ホーム > 連載・コラム > 松戸ってこんなに住みやすい!松戸の魅力TOP5

  • MAD City 地域情報

image3

松戸ってこんなに住みやすい!松戸の魅力TOP5

年度の初めということで、松戸に住むことを検討されている方も多いんじゃないでしょうか。
そんなわけで、松戸ってこんなに住みやすいんだよという魅力と、住む前に知っておいたほうがよい情報をまとめてみました。

松戸市民なら知っていて当然?! 松戸の魅力TOP5

1.とにかく交通の便がよい!その割に家賃や土地単価が安い!
JR松戸駅は常磐線沿線にあり、快速、特別快速の列車に乗れば上野まで20分で到着します。
各停の列車は千代田線に乗り入れるため地下鉄へのアクセスも良くて、私の場合、職場の六本木(乃木坂)まで40分前後で着きます。
2015年3月14日からは「上野東京ライン」が開業しており、それに乗れば東京まで乗り換なしで25分、品川まで35分なので、丸の内で買い物したり、空港を利用するさいに便利です。
都心へのアクセスだけでなく、ディズニーランドまで電車で40分、IKEA新三郷店まで電車で25分、国内最大級のショッピングセンターである越谷イオンレイクタウンまで電車(または車)で30分なので、週末に家族連れでレジャーを楽しむことができます。

2.松戸駅周辺には、デパートや駅ビルがあり買い物に困らない!
意外といったら失礼なんですが(笑)、松戸駅周辺には伊勢丹もありますし、駅ビルにはアトレが隣接しているので、買い物にはほとんど困ったことがないです。
実生活の面で考えると、ジュンク堂、無印良品、ユニクロ、ABC-MART、ヤマダ電機といったあたりが徒歩圏内にあると、わりと事足りるんですよね。
アトレにあるオシャレな雑貨店やケーキ屋さん、青山フラワーマーケットがあるのもポイント高いですね。

84d0afb877d63363d308f60489ac4abb_s

3.子どもを育てる環境が充実してる!
イトーヨーカドーの屋上の広場「ぷら〜っとガーデン」や「おやこDE広場」という保護者が気軽に集い、友達づくり・情報交換等に利用できる広場が松戸のいたるところにあり、おもちゃや遊具がたくさん置いてあります。
子ども医療費助成制度もあるので、0歳から中学校3年生の、医療費(通院・入院・調剤)の患者自己負担額との差額を市が助成してくれますし、深夜でも応対してくれる子どものための病院「夜間小児急病センター」があるのも安心です。
そんなわけで、「共働きをする際に必須になる施設(インフラ)と補助(お金・サービス)」の2点に注目した、日経DUALのランキング「共働き子育て自治体ランキング2015 共働き 子育てしやすい街」で松戸は千葉県で1位でした。
東京都を除く自治体で見てみると、松戸市は全国9位と好評価なんです。

4.ラーメンの激戦区であり、美味しいレストランも充実
松戸には、東京 ラーメン・オブ・ザ・イヤーで、最高賞を3年連続受賞した「中華蕎麦とみ田」をはじめとして、食べログのTOP5000にノミネートされているラーメン屋が8軒もあって、まさにラーメンの激戦区なんです。
また、ラーメン以外もオシャレなイタリアンやフレンチ、中華のお店から、明治38年から続いているそば屋や天丼、寿司といった老舗のお店まであり、食べ歩きを楽しむことができます。

ilregaro2

見た目も優雅なイタリアン「トラットリア イルレガーロ」

5.松戸は自然がいっぱい、BBQできる場所もある!
松戸駅周辺には、松戸中央公園という広い公園があり、駅から10分ほど歩くと日本の歴史公園100選にも選ばれている「戸定が丘歴史公園」があります。
また、「21世紀の森と広場」という東京ドーム11個分の広さの公園が、新八柱駅からバスで5分の距離にあり、そこではBBQできる場所や博物館などがあります。
松戸駅から徒歩10分の距離には、江戸川沿いに広がる川原と土手が続いていて、ランナーや散歩している人でにぎわっています。
とまあ、松戸の魅力を並べてみました。MAD Cityの存在や、それ以外にもコスプレの聖地だったりと、とにかくいろんな表情が松戸にはあります。

松戸の治安はどうなの?人口減少は大丈夫?

いざ住むとなると、治安が気になりますよね。そんなわけで、松戸の治安を調べてみました。

まず、松戸の犯罪認知件数(警察で認知した刑法にかかる犯罪発生件数)は、顕著に減少傾向にあります。
さらに、人口の条件を同じにした犯罪認知率で比較したところ、平成27年の松戸の犯罪認知率は0.99%でした。(参考情報:千葉県警の犯罪統計
これは東京の北区とほぼ同じ数値になり、東京23区の中でも良いほう(23区の中央値が1.05%、平均値が1.19%)になります。

最後に気になる人口推移ですが、日本の総人口が減少を続けているなか、松戸の人口は2~3年前は減少していたものの、2014年3月より増加に転じ過去最高を更新する勢いで人口が増加しています。

というわけで、松戸に住むのはけっこうオススメですよ(笑)というのを、長々とお伝えしてみました。
先日の記事で、たまプラーザから松戸に引っ越した方のインタビュー記事が紹介されていますので、そちらも要チェックですよ!(2016/04/20)
提供元:「松戸NOTE

著者プロフィール

higashikubo

higashikubo

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸の情報サイト「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。 普段は、インターネット業界でマーケティングや分析の仕事をしています。 松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事にしていく予定です。
http://matsudonote.com

関連記事

baby_image

待機児童の減少、都心へのアクセスの良さで、子育てしやすい松戸市の人口が急増中!

松戸市の人口、過去最高が目前に迫る! 松戸の人口推移が市役所から各月で報告されていますが、あと104人増えると、松戸市にとって過去最高の485,545人になります。とまあ、そんなこと急に言われても、何がすごいのかピンとこ...more

塩麹パスタやタコライスを頂きながら、わいわい松戸レクチャー!今回のご参加者はみなさん初松戸でした。

MAD Cityをご案内!「MAD Cityトラベル」スローコーヒー編レポート

オーガニックとアートをめぐる 今回のMAD City travelは、オーガニックやアートの産物を通して繰り広げられている「松戸の新しい発信」をめぐるツアーです!まぶしい日差しの中、松戸初めぐり参加者ご一行と共にリアルの...more

CIMG0671

MAD Cityをご案内!「MAD Cityトラベル」オーガニック編レポート

松戸×オーガニック 今回のツアーのテーマはオーガニック。恒例のMAD Cityまち歩きの中でも、オーガニックなエリア、そしてコミュニティマンションにスポットを当ててご案内しつつ、オーガニックについて考えてみようということ...more

純喫茶「若松」。異世界へとつながっているような階段を上ります。

MAD Cityをご案内!「MAD Cityトラベル」MAD City紳士録編 レポート

街歩きならぬ人めぐり 今回のMAD City travelは、まちづクリエイティブ代表の寺井氏との「松戸のおもしろ人間めぐりツアー」。モンスターパーティー「SOUL TRAIN」を当日夜に控えた少し浮き立っている(?)街...more

26001301944_eed495be2a_c

madcity.jpの中の人インタビュー ―まちと「プロボノ」の関わり方をちょっと覗いてみた―(前編)

madcity.jpの中の人たちってどんな人? みなさんは「プロボノ」という言葉をご存知ですか? 少し調べてみたところ「社会人が自らの専門知識や技能を生かして参加する社会貢献活動(詳細はこちら)」だそうです。ボランティア...more

26001301944_eed495be2a_c

madcity.jpの中の人インタビュー ―まちと「プロボノ」の関わり方をちょっと覗いてみた―(後編)

前編はこちら 自分の活動とのつながりは? ――みなさん自分の活動や仕事がある上で、舟橋さんは主に記事のライティングをしてくれていて、東久保さんは松戸NOTEから有益な情報を掲載してくれている。内藤さんは体を張った企画を提...more

松戸ってこんなに住みやすい!松戸の魅力TOP5

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing