> > green drinks 松戸 vol.14

green_drinks_matsudoロゴ

green drinks 松戸 vol.14

イベント内容

green drinks 松戸 vol.14
開催日:8月25日(土)11:30〜13:30
会場:

——green drinksとは、東京やニューヨーク、中国からボツワナまで世界の750都市以上で開催されているグリーンやエコをテーマにした飲み会のこと。
green drinks 松戸は、松戸に拠点を構えるMAD City GallerySlowCoffeeCAMOO
晴れる家cafeが協力しあい、“自給自足できる街”をテーマに松戸のあちこちで月に1回開催されています。2012年は「○○をつくろう!」をテーマに掲げ、実際にちょっとだけでも自給力を高めて頂けるような企画にしていきます。——

green drinks 松戸vol.14「採れたて野菜で夏の想い出をつくろう 〜 自給野菜のソーラーBBQ〜」

海に川遊び、ビアガーデンにバーベキューなどなど。照りつける太陽のもと大自然のなかで目一杯遊んだり、暑さの中で仲間とともにお酒や料理を楽しむなど、夏を楽しむ方法をあげればキリがありません。そんな夏の楽しみ方のひとつとしてgd松戸は「畑BBQ」をご提案。無農薬野菜をみんなで収穫しながら、ソーラーの力で調理しちゃおうと思います。

gd松戸vol.14 では「採れたて野菜で夏の想い出をつくろう 〜自給野菜のソーラーBBQ〜」と題し、みなさんと一緒に無農薬野菜を収穫しながらソーラークッカーを使ったBBQを行います。会場はvol.10と同じくマイファーム松戸体験農園。(vol.10「マイファームをつくろう~自然種から始める農LIFE~」のレポートはこちら

食材はvol.10で植えて収穫時期を迎えたお野菜たちと流しそうめん、さらには前回vol.13のゲスト湘南ぴゅあさんの世界で唯一の完全無添加ソーセージまで付いてくるという豪華な顔ぶれ。

竹で作ったそうめんの流し台やソーラークッカーなど素材もエネルギーも可能な限りグリーンなBBQをしたいと思います。そして今回は助っ人として地元の学生達10名以上のボランティア付き。地域の学生の夏の想い出づくりもお手伝いします。

前回のご参加者の方もそうでない方もご参加OKです。幅広い年代の様々なみなさんと一緒に2012年の夏の想い出をつくりませんか?

green drinks 松戸vol.14「採れたて野菜で夏の想い出をつくろう 〜自給野菜のソーラーBBQ〜」

日時:8月25日(土)11:30~13:30(その後もアフターパーティ有)
アクセス:マイファーム松戸体験農園(最寄りの宅地住所:千葉県松戸市金ヶ作142)

畑は広大です!

※詳細なMAPはこちらのページ参照http://www.myfarmer.jp/detail/chiba03.php
アクセス
電車でお越しの方
・新京成線常盤平駅より 徒歩13分
・新京成線八柱駅、JR新八柱駅より 徒歩30分
バスでお越しの方
・新京成線常盤平駅から、馬橋駅行きバス、八坂神社バス停下車 徒歩1分
・新京成線八柱駅またはJR新八柱駅から、JR北小金駅行きor小金原団地行きバス、八原台バス停下車 徒歩1分

・JR馬橋駅入口バス停から、常盤平駅行きバス、 八原台バス停・八坂神社バス停からそれぞれ徒歩1分)
お車でお越しの方
・国道6号線八ケ崎交差点を東側へ。1.5㎞程直進し、風間物流常盤平センターの手前を南側へ。
 ※会場付近に駐車場もございます。

料金:一般2,000円 学生1,500円(採れたて野菜、湘南ぴゅあのソーセージなどBBQ食べ放題)

申込方法:ページ下のフォームよりお申し込みください。

プログラム
11:00〜    open
11:30〜11:40 主催者挨拶
11:40〜12:00 大収穫祭 みんなで植えた野菜を採ろう
12:00〜12:30 BBQ準備
12:30〜13:30 夏の想い出パーティ
       ソーラクッカーBBQ、流しそうめん、湘南ぴゅあのソーセージ焼きなどなど
13:30〜    アフターパーティ 

ゲスト
無農薬で育てられた夏野菜とソーラークッカー

ソーラークッカー

春先に撮影した野菜の芽。どこまで育っているかは当日のお楽しみ。



*収穫予定のナス 放射性物質:不検出(検出限界9.1ベクレル)

ホスト
マイファーム松戸体験農園 荒井克也

■マイファーム:http://www.myfarm.co.jp/

オーガナイザー
殿塚建吾

1984年生まれ。松戸市出身。古民家鑑定士。松戸のまちづくり会社に勤めるかたわらフリーライター、企業のCSRイベントを企画運営している。自給自足の笑える街づくりが当面の目標!現在は21世紀の百姓を目指し、松戸での自給計画を妄想中。twitterID@ktono54

gd松戸サポーター
神谷真央&原田恵

神谷真央(左)
1989生まれ。神奈川県足柄地区出身、松戸市に通う大学院生。千葉大学園芸学研究科にて地域計画学を専攻中。学部生のとき、所属していたダンスサークルの舞台の演出の経験からものづくりの楽しさを学ぶ。卒業論文では「震災復興に対する子どものまちづくりへの意識に関する研究」をテーマに、宮城県内の町で子ども達とまちづくりワークショップを行う。何事も考えるよりもとりあえずやってみてから悩む行動派。twitterID@styro_foam

原田恵(右)
1989生まれ。埼玉生まれ埼玉育ち。大学でランドスケープデザイン・まちづくりを勉強し、現在は柏に通う大学院生。「人々の生活から都市の形を探る」ことを目指しています。色々な人に出会って話を聞くこと、街歩き、カフェが好き。TX柏たなか駅すぐの環境コンビニステーションで週1回コミュニティカフェ「たなかふぇ」を運営しています。twitterID@mkuman



※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。

※当日の様子はUST中継させて頂く場合がございます。 また撮影した
写真・映像は Web上で公開させて頂く場合がございます。
※申込み多数の場合は受付を締め切らせて頂く場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※参加者の方は当日、長靴・軍手・汗を拭くためのタオルなど軽めの農作業ができる服装をご用意ください。
※マイ皿、マイ箸、マイコップをお持ちください。
※大雨の場合は中止とさせて頂きます。その場合、前日の天気予報で判断しご連絡致します。

関連記事

6

上映会&トーク「外国ルーツの人々と暮らす」を考える

「まちづくりの源泉としての多様性ーリアルな場所で気軽に出会い、語る」 松戸市の外国人比率は3.28%(全国平均はおよそ2%)その数は15,627 人。MAD Cityのエリアである松戸駅周辺地域では同比率が4%と高い数値…more

7F3

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

「まちの空間とミューラル・アート」 空間をいかに刺激のある場所にするか。公共空間、オフィス、商業施設、飲食店はもちろん、まちを人が生活する一つの空間として捉えたとき、景観はまちをデザインする大きな要素となります。景観にお…more

7F3

トーク「アフターコロナな商店会のみらい」

「アフターコロナな商店会のみらい」 イベント自粛や飲食店への時短要請など、苦しい状況が長期化する中、松戸駅前としては約20年ぶりとなる全長4mの小さな商店会が誕生しました。「Mism(エムイズム)」は、平均年齢40歳の若…more

7F3

トーク「アフターコロナなオフィスのかたち」

「アフターコロナなオフィスのかたち」 松戸駅前のまちづくりプロジェクト「MAD City」の拠点となる、2フロア制のイノベーション/コワーキング施設「松戸アソシエーションデザインセンター(M.A.D.center)」が駅…more

mcg21xoxo.flyer.7

Your Fate

mcg21xoxo主催 アーティスト:Hanna Umin の個展が開催中です。 ぜひお立ち寄りください。 詳細については主催者に直接お問い合わせください。 ※Web:mcg21xoxo.com ※Instagram:@…more

green drinks 松戸 vol.14

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing