> > ロングセッション in 松戸花火大会

  • MAD City
  • MAD City Gallery
  • MAD City 住民
  • アート・カルチャー

20212830865_bcd162b7a1_k

ロングセッション in 松戸花火大会

場所:MAD City Gallery

イベント内容

ロングセッション in 松戸花火大会
開催日:2017年8月5日(土)16:00~20:30
参加:SYLIANRUE/Yuichi Nishikawa
参加費:入場無料
会場:MAD City Gallery
アクセス:千葉県松戸市本町6-8 (JR/新京成線松戸駅徒歩3分)
主催:SYLIANRUE/Yuichi Nishikawa
後援:MAD City
お問い合わせ:sylianrue@gmail.com

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。

MAD City Galleryは駅から打ち上げ会場の途中にあります。

MAD City Galleryは駅から打ち上げ会場の途中にあります。どうぞお立ち寄りください。

飛び入り参加OKなロングセッション

これまでにもNEW MAD PARADISEや松戸西口公園で8時間ロングセッションを行い環境に音を寄り添わせてきたSYLIANRUE/Yuichi Nishikawaが松戸花火大会に合わせてMAD City Galleryにてロングセッションをおこないます。
飛び入り参加歓迎!

NEW MAD PARADISEでの8時間ロングセッション×2日間の様子。演奏を聴きながらラウンジとしてご利用いただけます。

2016年に開催されたNEW MAD PARADISEでの8時間ロングセッション×2日間の様子。

会場はラウンジとしてもご利用いただけます。ぜひお立ち寄りください。

プロフィール

sylianrue

SYLIANRUE/Yuichi Nishikawa

作曲家・アンビエントミュージシャン。ダンスや演劇など舞台音楽も手掛ける。
地の利と時に依るライブをすることでできる音体験に定評がある。
余白のデザイン@松戸・FANCLUB、虫の聲@恵比寿・頭BAR イベント主催。
http://www.sylianrue.com
https://soundcloud.com/sylianrue

関連記事

main

《QWERTY VISION #06》生 塩 功 「 春 を 待 つ 」

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #05》高木美佑

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #04》仲 田 絵 美

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #03》岡本明才/見元大祐

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 生活のため、外出しなければいけない人たち…more

93132839_281981146135103_1783680066689957888_n

《QWERTY VISION #02》

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 生活のため、外出しなければいけない人たち…more

ロングセッション in 松戸花火大会

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing