Cityの物件でイベント】部屋をお店にする方法を学ぼう!

MAD Cityで過ごす事の面白さを味わえる3days! 今回のイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、まちづクリエイティブの募集中物件を題材にして、MAD Cityで暮らす事の面白さを…more

a

popcorn × MAD CINEMA 「スーパーローカルヒーロー」上映 & 新しい映画鑑賞体験を考えるワークショップ

MAD Cityの映画イベント「MAD CINEMA」再び! MAD Cityの映画イベント「MAD CINEMA」が久しぶりに復活します。今回は「みんなでつくる、それぞれのマイクロシアター」をコンセプトに、ポップアップ…more

議論はいよいよ佳境へ。

まちの良さと悪さを直視して情報発信することがツンデレタウン松戸に求められること

この記事は2016年9月11日に行われた「松戸のシティプロモーションとシビックプライドについて考えよう!トーク」のレポート記事です。 過去記事はこちら 松戸のイメージを変えうるシビックプライドとは? 松戸市シティプロモー…more

MAD City まちあるき

松戸のシビックプライドの種をブレストでアイデア出ししてみた(後編)

前編記事はこちら アート まちに溶け込んだアートは、そのまちで生活する人たち、働く人たち、遊ぶ人たちにとって、まちに興味を持ったり体感するきっかけとなります。松戸駅徒歩2分の場所にあるアーティスト・イン・レジデンスPAR…more

松戸ビルは1974年に完成した地上20階、地下2階建ての高層ビルです。最上階の特徴的な円形部分は、かつて回転式レストランとして営業していました。

松戸のシビックプライドの種をブレストでアイデア出ししてみた(前編)

前回記事はこちら 松戸のシビックプライドの種を見つける 松戸って東京からアクセスが良く、子育てもしやすいまちなのに、まちのイメージが良くないんですよね。治安が悪そうというか。だったらこの悪いイメージを払拭して、「住みたい…more

ブリストルの路上マップパネル。情報の取捨選択、グラフィック、プロダクト、街中の配置にまで、「わかりやすさ」の考え方が貫かれています。

まちに関わる人たちのシビックプライドを高める!都市のコミュニケーション・ポイント事例まとめ9選(PART5・最終回)

PART1はこちら PART2はこちら PART3はこちら PART4はこちら (8)公共空間 良くデザインされ、多くの人々に使いこなされている公共空間は、「この都市はあなたを受け入れている」というメッセージを自然と発し…more

イギリスの外務省はヴィクトリア様式の荘厳な建築です。

まちに関わる人たちのシビックプライドを高める!都市のコミュニケーション・ポイント事例まとめ9選(PART4)

PART1はこちら PART2はこちら PART3はこちら (6)フード・グッズ 地域の風土・文化・生活習慣に根ざしたフードやグッズは、消費と結びつきやすいため伝播力が強いことが特徴です。しかし、あいにく書籍「シビックプ…more

国立美術館の前にあるMuseumplein(ミュージアムスクエア)と呼ばれる広場の中心に置かれている「I amsterdam」の立体ロゴ。ここでみんな記念撮影をします。

まちに関わる人たちのシビックプライドを高める!都市のコミュニケーション・ポイント事例まとめ9選(PART3)

PART1はこちら PART2はこちら (3)ロゴ・ヴィジュアルアイデンティティ ロゴやビジュアルアイデンティティは、まちと人々との一体感をもたらすためのシンボルやモットーとして機能します。代表例は、”都市の資産は人であ…more

フランコ政権下の1970年代に高まった都市社会運動の流れを汲むバルセロナ市は、市長がリーダーシップを発揮しながらも、常に市民とビジョンを共有し、ともに都市を形作っていくことを重視してきました。

まちに関わる人たちのシビックプライドを高める!都市のコミュニケーション・ポイント事例まとめ9選(PART2)

PART1はこちら シビックプライドを高めるために 都市(まち)に住む人、働く人、遊ぶ人など、都市に関わる人がその都市に対するシビックプライド(シビックプライドの定義などはこちらの記事をご覧ください)を持ち、高めていくた…more

都市(まち)のコミュニケーション・ポイント9事例

まちに関わる人たちのシビックプライドを高める!都市のコミュニケーション・ポイント事例まとめ9選(PART1)

人口減少、厳しい財政事情、地方創生の動き… 今年2月に公表した2015年国勢調査の速報値によると、日本の総人口は1億2711万47人で、前回2010年調査より約94万7000人(0.7%)減り、1920年の調査開始以来、…more

IMG_7791 (3)

松戸で働く人:駅前の老舗不動産「株式会社有田商店」 後編

松戸で事業をされている方、松戸で働いてる方にインタビューをすることで、松戸の魅力や課題を共有できたら、まちづくりのきっかけになるのではないでしょうか。 そんな趣旨で、老舗の不動産として90年以上松戸で事業をされている株式…more

IMG_7791 (3)

松戸で働く人:駅前の老舗不動産「株式会社有田商店」 前編

松戸で事業をされている方、松戸で働いてる方にインタビューをすることで、松戸の魅力や課題を共有できたら、まちづくりのきっかけになるのではないでしょうか。 今回そんな趣旨で、老舗の不動産として90年以上松戸で事業をされている…more

福岡県柳川市のPRダンスムービー『SAGEMON GIRLS』

まちを売り込め!シティプロモーションの取組と松戸市の場合を調べてみた。

シティプロモーションでまちを売り込む 人口減少、高齢化、厳しい財政状況などを背景に、全国の自治体でシティプロモーションへの取り組みが加速しています。例えば宮崎県小林市では、移住促進PRムービー”ンダモシタン小…more

流山おおたかの森駅前広場で夏に開催されている『森のナイトカフェ』

ここ10年間で人口が2万人も増加した流山市のシティセールスは、次のステージ「シビックプライドを育てる」へ

千葉県流山市のシティセールスの取り組みと成果 全国の自治体共通の課題として、人口減少、高齢化の進行、財政状況の悪化などがあります。転出者数を減らし、転入者数を増やす、そして長く住み続けてもらう、住まなくても定期的に交流し…more

地域再生の失敗学をテーマに松戸のまちづくりを考えるアイデアトークイベントを開催

松戸のまちづくりと場づくりを考えた!「地域再生の失敗学」を題材に、松戸を面白いまちにするアイデアトークイベントを開催(後編)

前編はこちら 中編はこちら 人と人が刺激を与え合い繋がるための場づくり アイデアトークの二つ目のテーマは「人と人が刺激を与え合い繋がるための場づくり」です。一人でインターネットなどで情報収集するのもいいですが、新しいアイ…more

1 / 41234

検索結果:

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing