> > MAD City Gallery改装 vol.1

  • DIY情報
  • MAD City Gallery

no pic

MAD City Gallery改装 vol.1

イベント内容

MAD City Gallery改装 vol.1
会場:

もともとお祭りの際に御酒所として使われている場所をお借りして
まちづクリエイティブのオフィスづくりを行いました。

まずは天井を全てはがして、壁を真っ白にペンキで塗るする作業から。
電気配線など一部をのぞいて、セルフリノベーションに近い改装になりました。
そして、東京芸大に落ちいていた絵画作品を収納する巨大な箱を運び込む。(男手8人がかり・・・)
中央に大きなテーブルを設置して、シェアオフィスの完成です。
もともとビールサーバーもあるので、仕事終わりには即ビール!をいただけます。
(もちろんコーヒーなどのソフトドリンクもありますが。)

今後はソファを入れたりテーブルを増やしたりして、
仕事をしやすくかつ快適な仕事場としてリニューアルする予定です。

※現在はさらに改装が進んでおります、続報をまたお知らせいたします
※MAD City Gallery <URL>

関連記事

7F3

トーク「まちづクリエイティブのまちづくり」

2010年にまちづくり会社として設立されて以来、まちづクリエイティブ社は松戸駅前でのMAD Cityをはじめとする地域活性化のプロジェクトや、他地域へのコンサルティング等で総合的なまちづくりを実践してきました。その前史に…more

6

【中止】「外国ルーツの人々と暮らす」を考える

「まちづくりの源泉としての多様性ーリアルな場所で気軽に出会い、語る」 松戸市の外国人比率は3.28%(全国平均はおよそ2%)その数は15,627 人。MAD Cityのエリアである松戸駅周辺地域では同比率が4%と高い数値…more

7F3

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

「まちの空間とミューラル・アート」 空間をいかに刺激のある場所にするか。公共空間、オフィス、商業施設、飲食店はもちろん、まちを人が生活する一つの空間として捉えたとき、景観はまちをデザインする大きな要素となります。景観にお…more

7F3

トーク「アフターコロナな商店会のみらい」

「アフターコロナな商店会のみらい」 イベント自粛や飲食店への時短要請など、苦しい状況が長期化する中、松戸駅前としては約20年ぶりとなる全長4mの小さな商店会が誕生しました。「Mism(エムイズム)」は、平均年齢40歳の若…more

7F3

トーク「アフターコロナなオフィスのかたち」

「アフターコロナなオフィスのかたち」 松戸駅前のまちづくりプロジェクト「MAD City」の拠点となる、2フロア制のイノベーション/コワーキング施設「松戸アソシエーションデザインセンター(M.A.D.center)」が駅…more

MAD City Gallery改装 vol.1

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing