> > 近藤康平×原田茶飯事×表現(hyogen)

  • FANCLUB
  • アート・カルチャー

kondo10

近藤康平×原田茶飯事×表現(hyogen)

イベント内容

近藤康平×原田茶飯事×表現(hyogen)
開催日:2012年7月29日(日) open/start 18:00
会場:

自然への敬愛を感じさせる世界観、めまぐるしく移り変わる情景。
原田茶飯事、表現(hyogen)の音楽にとけ込む、近藤康平のライブペインティングの共演。

日時:2012年7月29日(日) open/start 18:00
LIVE PAINTING:近藤康平
LIVE:原田茶飯事, 表現(hyogen)
DJ:GAR(TOTALLY MOTION), シェンロン(のんべんたらりん)
入場料:2,500円(1ドリンク付き)
会場:FANCLUB
住所:千葉県松戸市本町20-10 ルシーナビル7F

主催:株式会社まちづクリエイティブ

PROFILE:

—–LIVE PAINTING


近藤康平|kondo kohei
絵描き/ライブペインター。1975年生まれ。2009年yisk(イースク)を結成しライブペインティング活動開始。これまでに、木暮晋也、渡辺シュンスケ、Schroeder-Headz、tickles、白樺、neohachi、野中太久磨(ウルトラリヴィング)、山本達久、トレモロイド、東正直(PLATON)、松本敏将、小島ケイタニーラブ、泰山に遊ぶ、トロピカリズム、DJ林などと一緒にライブペインティングをおこなう。ライブハウスを中心に、舞台美術、建築イノベーションイベント、ファッションブランドパーティーなど活動の範囲を広めている。現在、ライブペインティング/舞台美術/CDジャケット/ポスター・チラシ・書籍等紙媒体/ファッションなどの分野で活動。

—–LIVE


原田茶飯事|haradasahanji
5月2日うまれのA型。あっちにも行けるしこっちにも行ける、全方位型シンガーソングライター。7人組トロピカルポップスバンド・クリームチーズオブサンの解散後は
ガットギターを手に年間150本ほどの公演を続け全国を渡り歩く。ソフトロックやMPBの洒落っ気・茶目っ気を感じさせながらも口から半分、魂の出たようなステージングは必見。その幅広い作風からテーマソングなども多く手がける。各地それぞれに流動的なバックメンバーを抱える贅沢な一面もある。


表現(Hyogen)|hyogen
メンバーは、権頭真由 (acc/vo)、佐藤公哉 (vn/vo)、古川麦 (gt/Vo)、園田空也 (cb/Vo)の四人。2005年東京芸術大学に発足。2009年より現在のアコースティック編成で活動を始める。「夢見のワーク」とも言うべき即興的なリハーサルから音をつむぎ、架空(実在)の島を舞台としたフォークロアを鳴らす。ホールやライブハウスはもとより、美術館や教会、古書店などでユニークな演奏活動を行っている。白石かずこ(詩人)、酒井幸菜(ダンサー)、有川滋男(映像作家)、羽鳥智裕(華道家)、霜村佳広(舞踏家)、地下空港(劇団)、白石由子(美術家)などと作品を共作/共演し、2011年には白石由子氏のオーガナイズによるロンドン公演を行い好評を得る。現在までに「hyogen」「旅人たちの祝日」の2枚のアルバムを発表している。
http://sound.jp/hyogen/

—-DJ

GAR|TOTALLY MOTION
宇宙(そら)飛ぶバイナル野郎。
2005年より都内を中心にDJを始め、多数のイベントに参加、企画をしてきた。
HOUSEを軸にAll ジャンルに展開、変幻自在。
民族楽器、飛んだ高音、沈んだ低音、歪んだギター音、電子音をこよなく愛する。
2010年より地元の柏など活動範囲を広げ、より精力的に活動中。

シェンロン|のんべんたらりん
2006年より丹沢にてシークレット野外パーティーをオーガナイズ。
温泉、山、川、屋上、クラブ、カフェなど、既成の枠にとらわれず活動の幅を広げてきた。現在は都内、地元を中心に月に数本レギュラーでDJを行う傍ら、PAや照明演出なども行う。
歩くサウンドシステム。

関連記事

30565040744_f5cf388d48_k-768x512

3/23(木)~27(月) アップサイクルアートプロジェクト「潤徳女子高校作品展」

アップサイクルアートプロジェクト 潤徳女子高校作品展 MAD Cityプロジェクトでは、2016年秋より、在住アーティストである西岳拡貴氏、エコ回収をはじめとする循環型物流を行っているエコランドと協業で、足立区北千住の潤…more

16587247_1443594102318786_5117921784631047708_o

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】

MAD Cityで過ごす事の面白さを味わえる企画! このイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、まちづクリエイティブの募集中物件を題材にして、MAD Cityで暮らす事の面白さを皆さまに…more

プリント

アーティスト×キュレイタートーク『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』

アップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」 MAD City Galleryでは西岳拡貴の個展『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』を開催しています。 アーティスト×キュレイタートーク 不用品…more

32017719351_6c2df6e8b8_k (2)

「町の、お店を知る」〜Documentary Mワークショップ〜

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

DSC_7839

3月12日(日)~「見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー 」吉田あさぎ個展

見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー ある家を取材したとき、植物が中まで侵入し、まるで草原に家が建っているかのような感覚に陥った。ここは家なのか、それとも草の上なのか。経済や人間社会の軸で語られない足元にある草花と…more

近藤康平×原田茶飯事×表現(hyogen)

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing