> > MAD Cityトラベル

  • 旧 MAD City Gallery

concept_0

MAD Cityトラベル

場所:集合場所:MAD City Gallery

イベント内容

MAD Cityトラベル
開催日:2013年11月24日(土)14時~
参加費:500円(保険代込
会場:集合場所:MAD City Gallery
アクセス:〒271-0091 千葉県松戸市本町6-8
主催:「MAD City トラベル」はMAD Cityプロジェクトによる公認ガイド、行政翔平により運営されております。
お問い合わせ:TEL:070-5454-1396(行政)mail:oji.yukimasa@gmail.com

じつは何かが起こっているらしい町、MAD City。江戸期からの宿場町の気風を残しつつ、最近ではアーティストやクリエイター層の移転移住が起きている千葉・松戸エリアです。新たなコミュニティ感覚の生まれているこのエリアの魅力は、松戸市民も知らないといった事が多々ありあます。というわけで、月一回、公認ガイドによるまち案内「MAD Cityトラベル」を開催しております!

なお過去のMAD City トラベルのレポートはこちらをご覧下さい。

どこかのまちに旅行に行くとしたら観光スポットやグルメも大切。一方で、どんな道を歩くか、バスに乗るのか電車に乗るのか、この裏道はネコが多くてあっちの和菓子屋さんのかき氷がおいしかった!とか、そういう旅先に流れる空気感が旅行全体の雰囲気を決めたりしますよね。それって観光バスで巡る普通のツアーでは味わうことのできない醍醐味だったりします。

MAD Cityにはユニークな改造可能物件やイベント以外にも、これこそがMADと思わずうなるスポットが満載です。通りすぎるのはもったいない。トラベルに参加しているうちにエリアの雰囲気に浸りきり、なぜかMAD City住民とも仲良くなってしまう、そんなトラベルを開催します。
公認ガイドによるおもてなしをお楽しみ下さい!

プロフィール

yukimasa

行政翔平 (MAD Cityプロジェクトによる公認ガイド)

2011年1月〜MAD Cityプロジェクトに関わり始める。「高砂通り酔いどれ祭り」等のスタッフを行う。非公式な街・MAD Cityで唯一の公式なガイド。
TwitterID @izuppachi

関連記事

7F3

トーク「アフターコロナな商店会のみらい」

「アフターコロナな商店会のみらい」 イベント自粛や飲食店への時短要請など、苦しい状況が長期化する中、松戸駅前としては約20年ぶりとなる全長4mの小さな商店会が誕生しました。「Mism(エムイズム)」は、平均年齢40歳の若…more

7F3

トーク「アフターコロナなオフィスのかたち」

「アフターコロナなオフィスのかたち」 松戸駅前のまちづくりプロジェクト「MAD City」の拠点となる、2フロア制のイノベーション/コワーキング施設「松戸アソシエーションデザインセンター(M.A.D.center)」が駅…more

mcg21xoxo.flyer.7

Your Fate

mcg21xoxo主催 アーティスト:Hanna Umin の個展が開催中です。 ぜひお立ち寄りください。 詳細については主催者に直接お問い合わせください。 ※Web:mcg21xoxo.com ※Instagram:@…more

TOPs

みあいっこ展vol.2

※こちらはMADCity入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 ※展示期間中の弊社定休日4(火)5(水)もご覧いただけます。 みあいっこ展vol.2 音楽と美術の融合をテーマに作品…more

mcg21xoxo.flyer.6

look past this

mcg21xoxo主催 Aron Lorincz + Philip Hinge + Mary-Audrey Ramirezのグループ展が開催されます。 ぜひお立ち寄りください 詳細については主催者に直接お問い合わせくださ…more

MAD Cityトラベル

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing