> > はたらくことを考える勉強会

  • MAD City Gallery
  • OTHER

a0001_011459

はたらくことを考える勉強会

イベント内容

はたらくことを考える勉強会
開催日:2011年5月22日(日)16:00~18:00
会場:

「はたらくこと」って何だろう?

「野球選手になりたい」「お花屋さんになりたい」
子供の頃は、未来を思い描くことが
はたらくことと地続きだったような気がします。

それが年を重ねるごとに、
だんだん真正面から考える機会が減ってしまって。

仕事をするようになって、わかったこともたくさんある。
喜びも苦さもリアルになった。
だから今。あらためて時間を巻き戻して、
「はたらくこと」を全力で考えてみてもいいんじゃない?


————————————-
勉強会と名づけてみたものの、
教えられることは何もありません。
これは、みんなで話し、聞き、考える、宝探しのような勉強会。
全員に発言してもらいます。
心の準備と、ちょっぴりの勇気をよろしくね。
————————————-

はたらくことを考える勉強会

日時:2011年5月22日(日) 16:00~18:00 ◯終了後、延長戦(懇親会)も予定しております。
場所: MAD City Gallery (松戸駅徒歩1分)
参加費:無料(ドリンク代は実費)
定員:15名


お仕事自慢も大歓迎
お仕事で扱っている商品や作った作品などの
持ち込みもウェルカムです。自慢しちゃってください。


主催&問い合わせ先
はたらくことを考える勉強会(hataraku.ben@gmail.com)
—————————–
横田孝優(はたらくことを考える勉強会 代表)
1982年、高知生まれ兵庫育ち。脱東京ゼミ1期生。
2010年より新潟県に居を移す。
コピーライター、求人広告ディレクターを経て、
現在は、とある専門学校の広報担当。
カメラとお酒が大好きな何の変哲もない男。夢の途中。
—————————–


お申し込みはコチラから。
http://atnd.org/events/15004

関連記事

7F3

トーク「まちづクリエイティブのまちづくり」

2010年にまちづくり会社として設立されて以来、まちづクリエイティブ社は松戸駅前でのMAD Cityをはじめとする地域活性化のプロジェクトや、他地域へのコンサルティング等で総合的なまちづくりを実践してきました。その前史に…more

6

【中止】「外国ルーツの人々と暮らす」を考える

「まちづくりの源泉としての多様性ーリアルな場所で気軽に出会い、語る」 松戸市の外国人比率は3.28%(全国平均はおよそ2%)その数は15,627 人。MAD Cityのエリアである松戸駅周辺地域では同比率が4%と高い数値…more

7F3

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

「まちの空間とミューラル・アート」 空間をいかに刺激のある場所にするか。公共空間、オフィス、商業施設、飲食店はもちろん、まちを人が生活する一つの空間として捉えたとき、景観はまちをデザインする大きな要素となります。景観にお…more

7F3

トーク「アフターコロナな商店会のみらい」

「アフターコロナな商店会のみらい」 イベント自粛や飲食店への時短要請など、苦しい状況が長期化する中、松戸駅前としては約20年ぶりとなる全長4mの小さな商店会が誕生しました。「Mism(エムイズム)」は、平均年齢40歳の若…more

7F3

トーク「アフターコロナなオフィスのかたち」

「アフターコロナなオフィスのかたち」 松戸駅前のまちづくりプロジェクト「MAD City」の拠点となる、2フロア制のイノベーション/コワーキング施設「松戸アソシエーションデザインセンター(M.A.D.center)」が駅…more

はたらくことを考える勉強会

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing