> > トーク「まちの空間とミューラル・アート」

  • ART
  • FANCLUB
  • MAD City
  • MAD City 住民
  • MAD City 地域情報
  • TALK
  • TOUR
  • アート・カルチャー
  • お知らせ
  • ご近所情報
  • まちづクリエイティブ
  • ローカルと起業

7F3

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

場所:M.A.D.center

イベント内容

トーク「まちの空間とミューラル・アート」
開催日:2021年7月31日(土)15:00~17:00
定員:現地/10名(予約先着順) 
参加費:現地/500円(事前予約制) 
会場:M.A.D.center
アクセス:松戸市本町20−10 ル・シーナビル 7F
主催:株式会社まちづクリエイティブ
お問い合わせ: info@machizu-creative.com 

「まちの空間とミューラル・アート」

空間をいかに刺激のある場所にするか。公共空間、オフィス、商業施設、飲食店はもちろん、まちを人が生活する一つの空間として捉えたとき、景観はまちをデザインする大きな要素となります。景観においてもアートやクリエイティブに注目が集まるなか、ミューラル(壁画)がいよいよ存在感を増している感があります。これまで多くのミューラルを手掛けてこられた絵描きのHolhyこと堀隼人氏をゲストに迎え、まちづくり文脈におけるミューラル・アートについて語ります。

l

13

当日の内容は以下を予定しております。

  • 施設内ツアー
  • トーク「まちの空間とミューラル・アート
     Holhy/堀 隼人(絵描き)
    寺井元一(株式会社まちづクリエイティブ代表取締役)

参加方法

現地参加

事前予約制となります。メールに①件名「トークイベントの予約」②氏名③参加人数④連絡先を明記の上、以下のメールアドレスにお申込みください。
info@machizu-creative.com

ソフトドリンク飲み放題(有料/500円)もございます。

※ドリンク希望の方は当日会場にてスタッフにお声がけください。
※会場ではコロナ対策の上、ご参加いただきます。

トーク部分はyoutubeにて後日アーカイブを配信予定です。

youtubeチャンネル:https://bit.ly/3vjFhdZ

 

※現地参加いただく皆さま
・参加者ご本人又はご家族等に発熱(37.5°C以上又は平熱より1°C以上)、咳・咽頭痛の症状がある場 合は、参加をご遠慮ください。※キャンセルについて、必ずご連絡をお願いします。
・手指の洗浄・消毒にご協力ください。
・ソーシャルディスタンスにご配慮の上、行動されますようお願いします。
・参加者全員、マスクの着用をお願いします。ただし、気温上昇時の熱中症予防として外される場合には、ソーシャルディスタンスを遵守していただけますようお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが、安全なイベント開催のためご協力賜りますようお願い申し上げます。

プロフィール

holhy

堀 隼人 ‐ほり はやと‐

1983年、石川県小松市生まれ。「循環」「神秘」をコンセプトに、黄金長法律の螺旋に沿って西洋のテキスタイルや日本の伝統的な模様、グラフィティやカリグラフィを融合し、作品を制作。日常生活では、旅、スケートボード、音楽、人間、自然よりインスピレーションを絵に落とし込む。幼少より絵画を習い、思春期にはストリートやスケートパーク、拾ってきた廃材や段ボール等に描く事から創作活動をスタート。常に作品は旅や自身の感動を反映させるものと捉え日本全国ヒッチハイクツアー、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、アジアを放浪。世界のストリートアートやサブカルチャーを愛する人々に強く影響を受ける。過去10年で、国内外の路上やクラブ、ギャラリー、スケートボードパークにて、合計400本以上のライブペイントをこなし、壁画は国内だけでも30箇所を超える。国内最大のミュージックフェスティバル、フジロックフェステイバルは5年連続ライブペイント出演しオフィシャルTshirtのデザインも行う。エレメントスケートボードが主催するキャンプイベントでも毎年作品を残し、クロスオーバーするカルチャーと、世界を旅して感じた自然から生まれる曲線美、色彩と融合し独自の画風を確立。

寺井 元一 ‐てらい もとかず‐

寺井 元一 ‐てらい もとかず‐

株式会社まちづクリエイティブ代表取締役/アソシエーションデザインディレクター。

早稲田大学大学院在学中にNPO法人KOMPOSITIONを設立。ストリートアートやストリートバスケットボールをはじめ、街なかでのアート・スポーツイベントを企画運営し、公共空間の利活用やアーティスト・クリエイター支援といった社会課題に関わってきた。2010年、株式会社まちづクリエイティブを設立して代表取締役に就任。

関連記事

7F3

M.A.D. Center ビジネス相談会

M.A.D. Centerでは、松戸市内で新たに起業創業しようとする方に向けたビジネス相談会を実施します。運営するまちづクリエイティブ社ならではの、エリアや地元資源を巻き込んだ手法や、あるいはクリエイティブや社会企業性を…more

原発を止めた裁判長1

原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち

MAD City入居者の吉野裕司さんが音楽を担当した、ドキュメンタリー映画 『原発をとめた裁判長 そして原発をとめる農家たち』が 2022年9月10日ポレポレ東中野で公開されました。 地震予知の不可能、原発施設の地震に対…more

309961285_1142824356332086_289468255171020388_n

第2回 大工の会

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 子どもがなりたい職業ランキングではいつも上位にいるのに、実際には若い世代の担い手が少なく、貴重だとされる「大工」。…more

2022-09-05 17.12のイメージ①

小野愛 個展「日日」

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 これまで、布を使用した立体作品の制作を行う中で、 ひと針ひと針縫うという行為によって時間の蓄積を感じてきました。 …more

7F3

M.A.D. Center ビジネス相談会

M.A.D. Centerでは、松戸市内で新たに起業創業しようとする方に向けたビジネス相談会を実施します。運営するまちづクリエイティブ社ならではの、エリアや地元資源を巻き込んだ手法や、あるいはクリエイティブや社会企業性を…more

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing