> > 自給ハウスにゲストルームをつくろう 漆喰DIY&パーティ

  • DIY情報

自給ハウス外観

自給ハウスにゲストルームをつくろう 漆喰DIY&パーティ

イベント内容

自給ハウスにゲストルームをつくろう 漆喰DIY&パーティ
開催日:2012年2月28日(火)19:00~
会場:

MAD Cityの2階建てメゾネット『自給ハウス』。
房総半島で自給自足の暮らしをするR工房の佐野祥夫氏がセルフビルドした建物です。現在はgreen drinks松戸のオーガナイザーである殿塚建吾が入居して、日々改装に励んでいます。
しかし、実はまだ1階が開かずの間になっているということ。せっかくのスペースに友だちを泊めることができるように、DIYで部屋をいじろうということになりました。

さらに3月からは、MAD Cityを隅から隅まで楽しみ尽くすお手伝いをしてくれる「MAD City公式ガイド」制度がはじまります。第1号ガイドに、着地型観光を研究している行政翔平が就任。そもそもMAD Cityが非公式なのですが、とにかく就任します。というわけで、いよいよMAD City、深夜まで観光(遊び?)できるようになりますよ!

そこで、下記の日時に諸々のお披露目を兼ねて、壁にみんなで漆喰を塗って部屋改装します。さらに事後には参加者のみなさんで 飲み会を開催。どなたでも参加できますので、ぜひお気軽に参加下さい。(なお当日は宿泊できません!ご了承下さい。)

日時:2012年2月28日(火)19時~
場所:自給ハウス(参加希望の方には追って住所をお送りいたします。)
内容:内覧会、自給ハウス内の漆喰塗り、飲み会
会費:1,500円
備考:
・汚れてもいい服装と暖かい格好でいらして下さい。
・部屋にあったらいいもの、をひとつ考えてきて頂けると嬉しいです。




関連記事

30565040744_f5cf388d48_k-768x512

3/23(木)~27(月) アップサイクルアートプロジェクト「潤徳女子高校作品展」

アップサイクルアートプロジェクト 潤徳女子高校作品展 MAD Cityプロジェクトでは、2016年秋より、在住アーティストである西岳拡貴氏、エコ回収をはじめとする循環型物流を行っているエコランドと協業で、足立区北千住の潤…more

16587247_1443594102318786_5117921784631047708_o

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】

MAD Cityで過ごす事の面白さを味わえる企画! このイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、まちづクリエイティブの募集中物件を題材にして、MAD Cityで暮らす事の面白さを皆さまに…more

プリント

アーティスト×キュレイタートーク『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』

アップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」 MAD City Galleryでは西岳拡貴の個展『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』を開催しています。 アーティスト×キュレイタートーク 不用品…more

32017719351_6c2df6e8b8_k (2)

「町の、お店を知る」〜Documentary Mワークショップ〜

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

DSC_7839

3月12日(日)~「見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー 」吉田あさぎ個展

見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー ある家を取材したとき、植物が中まで侵入し、まるで草原に家が建っているかのような感覚に陥った。ここは家なのか、それとも草の上なのか。経済や人間社会の軸で語られない足元にある草花と…more

自給ハウスにゲストルームをつくろう 漆喰DIY&パーティ

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing