> > イラストを巡る ネコ

  • MAD City 住民
  • MAD City 地域情報
  • アート・カルチャー
  • ご近所情報

R0120068 (2)

イラストを巡る ネコ

場所:八嶋商店

イベント内容

イラストを巡る ネコ
開催日:2016年2月11日(木・祝)10:00~18:00 
参加費:無料
会場:八嶋商店
アクセス:千葉県松戸市本町6-3(JR常磐線・新京成電鉄 松戸駅 西口徒歩5分)
主催:松岡マサタカ・清野大介・八嶋正典
お問い合わせ:Tel:090- 5944-8469 E-mail: masataka.matsuoka@gmail.com (清野)

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。


R0120068

新しく松岡マサタカの商品を取り扱いいただく
松戸の店舗で一日限定のイベントを行います!!

八嶋商店さんでは、オリジナル柄の招き猫・限定販売。

松岡さんの色使いを元に、モダン和柄・刺し子をイメージに制作します。

当日は、特別にお客様のオーダーに応え販売いたします。

絵の展示や新しい商品の披露も含め、楽しんでいただける企画もご用意しております。
是非、お楽しみにお越しください。

企画/主催 清野大介

940849_771157946348397_4973367831059926072_n

11217811_771580136306178_3724212057797702856_n

12541031_765661346898057_7991476383233386412_n

松岡マサタカ

イラストレーター
https://www.instagram.com/MASATAKAMATSUOKA/
@masatakamatuoka
詳細につきましては随時紹介してまいります。
https://www.facebook.com/events/425402654312702/

関連記事

main

《QWERTY VISION #06》生 塩 功 「 春 を 待 つ 」

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #05》高木美佑

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #04》仲 田 絵 美

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #03》岡本明才/見元大祐

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 生活のため、外出しなければいけない人たち…more

93132839_281981146135103_1783680066689957888_n

《QWERTY VISION #02》

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 生活のため、外出しなければいけない人たち…more

イラストを巡る ネコ

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing