ホーム > 連載・コラム > CONCERT!! vol.11 レポート

  • MUSIC
  • イベントレポート

5763764192_032084867f

CONCERT!! vol.11 レポート

5月26日 (木) 18:30〜21:00 / MAD City Gallery

音楽家や建築家による集団「おっとり社」企画のCONCERT!! vol.11を開催しました。
急遽開催が決まった今回の企画では、コンサートシリーズでははじめて
平日開催&レクチャー付きという内容でした。
ゲストにお迎えしたのは現在ベルリン在住のアーティスト、石田大祐さん。
もともと、サイン波(厳密には自然界に存在しない単純な音)だけを用いて、
様々な空間や環境でアンサンブルを行うThe SINE WAVE ORCHESTRAという
プロジェクトに取り組まれています。

まず前半のレクチャーでは「Perception, Space and Sound」というタイトルで、
1960年代以降に登場してきた音を素材に用いた美術形式のひとつである
サウンドインスタレーションの作品をいくつか紹介しながら
人間が、どのようにして音そのものではなく、空間や環境の響きを聴いているのかについて
お話していただきました。

後半のライブでは、石田さんも含め、コンピュータを用いた音楽活動に取り組んでいる
3人の音楽家/美術家によるパフォーマンスを行いました。
スピーカーで四方を囲む一般的なサラウンドではなく、スピーカーを壁や天井に向けて
音を反射させるような特殊な配置を行い、演奏が行われました。

次回のコンサートもお楽しみに!


馬場省吾


大和田俊


ライブ中の様子。客席中央に天井に向けたスピーカーが設置してあります


———-<以下は事前の告知時の記事になります>———-


急遽開催決定!
おっとり社によるコンサートシリーズの第11弾。
ベルリン在住のアーティスト石田大祐さんをお招きし、
音を素材に用いた芸術表現の可能性や実例についてお話を伺います。
レクチャーのあとには、コンピュータを用いた音楽家3名によるライブパフォーマンスも。
平日の夜ですが、貴重な夜になること間違いなし。
どうぞご期待ください!

CONCERT!! vol.11

日時:2011.05.26 (木) 18:30〜21:00
会場:MAD CIty Gallery(千葉県松戸市本町7-9)
料金:1,500円(1ドリンク付き)
レクチャー / ライブ:石田大祐
タイトル:「Perception, Space and Sound」
概要:
1960年代に言及された概念”インスタレーション”と、
その発展と共に定義された”インスタレーション・アート”の差異によって導きだされる、
サウンドを用いた芸術表現の可能性と事例を紹介。
また、知覚と空間の多角的解釈とその相互依存関係を論じます。
ライブ:大和田俊、馬場省吾
協力:株式会社まちづクリエイティブ
企画 / 主催:おっとり社

※お問い合わせ等、詳細はこちらをご覧ください http://ottr.cc/?tag=concert-vol-11


プロフィール:

石田大祐|Ishida Daisuke
ミュージシャン、アーティスト。2000年頃よりミュージシャンとして活動を開始。2002年よりサウンド・アート・プロジェクトThe SINE WAVE ORCHESTRAを主宰。国内外、様々な展覧会に出展。2004年にはPRIX ARS ELECTRONICAにてHonorary Mentionを受賞。現在はベルリンを拠点に、実験的なエレクトロニック/コンピューターミュージックのインディペンデントレーベルAUSREIHEを主宰。デザイン・プロセス/アーティスティックな文脈における物理的環境に関心を持ち、コンピュータ・ミュージックの美学や論理的帰結に裏付けられた、シンセシスにおける音空間を探求。そのリサーチは、音響特性から聴覚認識、複合系理論、機械学習に基づくアルゴリズムといった分野に及んでいる。
http://isddsk.com/

大和田俊|Owada Shun
1985年栃木県生まれ。音楽家。
コンピュータを用いた演奏、作品制作を行う。
東京藝術大学音楽環境創造科を卒業し、現在同大学美術研究科先端芸術表現専攻在籍。

馬場省吾|Baba Shogo
新・方法主義者。東京藝術大学音楽環境創造科出身。同校で美術と音楽の両方を学ぶ。
同一の制作コンセプトをもとに、視覚/空間、音響/時間、文字/言語などあらゆる形態の作品を制作。
2007年~2009年、アルゴリズミック・パフォーマンス団体「方法マシン」メンバー。同団体で第12回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品入選。
2009年、越後妻有アートトリエンナーレ参加。
2010年、個展『自律するCMYKの各インクによる線分「プリンター」』。
2010年、平間貴大、中ザワヒデキとともに「新・方法主義宣言」発表。以来、毎月4日に機関誌「新・方法」をメール配信。
2011年、AACサウンドパフォーマンス道場プロジェクト参加(愛知芸術文化センター)。
他、ライブ・展示多数。
http://7x7whitebell.net/

関連記事

5662677401_b90b3e16f0

CONCERT!! vol.9 レポート

音楽にまつわるできごとを研究/実践する集団「おっとり社」主催のコンサート。 おっとり社(http:ottr.cc)は、北千住の古民家を改装したオルタナティブスペース「おっとり舎」を 運営していた集団。音楽家や建築家のチー...more

5705285937_b7d02e514a

CONCERT!! vol.10 レポート

松戸駅西口から歩いて3分ほどの場所にある、 映画館下の広大なスペースをお借りしてコンサートを開催しました。 企画は、東京芸術大学出身の音楽家と建築家のチーム「おっとり社」。 今回はノルウェー出身のエレクトロ・アコースティ...more

5525186328_dd37415107_m

CONCERT!! vol.8 レポート

音楽にまつわるできごとを研究/実践する集団「おっとり社」主催のコンサート。 アムステルダムからファンシーな電子音楽のデュオをゲストに招いたうえ、 日本から表現(hyogen)、アワーハウス、大和田俊、と計4組が出演しまし...more

P1090170

D-NITE vol.3 レポート

////「D-NITE vol.3」Report //// 気づいたら、すでに三回目のとなったD-NITE。 一回目は、飲み放題プラン+ウコンのホスピタリティーによる最悪イベントを目指すが、とてもピースフルなイベントとな...more

IMG_3344

マンション屋上「新月ヨガ」レポート

2016年8月4日(木)、すずらんヨーガ主催のイベント「新月ヨガ」が行われました。 以下、講師のAtsukoさんからのレポートです。 「星を眺めながら新月ヨガ」 なんと、今年すずらんヨーガ主催レッスン 初の満員御礼でした...more

26789342662_13e9805c58_k

マンション屋上「新月ヨガ」レポート

2016年9月1日(木)、すずらんヨーガ主催のイベント「新月ヨガ」が行われました。 以下、講師のAtsukoさんからのレポートです。 新月、新しい始まり 新月、新しい始まりです。 9月新学期の始まりです。 台風が通り過ぎ...more

CONCERT!! vol.11 レポート

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing