ホーム > 連載・コラム > お祭りがきっかけで顔見知りの多いまちを目指す!合同で盆踊りを開催する松戸駅周辺の町会・自治会「松戸まちづくり会議」

  • MAD City 地域情報

松戸中公園の盆踊りの様子。

お祭りがきっかけで顔見知りの多いまちを目指す!合同で盆踊りを開催する松戸駅周辺の町会・自治会「松戸まちづくり会議」

松戸駅周辺の町会・自治会が協働して開催するお祭り

2015年8月29日と30日の土日、雨天も心配されましたがラストサマーフェス&盆踊りが無事開催されました。地域住民同士の交流とまちづくりへの関心を高めることを目的に、松戸中央公園を舞台に松戸駅周辺の13の町会等が協働して開催するお祭りで、昨年に続く2回目の試みとなります。

盆踊りの様子。子供も大人も楽しそうに踊ったり、話したり、出店の食べ物を食べたり飲んだりしていました。

盆踊りの様子。子供も大人も楽しそうに踊ったり、話したり、出店の食べ物を食べたり飲んだりしていました。

会場は松戸中央公園の、かつて市民プールがあった場所です。松戸駅東口のプラーレ松戸(イトーヨーカドー)を5階まで上り、出口を出るとすぐにあります。近くには聖徳大学があり、静かな環境です。そして実は戦前は陸軍工兵学校があり、当時の正門などは当時のまま残されています。

松戸中央公園のかつて市民プールがあった場所を会場に、盆踊りで地域の交流やつながりをはかろうと、「松戸まちづくり会議」が企画する新しい盆踊りです。今年は2日間の開催と、さらに規模を拡大し、多国籍料理の出店や国際色豊かな演出など、企画が盛りだくさん!ぜひご参加ください。

ラストサマーフェス&盆踊り

松戸中央公園は、松戸駅東口から徒歩5分にある好立地の公園です。

松戸中央公園は、松戸駅東口から徒歩5分にある好立地の公園です。

音楽ライブやダンスパフォーマンス、フードコーナーも充実

当日は、色々なコンテンツがギュッと詰まった2日間のお祭りになっていました。日中はフェス、夜は盆踊りと、大変盛りだくさんな内容です。ミャンマーやインドネシアなどの国際色豊かな踊りや弾き語り、バンド演奏、縁日を思わせるような子供向けのゲームが並んだ出店、そしてラーメンや焼き鳥といったフードコーナーも充実していました。

ミニコンサートにフードコート、そして盆踊りと盛りだくさんな内容です。

ミニコンサートにフードコーナー、そして盆踊りと盛りだくさんな内容です。

お祭りがきっかけで地域住民が顔見知りになったり、公園の将来を考える「松戸まちづくり会議」

このイベントの主催は松戸まちづくり会議。全部で13の自治会・町会(一部連合会)が参加している、松戸駅周辺から江戸時代の宿場町「松戸宿」にまたがるエリアの地域活性を目的とする地元組織です。自治会・町会の枠を越え、エリア一体となってまちづくりを行う主旨のもと組織されました。今回のような地域を横断して企画されたイベントを通して、松戸の住民が顔見知りになったり、公園の将来や利活用の方法などをみんなで考えるきっかけになると良いですね。
松戸まちづくり会議

MAD Cityでは公共空間の利活用に取り組んでいきます

MAD Cityは、過去に松戸まちづくり会議の立ち上げ事務局を担っており、アーティストの内海昭子さんによる巨大なクレーンからスズランテープをつるすアート作品(インスタレーション)や、「101人ライトドローイング」というアートイベントなど、さまざまな実験的な活動を公園で実現させてきました。今後も公共空間のポテンシャルを発揮させる取り組みを、民間企業の立場からも行っていきます。

かねてよりクラウドファンドのご支援をお願いしておりました江戸川河川敷BBQですが、皆様のおかげで達成することができました。今後は近隣コミュニティや行政との連携も含めて、持続的に活用される空間となるための取組を行いたく思っています。
みんなで江戸川河川敷BBQをしましょう!

著者プロフィール

funahashi taku

funahashi taku

空き家を魅力的な「まちのコンテンツ」に生まれ変わらせたり、社会的課題解決のツールとして活用したい、そんな観点から書いているブログ「空き家グッド」を運営しています。2015年6月からはMAD Cityのウェブメディア「madcity.jp」に記事をちょくちょく寄稿しています。
http://akiya123.hatenablog.com/

関連記事

DSC0991-1024x683

仲間が辞めない「生態系」が新事業をつくる。R不動産が社員を雇わないわけ(前編)

その物件に住んだとしたら、いったいどんな暮らしが待っているのだろうか。そんな問いに対して、まるで魅力的な物語を提案するかのような、不動産メディアの雄・東京R不動産。そのディレクターであり株式会社スピークの共同代表である林...more

Q8C9983-1-1024x700

パドラーズコーヒーの心地よさの原点は、ギブアンドテイクの仲間づくりにあった(後編)

京王線幡ヶ谷駅から南に進むと、丘を下るように広がる西原エリア。近年注目されているこの地域だが、パドラーズコーヒーの存在なくしては、ここまで話題になることもなかっただろう。自店舗の運営だけでなく、商店街の理事を務め、新たな...more

後編 サムネイル

仲間が辞めない「生態系」が新事業をつくる。R不動産が社員を雇わないわけ(後編)

その物件に住んだとしたら、いったいどんな暮らしが待っているのだろうか。そんな問いに対して、まるで魅力的な物語を提案するかのような、不動産メディアの雄・東京R不動産。そのディレクターであり株式会社スピークの共同代表である林...more

CIMG0671

MAD Cityをご案内!「MAD Cityトラベル」オーガニック編レポート

松戸×オーガニック 今回のツアーのテーマはオーガニック。恒例のMAD Cityまち歩きの中でも、オーガニックなエリア、そしてコミュニティマンションにスポットを当ててご案内しつつ、オーガニックについて考えてみようということ...more

IMG_1890 (1)

プラーレ松戸にスターバックスコーヒーがオープン!

松戸駅東口にスターバックスコーヒーがオープンしました。場所は、プラーレ松戸の2階になります。 すでにあるスターバックスコーヒーの店舗は、駅ビル内という立地で店舗面積が狭いので順番待ちをする人が後をたちませんでした。 そん...more

塩麹パスタやタコライスを頂きながら、わいわい松戸レクチャー!今回のご参加者はみなさん初松戸でした。

MAD Cityをご案内!「MAD Cityトラベル」スローコーヒー編レポート

オーガニックとアートをめぐる 今回のMAD City travelは、オーガニックやアートの産物を通して繰り広げられている「松戸の新しい発信」をめぐるツアーです!まぶしい日差しの中、松戸初めぐり参加者ご一行と共にリアルの...more

お祭りがきっかけで顔見知りの多いまちを目指す!合同で盆踊りを開催する松戸駅周辺の町会・自治会「松戸まちづくり会議」

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing