> > 「ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜」に行こう! MAD City プチまち歩きツアー

  • FANCLUB
  • MAD City
  • MADマンション
  • PARADISE STUDIO
  • TOUR
  • 古民家スタジオ 旧・原田米店

スクリーンショット(2016-10-29 14.23.41)

「ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜」に行こう! MAD City プチまち歩きツアー

場所:MAD Cityエリア

イベント内容

「ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜」に行こう! MAD City プチまち歩きツアー
開催日:2016年11月3日(木・祝)13:00-14:00
定員:8名
参加費:無料
会場:MAD Cityエリア
アクセス:千葉県 松戸市本町 6-8 「MAD City GALLERY」 (JR/新京成線松戸駅徒歩3分)※こちらは待ち合わせ場所です。時間になりましたら出発しますので、遅れないようご注意ください。
主催:株式会社まちづクリエイティブ
お問い合わせ:コンタクト(MAD City)

ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜に行こう!

11/3(木祝)に、行われるこのイベントに参加される方向けに、もっとMAD Cityのことを知っていただければと、
プチまち歩きツアーを開催する事となりました!

ヨガと文化祭に参加しよう

※今回のまち歩きは、ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜に参加する方向けのまち歩きツアーとなります。

MAD Cityを歩こう。

今回のゴールはイベントが行われる「MADマンション」です。
マンションに行く迄に寄り道をしながら、MAD Cityを拠点とする方が普段使っているアトリエや住まいがある物件を見学しながら歩きます。今回のコースは以下の通りです。

旧・原田米店

米店

今では地域のランドマーク的な存在で、路面は築100年強の風格ある古商家であり多くの通行人を集めるテナントになっています。その脇から入る庭はかなりの奥行きで裏庭まで続いており、やはり築100年強の古民家をはじめ、昭和期の一軒家やガレージなどがアーティストやクリエイターのスタジオとして活用されています

PARADISE AIR

MAD City まちあるき

実はこのビルはかつてカップルホテルでした。元々がホテルのため廊下は赤絨毯、部屋には大きな風呂場、一方でキッチンと洗濯機置場が共有という特殊な条件。8部屋のうち3部屋が居住可能、残り5部屋は居住不可というところも特殊です。なにより特殊なのは全部屋が防音対応という点。アーティスト滞在施設が入居しているほか、音楽家、劇団、クラフト作家など音量を気にせず活動したい入居者が集まっています。

FANCLUB

1

大きな丸窓が並ぶ、ビル最上階の開放的なスペース。 音響・照明機材やキッチンスペースの揃う広々としたフロアは 音楽イベントや貸切パーティー、ワークショップなど、 幅広い用途に応じてご利用いただけます。 周辺のお店ではたらく方やものづくりをしている方などを紹介する イベントを継続的に開催している、地域に密着した会場です。

ゴールはイベント中のMADマンションへ

屋上②

マンションの屋上や各部屋を開放して行うイベントです。マンションのユニークな使い方をお楽しみください。(画像はイメージです)

14657330_1851117181785498_2672295532533942035_n

イベントにご参加される前にぜひMAD Cityを一緒に歩いてみませんか?
ご興味がある方はぜひお気軽にご参加ください!

MAD City 物件見学まちあるきツアー!

当日開催中のイベントへご案内します。
「ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜」へ!

プログラム
13:00~ 皆さんと自己紹介!
13:10~ まち歩きツアー(MAD City内を歩きながらイベント開催中のMADマンションへ向かいます)
14:00~ MADマンションエントランスにて解散 。その後のイベントもお楽しみください!

※プログラムは事情により中止になる場合がございます。(予約をいただいた方にはご連絡させていただきます)
※当日の様子を撮影した写真等はWeb上で公開させて頂く場合がございます。
※会場には駐車場がありません。お越しの際は公共の交通機関をご利用ください。
※雨天により「ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜」が中止の場合は当イベントも

関連記事

main

QWERTY 山崎雄策 「CLOSED EXHIBITION Part1 喫煙と喫煙所」

松戸駅を利用予定の方、是非ご覧ください。 *本展示では室内に入場出来ません。ウインドウ・ギャラリーとして窓越しに観覧して頂きます。 URL : https://qwm26m.com twitter instagram &…more

EfimixVU0AAymEk_3

WHO’s REAL

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。 YouTubeにてLIVE配信! 松戸FANCLUB youtubeチャンネルにて配信します!  FANCLUBクラウドファンド中です! 詳細はMAD VIBES

main

QWERTY 海 老 原 祥 子「 記 念 写 真 」- b e f o r e | a f t e r

松戸駅を利用予定の方、是非ご覧ください。後日、展示映像もアップします。 尚、ギャラリーへお越しの場合は、入り口を開けた状態で換気をしてご覧ください。 ※9月13日(日)まで会期延長! *狭いスペースですので複数名での入場…more

2

【講演情報】激変する時代の未来デザイン

ソーシャルデザインの「マインド+実践知」を学ぶ短期集中型の実践プログラム ソーシャルデザイナー8名による特別講座と対話セッションにまちづ代表 寺井が参加させていただくことになりました。寺井が講師を務める日時は10月22日…more

TAKA

荒れ地のアレロパシー -5人のキュレーターによる現代美術展覧会

MAD Cityの入居者、taka kono氏が参加します。ぜひお立ち寄りください。 詳細については会場に直接お問い合わせください。 荒れ地のアレロパシー -5人のキュレーターによる現代美術展覧会 現代美術展覧会「荒れ地…more

「ヨガと文化祭2016秋 〜OPEN MAD マンション〜」に行こう! MAD City プチまち歩きツアー

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing