> > gd松戸vol.22 「マイプランターをつくろう!greenで豊かなDIYワークショップ」

  • 古民家スタジオ 旧・原田米店

green_drinks_matsudoロゴ

gd松戸vol.22 「マイプランターをつくろう!greenで豊かなDIYワークショップ」

場所:旧・原田米店 敷地内 

イベント内容

gd松戸vol.22 「マイプランターをつくろう!greenで豊かなDIYワークショップ」
開催日:2013年7月6日(土)13:30〜16:00
参加費:1,500円
会場:" target="blank">旧・原田米店 敷地内 
アクセス:松戸市松戸1874(JR松戸駅から徒歩3分)

green drinksとは、東京やニューヨーク、中国からボツワナまで世界中で開催されているグリーンやエコをテーマにした飲み会のこと。

green drinks 松戸は、松戸に拠点を構えるMAD City プロジェクトSlowCoffeeCAMOO晴れる家cafeが協力しあい、“自給自足できる街”をテーマに松戸のあちこちで月に1回開催しています。

今回つくるのはプランター

家で緑を育てるときに地味に頭を悩ませるのがプランター。100円ショップに売っているプラスチックのプランターは実用的だけどなんか味気ないし、木のプランターは見た目はカッコイイんだけどお値段もソコソコで、あんまりたくさん揃えるとコストがかかってしまう!

もちろんそれはそれでとてもありがたいですが、もっと自分の好きな大きさやカタチのプランターをつくることができれば、家庭菜園をさらに楽しむことができるんじゃないかな。

と、いうことで今回つくるのはプランター!ゲストに「これからの暮らし方、及びそれを取り巻く状況全般を対象にデザインする」をコンセプトに活動しているDAYSの西尾健史さんをお招きし、日々のくらしがちょっと豊かになるプランターをつくります。

完成品のイメージ

完成品のイメージ



材料はなんとセメント。ペットボトル等で型を取り、好きなサイズで好きなカタチのプランターをDIYします。

ペットボトルにセメントを流して型をとります!

ペットボトルにセメントを流して型をとります!



水を入れて固めます。

水を入れて固めます。



完成したプランター!

できあがり〜



完成したプランターに植えるためのハーブや野菜の固定種を数粒プレゼント!時間が余れば、廃材でのプランターづくりにもチャレンジします!

お部屋や庭の景観を植物と一緒に彩ってくれるオリジナルのプランターに好きな植物のタネを植えて、greenで豊かな日々をDIYしませんか?


日時:7月6日(土)13:30~16:00 OPEN 13:00〜(雨の場合は別会場に移動予定)
場所:松戸市松戸1874 旧・原田米店 敷地内 
詳細はこちら

料金:1,500円(講師代・材料代込。固定種のタネを何粒かプレゼント付き)
持ち物
【必須の持物】
・空きのペットボトルやプラスティック製の空き容器
・作業できる服装(汚れてもよい格好でお越し下さい。)

申し込み方法:こちらのWEBサイトからお願いします。
green drinks 松戸HP

プログラム
13:00〜13:30 OPEN
13:30〜13:40 あいさつ!
13:40〜15:00 マイプランターづくり
15:00〜16:00 アフターパーティ

【ゲスト】
西尾健史
diy_n
桑沢デザイン研究所卒。設計事務所勤務を経て、DAYS.主宰。
「これからの暮らし方、及びそれを取り巻く状況全般を対象にデザインする」をコンセプトに活動中。
現在は千葉県松戸市を対象としたMAD Cityプロジェクトに携わりながら、地域でDIYやワークショップを
定期的に行い「まちと共に考え、共に作る」活動も行っている。
http://on-days.com/

オーガナイザー
殿塚建吾
66698_395272763883141_2112562697_n
1984年生/千葉県松戸市出身/松戸国際高校卒/
MAD City 不動産担当者、green drinks 松戸代表。尊敬する百姓、房総で出会ったR工房佐野さんが
松戸の地に1人で建てた工房住宅を勝手に自給ハウスと称してDIYで改造しながら生活中。
自給自足できる街をつくることが目標。

サブオーガナイザー
神谷真央&原田恵

神谷真央(左)
1989生まれ。神奈川県足柄地区出身、松戸市に通う大学院生。千葉大学園芸学研究科にて地域計画学を専攻中。学部生のとき、所属していたダンスサークルの舞台の演出の経験からものづくりの楽しさを学ぶ。卒業論文では「震災復興に対する子どものまちづくりへの意識に関する研究」をテーマに、宮城県内の町で子ども達とまちづくりワークショップを行う。何事も考えるよりもとりあえずやってみてから悩む行動派。twitterID@styro_foam

原田恵(右)
1989生まれ。埼玉生まれ埼玉育ち。大学でランドスケープデザイン・まちづくりを勉強し、現在は柏に通う大学院生。「人々の生活から都市の形を探る」ことを目指しています。色々な人に出会って話を聞くこと、街歩き、カフェが好き。TX柏たなか駅すぐの環境コンビニステーションで週1回コミュニティカフェ「たなかふぇ」を運営しています。twitterID@mkuman

※プログラムは予告なく変更になる場合がございます。
※当日の様子はUST中継させて頂く場合がございます。 また撮影した
写真・映像は Web上で公開させて頂く場合がございます。
※申込み多数の場合は受付を締め切らせて頂く場合がございます。
あらかじめご了承ください。

関連記事

180421_磯部さんチラシ_ヘッダー_3

Real Tempo文化祭 みんなの作品展

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 Real Tempo文化祭を開催します! 松戸市北小金にあるパンお菓子時々工作のお教室、Real Tempoの文化…more

メインビジュアル.00_00_05_21.Still009

【MAD Cityの物件でイベント】AAPA 『となりとのちがい vol.4』

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 こちらのシリーズの情報はこちらからご覧ください。 となりとのちがい vol.2 予告編 となりとのちがい vol….more

みどり1

MAD Cityで考える vol.04

これまでの当シリーズについてはこちらからご覧ください。 気が付いたことを、考えて、話す 「MAD City」は、このまちに集う人々と、クリエイティブを駆使して、つづいていく自治を目指すプロジェクトです。 運営母体である株…more

180314_松崎さん_カバーイメージ

松崎宏史(株式会社StudioKura)トーク:アートで生きること

やりたいことを続けるために、必要な環境を自分でつくる 「糸島市から世界に文化発信」を合言葉に、年間100名以上の海外作家を招聘するアーティスト・イン・レジデンスプログラムと、美術教育事業として約20の拠点に加え年間140…more

monkey_180311

Monkey Sea & Real food「1st aAnniversary×Spinna B-ILL」

※こちらはMAD City以外の主催者によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。

gd松戸vol.22 「マイプランターをつくろう!greenで豊かなDIYワークショップ」

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing