> > 池田剛介+寺井元一「アートと地域の共生をめぐるトーク」

  • FANCLUB
  • TALK
  • 代表 寺井

ikeda

池田剛介+寺井元一「アートと地域の共生をめぐるトーク」

場所:FANCLUB

イベント内容

池田剛介+寺井元一「アートと地域の共生をめぐるトーク」
開催日:5月29日(金)20:00-21:30(19:45受付開始)
出演:池田剛介(美術作家)、寺井元一(株式会社まちづクリエイティブ)
定員:30名
参加費:前売り/1,000円 当日/1,200円  (1ドリンク付き)
会場:FANCLUB
アクセス:千葉県松戸市本町20-10 ルシーナビル7階(JR/新京成線松戸駅徒歩2分)
主催:株式会社まちづクリエイティブ
企画:株式会社まちづクリエイティブ

「アートと地域の共生をめぐるトーク」

MAD Cityに拠点を持つ美術作家池田剛介と寺井元一の一夜限りのスペシャルトーク。
反響を呼んでいるmadcity.jpでの連載「アートと地域の共生についてのノート」に関連して、
池田さんの連載での問題意識や、個展を終えたばかりの台湾での活動などについて改めてレクチャーしていただき、
さらにアート、地域(まちづくり)の両面から横断するトークを行います。

アート 地域

連載「アートと地域の共生についてのノート」全5回

ご予約

プロフィール

池田剛介

池田剛介(Ikeda Kosuke|美術作家)

1980年生まれ。自然現象、生態系、エネルギーなどへの関心をめぐりながら制作活動を行う。 近年の展示に「Tomorrow Comes Today」(国立台湾美術館、2014年)、「あいちトリエンナーレ2013」、 「私をとりまく世界」(トーキョーワンダーサイト渋谷、2013年)など。 近年の論考に「干渉性の美学へむけて」(『現代思想』2014年1月号)など。

寺井元一

寺井元一(株式会社まちづクリエイティブ)

株式会社まちづクリエイティブ
代表取締役/アソシエーションデザインディレクター
早稲田大学大学院在学中にNPO法人KOMPOSITIONを起業し、街なかでのアート・スポーツイベントを企画運営。公共空間の活用、クリエイティブ層に関わるイベント企画などを行った。2010年、株式会社まちづクリエイティブ設立。

関連記事

0001

屋台BAR @古民家スタジオ旧・原田米店

※詳細については主催者に直接お問い合わせください。 移動可能な屋台BARが一時的に古民家スタジオ 旧・原田米店前に出現します。 前回好評いただきました屋台BARが、再び期間限定で出現いたします。 顔は知っているけど話した…more

お寺

煩悩 #BornNow 2018

※詳細については主催者に直接お問い合わせください。 お寺で音楽を楽しむカルチャーフェスティバル開催 煩悩 #BornNow は、HIPHOPを中心とした音楽でお寺、地域住民、感性豊かな若者、訪日観光客をつなぐカル…more

第二回イベント 軽量

「アーバンテトリス」ーとあるお庭の利用法を考えるー

このプロジェクトを実施している物件 現在、この物件にて協力いただいている学生さんが週末を利用してテラスを制作しています。 間取りは和室6畳+キッチン。河川敷に近く広いお庭が特徴です。 いわゆる一人暮らし用の間取りの物件が…more

10470215_689202711164053_6181316323336590443_n

おこめのいえ手創り市拡大版 vol.21

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 おこめのいえ手創り市 21回目の開催です! 昔はお米屋さんとして使われていた大正時代の面影を残す古民家「古民家スタ…more

IMGP1690-e1528977848534

アーギュメンツ#3 「刊行記念トーク」イベント

※詳細につきましては、主催者に直接お問い合わせください。 記念すべき関東初の刊行記念イベント 松戸市を拠点とするアーティストインレジデンスPARADISE AIRでは、今年の長期レジデンスプログラム(LONGSTAY P…more

池田剛介+寺井元一「アートと地域の共生をめぐるトーク」

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing