> > 「このあいだ」MAD City2016年度 アーカイブ写真展 ※5月27日~6月12日

  • MAD City
  • MAD City Gallery
  • MAD City 住民
  • アート・カルチャー
  • ローカルと起業

33941039093_4bea5c2782_k

「このあいだ」MAD City2016年度 アーカイブ写真展 ※5月27日~6月12日

場所:MAD City Gallery

イベント内容

「このあいだ」MAD City2016年度 アーカイブ写真展 ※5月27日~6月12日
開催日:2017年5月27日(土)~6月12日(月)11:00~18:00 ※火・水休み
参加費:入場無料
会場:MAD City Gallery
アクセス:千葉県松戸市本町6-8 (JR/新京成線松戸駅徒歩3分)
主催:斉藤文香(株式会社まちづクリエイティブ)
お問い合わせ:コンタクト(MAD City)

創立7周年を迎えました

去る2017年5月21日、おかげさまで、まちづクリエイティブは創立7周年を迎えることができました。節目であるこのタイミングで原点に立ち戻り、まちの皆さんと顔を合わせる機会を持ちました。

この節目をきっかけに2016年度を振り返り、この期間にスタッフの撮り溜めた写真を改めて見直してみました。
1年間で195ものアルバムに収められた写真達を、この度MAD City Galleryにてスライドショーの形で展示します。

当時のロシア人インターンの希望でお蕎麦屋さんにお昼を食べに行くスタッフ

当時のロシア人インターン、マリアさんの希望でお蕎麦屋さんにお昼を食べに行くスタッフ


松戸のまちづくりのリビングレジェンド、榎本氏の「草里閑邸」でのバーベキュー。MAD Cityの人は皆さん手際よくてチームワーク抜群です。

松戸のまちづくりのリビングレジェンド、榎本氏の「草里閑邸」でのバーベキュー。MAD Cityの人は皆さん手際がよくてチームワーク抜群です。

惜しまれながら閉店したお店から、アーティストの菅さん兄弟へ、絵が譲られました

惜しまれながら閉店した飲食店から、アーティストの菅さん兄弟へ、古い絵が譲られました

イベントの準備風景、友達同士でご飯を食べているところ、掃除をしている姿、真剣に打ち合わせをしている様子、新しい方との出会い、引っ越していく方の何もなくなったお部屋…。

たった1年間、それも半径500mのまちの記録は、あまりに短く、ささやかな出来事とも言えますが、その時そこに立ち会った私たちの目線からすると、どれも感慨深く、充実した時間でした。
メディアには出ることのない、けれども確かに有った、私たちの1年間をぜひご覧ください。

p_saito

斉藤文香

株式会社まちづクリエイティブ MAD Cityマネージャー
1985年2月生。千葉県松戸市出身。東洋大学文学部哲学科卒業。松戸市に住んではいるものの、高校以降は都内に通う典型的な千葉都民であったが2011年の震災を機に、歩いて行ける場所に目を向けることにする。偶々見つけたインターン募集に応募し、MAD Cityの民となる。文学が好き。

関連記事

IMG_0146

人狼ゲーム@MAD City Gallery

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 人狼ゲーム会 展示や映画上映、トークイベント等に使われる松戸駅前のギャラリー「MAD City Gallery」を…more

0819-1

松戸夏の文化祭2017

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 『松戸文化祭開会宣言』 松戸で文化祭を開催します! 松戸の人の多くが、「松戸で生活して東京で遊ぶ。」ないしは 「松…more

0819-1

松戸夏の文化祭2017

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 『松戸文化祭開会宣言』 松戸で文化祭を開催します! 松戸の人の多くが、「松戸で生活して東京で遊ぶ。」ないしは 「松…more

松戸 千葉大 イベント エディブル

【浮ケ谷邸プロジェクト】ワークショップ:古くたって大丈夫。触って磨いて知る「木造建物」

浮ケ谷邸プロジェクトとは 株式会社まちづクリエイティブ、株式会社あゆみリアルティーサービス、千葉⼤学⼤学院園芸学研究科・⽊下勇地域計画学研究室による『⾷べられる景観』 と、空き家再⽣やコモンキッチンの導⼊等を通して、持続…more

松戸 千葉大 イベント エディブル

【浮ケ谷邸プロジェクト】トークイベント(ゲスト:菱沼勇介/株式会社エマリコくにたち代表)

浮ケ谷邸プロジェクトとは 株式会社まちづクリエイティブ、株式会社あゆみリアルティーサービス、千葉⼤学⼤学院園芸学研究科・⽊下勇地域計画学研究室による『⾷べられる景観』 と、空き家再⽣やコモンキッチンの導⼊等を通して、持続…more

「このあいだ」MAD City2016年度 アーカイブ写真展 ※5月27日~6月12日

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing