> > MAD Cityで1泊。ナイトツアー、開催。

  • MAD City

自給ハウス外観

MAD Cityで1泊。ナイトツアー、開催。

イベント内容

MAD Cityで1泊。ナイトツアー、開催。
開催日:毎週金曜日18:50〜
会場:

さまざまな珍スポット、名店、怪人物、そして江戸時代からの濃厚な歴史にいろどられた千葉・松戸駅周辺エリア=MAD City。この独特なエリアの公式ガイド(!)によるナイトツアーがはじまります。

集合場所

MAD City Gallery(千葉県松戸市本町7-9)
詳細なアクセスはこちら
ツアーでは地元のスポットや人物を巡ったり、ガイド一押しの地元飲み屋で美味しいお料理とお酒を楽しみます。ツアーの最後は、自給自足を目指すこれまた名物スポット『自給ハウス』を訪問。さらにそこで飲むもよし、話すもよしで、翌朝9:00まで滞在できます。(寝てもOK!設備整っております!) 
とことんMAD Cityを楽しむ1日になります!

開催日時

毎週金曜日 
集合時間18時50分〜
※集合時間に合わない場合はご相談下さい。

行程(予定)

3月23日(金)・30日(金)
MAD Cityガイドおすすめの居酒屋さんで、美味しい食事とお酒を味わいます。
MAD Cityコアなスポットを廻るナイトツアー。終電を気にせずゆっくり楽しめます。

18:50【MAD City Gallery集合 受付】
 → 19:00【MAD City Gallery出発】
 → 19:10【根本壁画通り】
    アーティストと地元の方々のコラボでできた壁画をご案内。
 → 19:20【高砂通りと横丁(食事)】
    味も雰囲気も松戸No.1飲み屋街。お気に入りのお店を見つけよう!
 → 21:20【高砂通りと横丁出発】
 → 21:30【坂川と松戸神社と松戸宿跡】
    自給ハウスに向かいながら、MAD Cityスポットを巡ります。夜桜も愛でられるかも。
→ 21:50【自給ハウス到着】
    さらに飲むもよし、翌朝までゆっくり寝るもよし。ごゆっくりお過ごしください。

 → 翌朝【自給ハウス出発・解散】


MAD Cityならではの個性豊かな飲み屋があります。





















参加費

(お一人様)
1.800円+飲食等実費

定員

5名

自給ハウス概要

自給ハウスは房総半島のいすみ市で今昔農法と名付けた農を行い、完全自給的な生活をしているR工房の佐野さん自ら建てたすごいアパートです。
現在は殿塚さん(まちづクリエイティブ社員)が中を改装したり、庭で農業をやろうと企画しながら住んでいます。
今回は空いている部屋を知り合いに紹介すると言う事で、ご案内しております。

設備

・布団一式
・お風呂(シャワー付き/タオルはご持参下さい。)
・ストーブ
・冷蔵庫
・トイレ
・ウォーターサーバー(お湯も使えます)
・カップその他

部屋内は禁煙です。
飲食の持ち込みはができます。
セキュリティー上、自給ハウス到着後はチェックアウトを除いて、
外出できません。

お茶やお酒も飲めます。

すぐ近くに銭湯もあります。





































申し込み方法

以下のフォームよりお申し込み下さい。
折り返しmailにてご連絡させて頂きます。

MAD Cityガイド 行政翔平について











2011年1月〜MAD Cityプロジェクトに関わり始める。
学生の時に群馬の山奥で、宿のヘルパー経験をきっかけに、
卒業後は伊豆や宮城でホテル・旅館運営の仕事に就く。
観光は受け入れ側が企画から集客、おもてなしまでやるからこそ、
面白いものが提供できるという考えを持つ。
今はそんな観光を作れないかと、MAD Cityで模索中。
Twitterアカウント:izuppachi
ブログ:『MAD Cityガイド izuppachiブログ』 http://izuppachi.blog10.fc2.com/


関連記事

プリント

2月13日(月)~『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』

アップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」 千葉県松戸市のまちづくりプロジェクト「MAD City」では、建物をはじめとする使われなくなった資源の発掘や利活用、リノベーション、地域住民などコミュニティとの協働…more

30565040744_f5cf388d48_k-768x512

3/23(木)~27(月) アップサイクルアートプロジェクト「潤徳女子高校作品展」

アップサイクルアートプロジェクト 潤徳女子高校作品展 MAD Cityプロジェクトでは、2016年秋より、在住アーティストである西岳拡貴氏、エコ回収をはじめとする循環型物流を行っているエコランドと協業で、足立区北千住の潤…more

16587247_1443594102318786_5117921784631047708_o

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】

MAD Cityで過ごす事の面白さを味わえる企画! このイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、まちづクリエイティブの募集中物件を題材にして、MAD Cityで暮らす事の面白さを皆さまに…more

プリント

アーティスト×キュレイタートーク『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』

アップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」 MAD City Galleryでは西岳拡貴の個展『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』を開催しています。 アーティスト×キュレイタートーク 不用品…more

32017719351_6c2df6e8b8_k (2)

「町の、お店を知る」〜Documentary Mワークショップ〜

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

MAD Cityで1泊。ナイトツアー、開催。

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing