ホーム > 連載・コラム > green drinks 松戸 vol.1 レポート

兼松さん

green drinks 松戸 vol.1 レポート

6月18日(土) 19:00-21:00 / Slow Coffee 八柱店

自給自足の街をテーマに飲み語らうgreen drinks 松戸。
そのvol.1が6月18日にSlowCoffee八柱店で行われました。
今回のテーマは「自給的なエネルギーにシフト」。
ゲストに兼松佳宏さん(株式会社ビオピオ取締役/greenz.jp編集長/NPO法人R水素ネットワーク理事)
をお招きして、震災後もっとも注目を集めるエネルギーのコトを語りあいました。



冒頭はSlowCoffeeオーナーの小澤陽祐さんのスピーチ。

「誰かが犠牲になる電力も豊かさも、もう要りません。松戸から原子力発電の転換を訴えて行きたい!
まずは私たちが(放射線が高いとされる)ホットスポット松戸の中のオアシスになり、3.11以降の
新しいライフスタイルを提案していきたい」

地元松戸で有機フェアトレードのコーヒーを11年間販売している小澤さんの地元愛と、
スローコーヒーの背景にある「豊かさ」に対する深い考えが伝わる素晴らしいメッセージでした。


そしていよいよ兼松さんの登場です!
トークの序盤は、エネルギーの事例を紹介して頂きました。
窓にペタッとくっつけられるケイタイ用のソーラー充電器など日常に取り入れられそうなものから、
人が走って発電した電力を使ったイベントという、くすっとするようなものまで本当にたくさんの事例が
わんさかわんさか。



私も会場のみなさんも素敵なエネルギー社会を想像してワクワク!

それだけではなくエネルギー問題の背景についてもお話し頂きました。
石油を争って戦争が起きていること。溶け出した北極から掘り出された天然ガスを日本が輸入していること。
そしてエネルギーに関する補助金の問題。
環境、貧困、政治など世界の様々な問題を紐解いていくと、実はエネルギーの問題につながっているという
根本的な部分が兼松さんのお話しからも見えてきました。



トークラストは、その解決策のひとつとしてR水素の紹介。
そもそも日本の発電設備は、真夏の日中午後2時~3時のピークにのみ合わせて作られています。
1年のほんのわずかな時のために原発をつくるのではなく、必要な時にエネルギーがあればいいんじゃないの?
そんな必要な時のために溜めておけるエネルギーが「R水素」です。
※R水素の詳細はこちら


このようにエネルギーを自給するための方法はたくさんあります。
ではまず私たちにできるコトはなんでしょうか。

それは
「いきなりすべてを変えることではなく、何かひとつだけでも自給したエネルギーを使うこと。」

そんなちょっとだけでも送電線から離れてみる「部分的オフグリッド」を始めてみようという
兼松さんのメッセージがひとつの答えではないでしょうか。


後半戦はお待ちかねの交流会。
もちろん松戸らしさMAX。


即興で始まったOZAWA rap



恒例かつ好評の法話はいつもより過激に(汗)



こうしてマジメなトークあり、お祭り騒ぎありでvol.1は無事(?)終了しました。
当日は雨の中30名以上の方にご参加頂きました。本当にありがとうございました。

次回の開催は7/24(日)。H.O.Wのお二人をお招きし「自給的なwedding」をテーマにお送りします。
詳細はこちらをご覧ください。

ごちゃまぜ感たっぷりでMADなgreen drinks 松戸であなたも自給自足の街について飲み語りあいませんか?
(殿塚建吾)


——〈以下は事前の告知時の記事になります〉——
green drinksとは、東京やニューヨーク、中国からボツワナまで世界の750都市以上で
開催されているグリーンやエコをテーマにした飲み会のこと。
green drinks 松戸は、松戸に拠点を構えるMAD City GallerySlowCoffeeCAMOO、が協力しあい、
“自給自足できる街”をテーマに松戸のあちこちで月に1回、開催していきます。

vol.1のテーマは「自給的なエネルギーにシフト」
自分の街で電気が作れれば計画停電もなんのその!温暖化なんかへっちゃらさ!
もちろん色々な課題がありますが、松戸でできることが必ずあるはず。
今回はゲストに兼松佳宏さん株式会社ビオピオ取締役/greenz.jp編集長/NPO法人R水素ネットワーク理事)
をお招きし、グッドアイデアがつまった発電方法や、水素がエネルギーになるコトなど、
今まさにホットなエネルギーについてお話しいただき、
松戸でエネルギーシフトをするにはどうしたらいいのかを一緒に考えていきたいと思います。


green drinks 松戸 vol.1 「自給的なエネルギーにシフト」
【日時】6月18日(土)19:00~21:00
【場所】SlowCoffee八柱店
地図
新京成線「八柱駅」南口 or JR武蔵野線「新八柱駅」より徒歩7分
※新京成線とJR武蔵野線の駅は、隣接しています。

【料金】1500円(ワンドリンク付)

【プログラム】
18:30 開場
19:00 ゲストトーク
20:15 みんなで乾杯!交流&DJタイム
20:45 法話(予定)
21:00 終了
21:00~ アフターパーティ

※イベント内容は予告なく変更する場合がございます。

ゲスト
兼松佳宏さん

1979年秋田生まれのコンテンツディレクター/勉強家。
フリーランスとして独立後、株式会社ビオピオを仲間たちと設立。
暮らしと世界を変えるグッドアイデアを紹介するウェブマガジン「greenz.jp」の運営を中心に、
地域/社会貢献からブランディングまで幅広く仕事中。
株式会社ビオピオ取締役/greenz.jp編集長/NPO法人R水素ネットワーク理事

ホスト
小澤陽祐

1976年松戸生まれ。
有限会社スロー代表取締役、コーヒー焙煎技師。ナマケモノ倶楽部共同代表。
99年よりスロームーブメントに関わる。00年7月、スロービジネス第1号として、
20代男子3名でスロー社を設立。
20代の起業ならではの紆余曲折を経ながらも、【オーガニック】【フェアトレード】の
コーヒー豆のみを【自社焙煎】することに特化し、スローながらも着々と卸先・顧客をふやしている。
09年10月に、直営のスローコーヒー八柱店をオープン。
『コーヒーに恋をして!』が決めゼリフ。
ファーストではない、スローなコーヒーのあるライフスタイルを提案中。

ブログ http://slowslowslow.com/blog/

モデレーター
殿塚建吾

1984年生まれ。松戸市出身。オルタナS編集員。古民家鑑定士。
フリーでオルタナSのライターや、企業のCSRイベントを企画運営している。
自給自足の笑える街づくりが当面の目標!現在は21世紀の百姓を目指し、房総半島と松戸を行ったり来たりしている。

関連記事

7124775875_ec3b5791d1

green drinks 松戸 vol.10 第2部 レポート

自給自足できる街をテーマに2011年5月から毎月1回開催されているgreen drinks 松戸。2012年は「○○をつくろう!」をテーマに掲げ、少しでも自給力を高めることを目指していきます。 GW前半まっただ中の4月2...more

農家のおばあちゃんは簡単そうにやっているのに・・やっぱりプロは違うんですね。

green drinks 松戸 vol.10 第1部 レポート

自給自足できる街をテーマに2011年5月から毎月1回開催されているgreen drinks 松戸。2012年は「○○をつくろう!」をテーマに掲げ、少しでも自給力を高めることを目指していきます。 GW前半まっただ中の4月2...more

6863874314_6b0c445c5b

green drinks 松戸 vol.9 レポート

自給自足できる街をテーマに2011年5月から毎月1回開催されているgreen drinks 松戸。2012年は「○○をつくろう!」をテーマに掲げ、少しでも自給力を高めることを目指していきます。 そのvol.9を㈱まちづク...more

IMG_3344

MADマンション屋上「新月ヨガ」レポート

2016年5月7日(土)の新月の晩に、すずらんヨーガ主催のイベント「新月ヨガ」が行われました。 以下、講師の田上さんからのレポートです。 「宇宙へ願いを」 MADマンション屋上にて新月ヨガを開催しました。 天候にも恵まれ...more

1305493_507150306043763_233573940_n

Candle Night Yoga レポート

9/5(木)に第二回目のCandle Night Yogaを行いました。 講師はazusaさんを迎えて、男性3名女性4名の計7名の方にご参加頂きヨガを行いました。 今回も初めてヨガをやるという方が多く、azusa先生は初...more

9912456783_32ca7be488_o

ワンデーMAD City トークを終えて(西本千尋×ナカムラケンタ×寺井元一)

多くのまちづくり事例に関わってきた西本さん、「リトルトーキョー」というまちづくり(?)を始めたケンタくん、MAD Cityの寺井、のトーク。3者3様、違うまちづくりに関わっている3人で話したら、「まちづくり」の本質が見え...more

green drinks 松戸 vol.1 レポート

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing