ホーム > 連載・コラム > 【イベントレポート】MAD Cityで考える vol.01

  • MAD City
  • TALK
  • アート・カルチャー
  • まちづクリエイティブ
  • ローカルと起業
  • 考える

31270837784_9c573b3f96_k

【イベントレポート】MAD Cityで考える vol.01

【イベントレポート】MAD Cityで考える vol.01

2017年4月22日、MAD City Galleryにて「MAD Cityで考える vol.01」を開催しました。
当シリーズについてはこちらからご覧ください。

宿場町の面影を残す旧・水戸街道沿いにあるMAD City Gallery。お隣は果物の「遠州屋」さんです。

宿場町の面影を残す旧・水戸街道沿いにあるMAD City Gallery。

この日、ここでの話し方について

このイベントは、ゲストなし/テーマなしでのトークイベント。
まずは、試しにこの日この場限定の簡単なルールを設定してみました。
・自分で考えた仮名を名乗る
・SNSでつながらない
・メモは個人のPCやノートではなく、3冊の共有ノートに自由にとる
・書くときに使用していいのは黒色のみ
・何かを教わったら、その分教えること
・小さい輪(3~4人)で話す
・わからないことは、先に来ていた人に聞く。決まってないことは、自分で判断する

このイベント時に書き残していく3冊のノート

このイベント時に書き連ねていく3冊のノート。アーカイブとしてMAD City Galleryで保管しています。

無作為にいくつかのグループに別れ、それぞれが最近考えていることを話の切り口に会話をしてもらいました。

共有ノートの一部を拾い上げてみると、
・日本語をとぎすませたいのだ
・ブローチを売って食えても、バイトはやめない
・脳ミソの中で拾いモノ
・新しくなることがイヤ
・スイッチの場所、固さ、タイマー式、うっかり押さない程度に
・友情以外
・その街ですべてが完結できるか?
などと複数人の筆跡で残されています。
何を意味しているのかわからないものもありますし、もしかしたら誰かにはすぐピンとくるものかもしれません。
気になった方は、ぜひ考えてみて、次回のイベント時に私たちに教えてください。

34192825116_bedcb302c1_k

次回開催予定

「MAD Cityで考える vol.02」
開催日:2017年5月27日(土)17:00~20:00
第二回目のテーマは「引き継ぐこと、受け継ぐこと」です。

関連記事

7F3

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

「まちの空間とミューラル・アート」 空間をいかに刺激のある場所にするか。公共空間、オフィス、商業施設、飲食店はもちろん、まちを人が生活する一つの空間として捉えたとき、景観はまちをデザインする大きな要素となります。景観にお...more

7F3

トーク「アフターコロナな商店会のみらい」

「アフターコロナな商店会のみらい」 イベント自粛や飲食店への時短要請など、苦しい状況が長期化する中、松戸駅前としては約20年ぶりとなる全長4mの小さな商店会が誕生しました。「Mism(エムイズム)」は、平均年齢40歳の若...more

31963701432_221037bb85_k

MAD Cityで考える vol.02

当シリーズについてはこちらからご覧ください。 気が付いたことを、考えて、話す 「MAD City」は、このまちに集う人々と、クリエイティブを駆使して、つづいていく自治を目指すプロジェクトです。 運営母体である株式会社まち...more

31270837784_9c573b3f96_k

MAD Cityで考える vol.01

当シリーズについてはこちらからご覧ください。 まちづくり会社ではたらく こんにちは。MAD Cityスタッフの斉藤です。 ネットTAMでアートマネジメント系の求人を探していたところ、たまたまMAD Cityのインターン募...more

112063647_3260227704046388_6687073244005787528_o

【掲載情報】千葉日報

7/28発行の千葉日報に、未来の建築業界を担う次世代大工の研究/育成と大工職の社会的な意義を高める「ネクストダイクプロジェクト( https://madcity.jp/nextdyke/ )」の一環で行った空き家再生の取...more

6

上映会&トーク「外国ルーツの人々と暮らす」を考える

「まちづくりの源泉としての多様性ーリアルな場所で気軽に出会い、語る」 松戸市の外国人比率は3.28%(全国平均はおよそ2%)その数は15,627 人。MAD Cityのエリアである松戸駅周辺地域では同比率が4%と高い数値...more

【イベントレポート】MAD Cityで考える vol.01

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing