ホーム > 「MAD City 地域情報」に関連するコラムのまとめ

「MAD City 地域情報」に関連するコラムのまとめ

UUendy Lau Installation

グループ展|“Use Silence” & “The Moving Plants”

※詳細については主催者に直接お問い合わせください。 グループ展|“Use Silence” & “The Moving Plants” “Use Silence” ティモ・レンツェン(ドイツ)、ソニヤ・ボースト…more

2017121201_kuroki-0130のコピー-1024x685

F/T17レポート 中野成樹+フランケンズ「半七半八(はんしちきどり)」|演出された町を歩く(後編)

処理する情報量が増えると、歩く速度は遅くなる   ー長島さんは町を普段歩いている時から、プロジェクトリサーチ的な目線でみているのですか? 長島:観光名所とかに興味がなくて、それよりも移動の「あいだ」がやっぱり好…more

2017121201_kuroki-0130のコピー-1024x685

F/T17レポート 中野成樹+フランケンズ「半七半八(はんしちきどり)」|演出された町を歩く(前編)

昨年秋に開催された国内最大規模の国際舞台芸術祭『フェスティバル/トーキョー17』において、現代演劇カンパニー、中野成樹+フランケンズが、松戸にて舞台公演『半七半八(はんしちきどり)』の上演を行なった。 観客はツアー形式で…more

N0A1034-1-1024x682

MAD City People #05|「Old Figaro Peoples + Bebop Bagel」店主 吉井昭雄(後編)

“無理やり”アナログカルチャーとの出会いを生む ー店名の「Old Figaro Peoples + Bebop Bagel」に込めた思いはありますか? 「Old Figaro Peoples」は、建物自体の総称みたいな感…more

N0A1034-1-1024x682

MAD City People #05|「Old Figaro Peoples + Bebop Bagel」店主 吉井昭雄(前編)

千葉県松戸市の松戸駅前で行われている、まちづくりプロジェクト「MAD City」。2010年のプロジェクト開始以来、半径500メートルのエリアの中で、150人以上のクリエイティブ層がショップやアトリエなど独自の活動を展開…more

マーケット 松戸 MAD City

Real Tempo文化祭「みんなの作品展」イベントレポート

2018年5月13日(日)、松戸市北小金にあるパン・お菓子・時々工作のお教室Real Tempoのイベント「Real Tempo文化祭 みんなの作品展」がMAD City Galleryで開催されました。 以下、主催の磯…more

monkey_180311

Monkey Sea & Real food「1st aAnniversary×Spinna B-ILL」

※こちらはMAD City以外の主催者によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。

浮ケ谷1

【浮ケ谷邸プロジェクト】『⾷べられる景観』でまちづくり

地元住⺠にプランターを配布、築50年の空き家を再⽣した地域⾷堂で提供へ 株式会社まちづクリエイティブ(本社:千葉県松⼾市、代表:寺井元⼀)と株式会社あゆみリアルティーサービス(本社:東京都中央区、代表:⽥中歩)は、千葉⼤…more

32946099862_bc4be6b8e8_k

Documentary M「町の、お店を知る / 私たちの美味しいマップ展」4月23日(日)~29日(土)

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

プリント

2月13日(月)~『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』

アップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」 千葉県松戸市のまちづくりプロジェクト「MAD City」では、建物をはじめとする使われなくなった資源の発掘や利活用、リノベーション、地域住民などコミュニティとの協働…more

32017719351_6c2df6e8b8_k (2)

「町の、お店を知る」〜Documentary Mワークショップ〜

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

DSC_7839

3月12日(日)~「見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー 」吉田あさぎ個展

見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー ある家を取材したとき、植物が中まで侵入し、まるで草原に家が建っているかのような感覚に陥った。ここは家なのか、それとも草の上なのか。経済や人間社会の軸で語られない足元にある草花と…more

議論はいよいよ佳境へ。

まちの良さと悪さを直視して情報発信することがツンデレタウン松戸に求められること

この記事は2016年9月11日に行われた「松戸のシティプロモーションとシビックプライドについて考えよう!トーク」のレポート記事です。 過去記事はこちら 松戸のイメージを変えうるシビックプライドとは? 松戸市シティプロモー…more

MAD City まちあるき

松戸のシビックプライドの種をブレストでアイデア出ししてみた(後編)

前編記事はこちら アート まちに溶け込んだアートは、そのまちで生活する人たち、働く人たち、遊ぶ人たちにとって、まちに興味を持ったり体感するきっかけとなります。松戸駅徒歩2分の場所にあるアーティスト・イン・レジデンスPAR…more

松戸ビルは1974年に完成した地上20階、地下2階建ての高層ビルです。最上階の特徴的な円形部分は、かつて回転式レストランとして営業していました。

松戸のシビックプライドの種をブレストでアイデア出ししてみた(前編)

前回記事はこちら 松戸のシビックプライドの種を見つける 松戸って東京からアクセスが良く、子育てもしやすいまちなのに、まちのイメージが良くないんですよね。治安が悪そうというか。だったらこの悪いイメージを払拭して、「住みたい…more

松戸市のシティプロモーション

松戸市の魅力を発信!松戸市のシティプロモーション担当にどんなことをやっているのか聞いてみました。

松戸のまちづくりを考えようトークVOL.2を開催しました 「松戸の街を楽しくするためのアイデアを誰かと語りたい」 「松戸には住んでいないがまちづくりに関心がある」 「MAD Cityの活動に興味がある」…etc。 今回イ…more

IMG_2253-1-e1471110470471-830x460

老舗のうなぎ専門店「軍次家」のランチ限定の和食セット

大正13年創業の老舗のうなぎ専門店 今回の松戸ランチは、松戸駅周辺で美味しい和食が食べられる「軍次家」です。うなぎの専門店なのですが、ランチは1030円(税込)で和食の定食セットが食べられるので、個人的にとても重宝してい…more

kidkid10-1-e1473039100891-830x414

伊勢丹松戸店で雨の日も親子で楽しめる室内遊び場 「キドキド」

松戸市民限定で無料キャンペーン中!(2016年9月30日まで) 伊勢丹松戸店新館6階には、親子の室内あそび場「キドキド」があります。広い室内で運動したり、たくさんのおもちゃや遊具で遊んだりできるので、子育て世帯にとって人…more

IMG_2206

季節の食材で五感にうったえるサンドイッチ店「ファイブスターサンドイッチ !?」

今回の松戸ランチは、7月23日にオープンしたばかりのサンドイッチのお店 Five Star Sandwich!?(ファイブスターサンドイッチ!?)です。 場所は、松戸駅西口から徒歩4分程の距離で、お店の名前がユニークなの…more

IMG_7791 (3)

松戸で働く人:駅前の老舗不動産「株式会社有田商店」 後編

松戸で事業をされている方、松戸で働いてる方にインタビューをすることで、松戸の魅力や課題を共有できたら、まちづくりのきっかけになるのではないでしょうか。 そんな趣旨で、老舗の不動産として90年以上松戸で事業をされている株式…more

1 / 512345

検索結果:

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing