ホーム > 連載・コラム > 江戸川河川敷で遊んじゃおう!ちっちゃいアイデアを実現してみる「川ラウンジ」

  • ローカルと起業
  • 公共空間

DSC09097-11_1

江戸川河川敷で遊んじゃおう!ちっちゃいアイデアを実現してみる「川ラウンジ」

河川敷、といえば北村薫の小説に「河川敷を一方方向にただ歩いていく一団が毎日見える、何かと思えば草むらに隠れて見えなかったけど犬の散歩だった」みたいな話がありました。河川敷っていまいち何もないんですよね。それこそ犬の散歩をしている人たちが目立って見えるということは、つまり犬の散歩をする人くらいしかいないってことなんじゃ…なんて思ってしまったりします。

でも実際河川敷ってとっても広い。今までだとMAD Cityでは松戸まちづくり会議によるアウトドアウェディングが開催されたり、といったおもしろい使い方もしてきました。

河川敷でどんな風になら遊べるか?アウトドアウェディングは何しろ結婚式なので準備や段取りが大変ですし、河川敷の定番BBQもそういつもするものではない。というわけで、河川敷で目いっぱい遊んでみる、というテーマのイベントを開催しました。その名も「川ラウンジ」。

春の嵐ということで猛烈な強風が吹いていたこの日。同日開催だった「江戸川カッパ市」に便乗させていただいての開催となりました。まずはカッパ市の雪でそり滑りを。この雪、何でも新潟から輸送してきたそうです…

いきなり始まったのはアイリッシュバンド「HOME∀」の演奏。リハーサル兼本番だったそうです。

「ラウンジ」というからには、ということで登場したDJブース。参加者が入れ替わり立ち替わりでのんびりDJする、という光景に。

なんというか、他のイベント便乗、春の嵐で超強風、などいろいろ特殊な条件下ではありましたが、他の場所でもできるようなことでも河川敷でやると新鮮でおもしろいね、ということを再認識できたイベントでした。

ちょっとしたアイデアでもやり方次第では思ってもみなかった方向に進んでいくかも。MAD Cityでは今も川で遊ぶ計画が新たに進行中です。
自由な場所なだけにどうやって使うのか?許可はどこに取ればいいのか?どうやったら回りの迷惑にならないでイベントができるかな?など考えなきゃいけないことはたくさんありますが、それもぜひ一緒に考えてみましょう!

自分も川で遊びたい!アイデア持ってるよ!という方はぜひこちらのイベントに。


アイデアを共有して一緒に遊ぶ仲間をぜひ探してみてください。

—————————————————-
【開催概要】
「川ラウンジ@江戸川カッパ市」
日時:2012年4月7日(日)10:00-15:00
会場:江戸川河川敷

【コンセプト】
・河川敷で遊んでみる
—————————————————-

著者プロフィール

赤星友香/まちづクリエイティブ

赤星友香/まちづクリエイティブ

赤星友香
フリーランスのクロシェター・ライター。編み物のパターンを作りながら、文章を書く仕事をしています。心から納得できる仕事をしようとしている人たち、自分や周りの人にとってより暮らしやすい環境を作ろうとしている人たち、小さくてもおもしろいことを自分で作って発信している人たちを言葉にして伝えることで応援したいと思っています。

まちづクリエイティブ
「つづく世界をつくる。」を掲げて活動するまちづくり会社。MAD Cityプロジェクトを運営しています。

関連記事

江戸川河川敷BBQを通してみんなで地元を遊び尽くしましょう

公共空間を大いに使う!(河川敷編)

公共空間を大いに使う 「公共空間」と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?なんとなく堅苦しく考えてしまうかもしれませんが公園や道路、河川敷、ビルやマンションの屋上など個人に属さない公の空間のことです。とかくこれらの公共空間は...more

夕暮れどきの西口公園。老若男女の憩いの場になっています。

公園の可能性 →ビアガーデン・教室・ライブ会場・体育館・美術館・その他にも使えるかも|公共空間を大いに使う!(公園編)

公共空間を大いに使うvol.2 公園や道路、河川敷、ビルやマンションの屋上など個人に属さない公の空間、つまり公共空間を大いに使うことで、逆説的ですが私的空間(自分のための空間)を良くする・楽しくすることができるはずです。...more

Print

みんなで江戸川河川敷BBQをできるのか雑記

このコラムでは、MAD Cityが開設したクラウドファンディングの初プロジェクト「みんなで江戸川河川敷BBQをしましょう!」 を、インターン・湯浅が、松戸で暮らす若者の目線で、語っていきます。なぜこのプロジェクトが始動し...more

MAD CityBBQ風景

社会問題との繋がりを河川敷のバーベキューをキッカケに考える|公共空間を大いに使う!(ホットスポット編)

MAD Cityでは2015年8月31日まで、 みんなで江戸川河川敷BBQをしましょう!MAD City FUNDING のクラウドファンディングを実施中です。今回は、このファンディングを通じて意見をいただいたこともあり...more

MADマンションの屋上ビアガーデンの様子。

「Sunday Beer Garden vol.3」が開催!マンションの屋上でイベントをするために必要な3つのポイント|公共空間を大いに使う!(準公共空間・屋上編)

マンションの屋上を大いに使う 公園や道路、河川敷、ビルやマンションの屋上など個人に属さない公の空間、つまり公共空間を大いに使うことで、逆説的ですが私的空間(自分のための空間)を良くしたり、楽しくすることができるはずです。...more

屋外イベントを開催するときは地元自治体の火災予防条例をチェックしましょう

屋外イベントを開催するときは地元自治体の火災予防条例をチェックしましょう

福知山花火大会露店爆発事故 2013年8月15日、真夏の夜に起きた福知山花火大会での露店屋台の爆発事故では死者3名、負傷者59名を出す事態となりました。福知山のローカルメディアでは第一報を次のように伝えています。 15日...more

江戸川河川敷で遊んじゃおう!ちっちゃいアイデアを実現してみる「川ラウンジ」

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing