> > monotaxi

  • MAD City 住民

monotaxi

monotaxi

イベント内容

monotaxi
開催日:2012年07月21日(土) 14:00~16:00
会場:

捨ててしまうにはもったいない、でも自分にとっては必要なくなった本やCDが部屋の肥やしになっていませんか?
そんな“思い出以上、宝物未満”なモノ達を、20人限定で“物託し”を行います。
参加する方には、「運命を変えた1曲」や「何度も読み返してしまう一冊」など、
誰かに是非とも託したいという特別な1冊、または1枚を持ち寄っていただき、皆で交換し合いましょう。
まだ知らないヒトがモノを通してマチと繋がっていけたら、と思っています。
前回の様子はこちら

日時:2012年07月21日(土) 14:00~16:00
料金:無料(ドネーション制)
持ち物:
・プレゼンテーション用の交換する本を1冊もしくはCD、DVDを1枚
・その他に部屋の肥やしになっているモノを2~3点
定員:20人程度
会場:江戸川河川敷
同時開催:パ・AREA!の会(会費1,500円+持ち寄りでのBBQです)

主催/企画:DAYS、monotaxi
お問い合わせ:nishiotakeshi(at)gmail.com(西尾)
※atを@マークにしてお送りください

関連記事

30565040744_f5cf388d48_k-768x512

3/23(木)~27(月) アップサイクルアートプロジェクト「潤徳女子高校作品展」

アップサイクルアートプロジェクト 潤徳女子高校作品展 MAD Cityプロジェクトでは、2016年秋より、在住アーティストである西岳拡貴氏、エコ回収をはじめとする循環型物流を行っているエコランドと協業で、足立区北千住の潤…more

16587247_1443594102318786_5117921784631047708_o

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】

MAD Cityで過ごす事の面白さを味わえる企画! このイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、まちづクリエイティブの募集中物件を題材にして、MAD Cityで暮らす事の面白さを皆さまに…more

プリント

アーティスト×キュレイタートーク『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』

アップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」 MAD City Galleryでは西岳拡貴の個展『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』を開催しています。 アーティスト×キュレイタートーク 不用品…more

32017719351_6c2df6e8b8_k (2)

「町の、お店を知る」〜Documentary Mワークショップ〜

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

DSC_7839

3月12日(日)~「見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー 」吉田あさぎ個展

見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー ある家を取材したとき、植物が中まで侵入し、まるで草原に家が建っているかのような感覚に陥った。ここは家なのか、それとも草の上なのか。経済や人間社会の軸で語られない足元にある草花と…more

monotaxi

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing