ホーム > 連載・コラム > DIYで棚をつくる!初心者が押さえておくポイントは?(後編)

  • DIYリノベ

syokidanaBs

DIYで棚をつくる!初心者が押さえておくポイントは?(後編)

前編に引き続き、すのこを活用した棚をDIYするアイデアをご紹介しています。基本となるすのこ棚の作り方はこちらのサイトを参考にしています。

前編ではDIYに便利なノコギリをゲットするところまで来ました。後編では実際に切ってみましょう!切断の際には細かい木くずが出ますので、屋外で作業されることをおすすめします。使わなくなったテーブルなどをDIY用にして、汚れたり傷ついたりしてもよい作業台にしておくといいと思います。

ノコギリでまっすぐに切る

実際にDIYでノコギリを使ってみて痛感することが「まっすぐに切れない」ということ。プロの方やDIYの先達に相談すると「練習すればできるようになるよ!」と励まされるかもしれませんが、できれば最初のDIYだってきれいに切った棚を作りたいですよね。お金を出せば「ソーガイド」というまっすぐに切るための補助具もありますが、木片でも代用できます。こちらのブログで詳しく説明されていました。実際、こうやって木片を添えただけでもできあがりは違ってくるのでおすすめです。

直角を出す

DIYで木材をカットする場合、気をつけなくてはならないことがもうひとつあります。それは…「直角」です。たとえばすのこの長さを短くして棚の高さを低くしたい場合は、すのこの板に垂直に線をひくことで直角が出せます。逆に直角がきちんと出せないと棚ががたがたいいやすくなったり、棚板が斜めに付いてしまったりします。
多少の失敗はDIYの味!と思えますが、それでも実際に毎日使う棚。できるだけ使いやすいものを作れるよう、注意してやってみましょう。普通の定規でもがんばれば90度が出せますが、「差し金」という専用の道具があったほうが便利です。

ノコギリが使えるようになったところで、次は棚の横幅もアレンジしてみましょう。最初は棚板もすのこを使っていましたが、別の木材に変更してみます。

横幅の調節:ベニヤ板を使う

ベニヤ板は薄い板を貼り合わせて作ってある木材です。ホームセンターで購入できます。あまり大きくないものでしたらネット通販でも販売しています(大きいものは宅配便で送れないので普通の通販ではあまり取り扱っていません)。持ち帰る手段がないけれど大きいベニヤ板を買いたい…という場合は、各ホームセンターのDIYサービスが便利です。お店に付属の工作室を使わせてくれるところもありますし、工作室がなくても木材のカットサービスがあります。料金はお店によって無料~数百円の幅がありますので問い合わせてみてください。
ベニヤ板の厚みは2ミリ程度から数センチまで色々ありますので、棚に置くものの重さによって厚みを選びましょう。ちなみに、3ミリくらいまでのベニヤ板なら普通の工作用カッターで切ることができます。

このベニヤ板を直角に気をつけながら切り出していきます。奥行き20センチ、横幅60センチの棚を作りたい場合は20センチ×60センチからすのこの厚さを引いた長さの長方形を切り出すことになります。

ちなみに、ベニヤ板にもいろいろな種類があります。今回はすのこを使った棚なので、「シナベニヤ」という種類の板を使うと色合いに統一感が出ます。もしくは、すのこと色合いの違う板を選んだ場合は最後に塗装して仕上げるという手もあります。このあたりを自由にできるのがDIYの醍醐味ですね。

以上、DIY初心者向けすのこを使った棚のDIYとアレンジアイデアのご紹介でした。


もちろん棚を作っている人もいます。十人十色のMAD City 不動産入居者によるおうちDIYはこちらからお楽しみください。

著者プロフィール

赤星友香/まちづクリエイティブ

赤星友香/まちづクリエイティブ

赤星友香
フリーランスのクロシェター・ライター。編み物のパターンを作りながら、文章を書く仕事をしています。心から納得できる仕事をしようとしている人たち、自分や周りの人にとってより暮らしやすい環境を作ろうとしている人たち、小さくてもおもしろいことを自分で作って発信している人たちを言葉にして伝えることで応援したいと思っています。

まちづクリエイティブ
「つづく世界をつくる。」を掲げて活動するまちづくり会社。MAD Cityプロジェクトを運営しています。

関連記事

MAD Cityの運営施設「いろどりマンション」では、ほぼ解体された3DKのお部屋をまるごと1室、共有ルームとして開放しています。

未来の不動産屋はどうなるか?(1)共有ルームの未来

MAD Cityの住民サポートサービス MAD Cityでは独自のビジョンを掲げ、入居者の自発性を高めることでアイデアやアクションを引き出す「人」による独自のまちづくりを行っています。 そこでMAD Cityでは住民の皆...more

8508173875_677beb64a4

賃貸物件だけどDIYしちゃった事例集!

MAD City 不動産で賃貸のお部屋を選んで入居してくださるお客さんはかなりの割合でお部屋をDIYリフォームしてみたい!という希望をもっていらっしゃいます。MAD City 不動産としてもDIYのためにサポート体制を作...more

16710248465_7474d2b6c4_k

これぞ大人の秘密基地!ガレージDIY ライフを賃貸で始めませんか?

以前、「愛車のために賃貸のガレージを探しているんです!駅から遠くても、少々高くてもかまいません!」というお客様がMAD City不動産にいらっしゃったことがありました。おうちとはべつにわざわざ賃貸でガレージを探す方がいら...more

9366835315_9f259de2a6

のんびりゆったり暮らしましょ♪ 賃貸平屋住まいの楽しみ方

平屋。ひらや、と読みます。ご存じかと思いますが、一階建ての一戸建てという、あれです。もしかしたら「そういえば小さい頃は賃貸の平屋に一家4人で住んでいた…」なんていう方もいらっしゃるでしょうか。地面からにょきっと生えてきた...more

5865939734_a1f6472c16_o

賃貸古民家の探し方

ゆったりとしたペースで生活したい方のドリームハウス的存在、古民家。「古民家暮らし」や「古民家再生」という言葉もかなり一般的になってきました。古民家の賃貸や売買を扱う専門の不動産屋さんも増えてきたので今ではインターネットで...more

diy_mokuzai

DIYにぴったりな木材講座

さて、いざDIYを始めよう! といっても何からはじめたらいいか分からないですよね。まずは相手の事をよく知る事から。ということで、今回は材料の中でも手に入れやすく、加工しやすい「木材」をテーマにお話します。 木材といっても...more

DIYで棚をつくる!初心者が押さえておくポイントは?(後編)

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing