ホーム > 古民家スタジオ 旧・原田米店

古民家スタジオ 旧・原田米店

15069401192_c7c4058707_o

所在地 千葉県松戸市松戸
賃料 -(※バラつきがあるため)
面積 -(※バラつきがあるため)
最寄り駅 JR/新京成 松戸駅 徒歩5分
間取り

古民家スタジオ 旧・原田米店とは

かつての宿場町「松戸宿」の一角、そして松戸駅前のマンション群のど真ん中に、まるで奇跡のように残っている古民家群です。400坪近い敷地に大小5つの建物が並ぶ物件です。今では道向かいに移転した「おこめのハラダ」さまから敷地全体をお借りしてMAD Cityが運営しています。
今では地域のランドマーク的な存在で、路面は築100年強の風格ある古商家になっており多くの通行人を集めるテナントになっています。その脇から入る庭はかなりの奥行きで裏庭まで続いており、やはり築100年強の古民家をはじめ、昭和期の一軒家やガレージなどがアーティストやクリエイターのスタジオとして活用されています(住居使用はできません)。

14883204937_d7eb8e8cd8_k

宿場町に佇む商店の風情がいまも残されている路面テナント

部屋の多くは古い建材を活かしながら改装されており、中には改装の枠を超えたすごい事例もあります。またその中には建築家の工房があり工作などDIY作業の拠点にもなっています。

13595604894_6f91d9e634_k

路面だけでなく裏にも古民家があり、建築家の工房などが入居しています

ba

メンバー

入居者は11組。そのなかには中古ロードバイクの専門店、民間観光案内所、建築家の工房、現代アーティストのアトリエ、クラフト作家や劇団の工房などがいらっしゃいます(2014年10月現在)。ここから多くのアーティストや作家が活躍の場を広げていきました。

8661675067_692eef36cf_o

過去には入居者による敷地全体を使ったアートイベントも開催されました

ba

共有スペース

広々とした中庭・裏庭が共有スペースになっているのがこの拠点の特長です。定期的に入居者主催のクラフトマーケット「おこめのいえ手創り市」が開催されたり、よりプライベートなお茶会やBBQなどが行われるなど、大小自由に活用されています。

14218681355_41f17c2d53_k

中庭を会場にしたクラフトマーケットの様子。多くの来場者で賑わいます

9372330099_b1ec6e8c3c_k

裏庭は周囲をマンションに囲まれているのが功を奏しているのか、夜まで照明に困りません

ba

オススメスポット‐河川敷

都内の川べりが公園になり、多くの規制で締め付けられるなか、松戸の河川敷は打ち捨てられたかのように自然のまま残っています。実際には前向きな取り組みではなかったのでしょうが、今や可能性は無限大。江戸川に加えて、隣接して巨大なビオトープである「ふれあい松戸川」が流れており、豊富な動植物が居る自然環境は、都内から川一つ隔てたとは信じられないパワースポットです。

4912076702_d2eacac4fe_o

河川敷はプライベートなBBQや楽器演奏には持ってこい。堤の上はサイクリングコース。

4911473969_88f11e1ab9_b

駅から徒歩10分以内でこんな光景があることが衝撃。まるで原生林。

5491450356_47fb6f1b41_o

浮き橋でボーっとするのは最高の贅沢です。

ba

周辺環境

みずほ銀行(店舗)→徒歩2分
三菱東京UFJ銀行(店舗→徒歩2分
郵便局→徒歩2分
スーパー(アコレ)→徒歩3分
スーパー(ダイエー)→徒歩6分
百貨店(伊勢丹)→徒歩3分
コンビニエンスストア(ファミリーマート) →徒歩2分
金物屋(倉忠)→徒歩4分

空室情報

現在、こちらの物件は満室です。

関連コラム

トップ画像用

アートと地域の共生についてのノート 台湾編 第6回(最終回)

※このコラムはMAD Cityの入居者に寄稿いただいています。古民家スタジオ 旧・原田米店にアトリエを構えていた美術作家・池田剛介さんが、今さまざまな論議を呼んでいる「アート」と「地域」について語ります。 連載「アートと…more

cover

アートと地域の共生についてのノート 台湾編 第5回

※このコラムはMAD Cityの入居者に寄稿いただいています。古民家スタジオ 旧・原田米店にアトリエを構える美術作家・池田剛介さんが、今さまざまな論議を呼んでいる「アート」と「地域」について語ります。 連載「アートと地域…more

IMG_0154 (1)

アートと音楽と食のコラボレーションイベント「中庭のbosh」

先日、 旧・原田米店で開催されたイベント「中庭のbosh」へ行ってきました。 会場となった古民家については、今までも度々紹介していますが、普段はアーティストのスタジオとして使われています。 「中庭のbosh」は、ざっくり…more

water's_edge-Taipei_05 (2)

アートと地域の共生についてのノート 台湾編 第4回

※このコラムはMAD Cityの入居者に寄稿いただいています。古民家スタジオ 旧・原田米店にアトリエを構える美術作家・池田剛介さんが、今さまざまな論議を呼んでいる「アート」と「地域」について語ります。 連載 「アートと地…more

banner

アートと地域の共生についてのノート 台湾編 第3回

※このコラムはMAD Cityの入居者に寄稿いただいています。古民家スタジオ 旧・原田米店にアトリエを構える美術作家・池田剛介さんが、今さまざまな論議を呼んでいる「アート」と「地域」について語ります。 連載 「アートと地…more

関連イベント

01/22

マーケット 松戸

おこめのいえ手創り市 vol.14

関連コラム 「築100年の古民家の中庭はこう使われるようになった!」 「『おこめのいえ手創り市』ってどんなイベント?~手作り市の作り方~」 ※こちらはMAD City入居者主催によるイベ...more

開催日:2017年1月22日(日)11:00~16:00 
会場:古民家スタジオ 旧・原田米店

  • MAD City 住民
  • MARKET
  • 古民家スタジオ 旧・原田米店

古民家スタジオ 旧・原田米店

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing