ホーム > 「ローカルと起業」に関連するコラムのまとめ

「ローカルと起業」に関連するコラムのまとめ

0Q8C7817_1500-1024x683

MAD City People #04|ダンサー・ダンス講師 永井 美里(前編)

千葉県松戸市の松戸駅前で行われている、まちづくりプロジェクト「MAD City」。2010年のプロジェクト開始以来、半径500メートルのエリアの中で、150人以上のクリエイティブ層がショップやアトリエなど独自の活動を展開…more

takeshi_nishio_001-1024x818

MAD City People #03|空間デザイナー 西尾健史(後編)

ローコストの制約が生み出す新しい価値観 ーそれでは、空間デザインでは、どのようなお仕事を? 例えば、methodというバイヤーの方たちが“衝動買い”というコンセプトでやっていたイベント「CRAZY KIOSK」の第1回目…more

takeshi_nishio_001-1024x818

MAD City People #03|空間デザイナー 西尾健史(前編)

千葉県松戸市の松戸駅前で行われている、まちづくりプロジェクト「MAD City」。2010年のプロジェクト開始以来、半径500メートルのエリアの中で、150人以上のクリエイティブ層がショップやアトリエなど独自の活動を展開…more

N0A6614-1

「浮ヶ谷邸プロジェクト」トークイベントレポート|小さな個人店から生まれる連鎖が大きく町を変える(後編)

店主とお客さんが同じ目線で一緒に町を変えていく お互いの紹介を終えて、いよいよ対談の時間。久しぶりに松戸を訪れたという小川さんの「松戸と野方は街の作りが真逆ですね」という発言から、2人の話はスタート。   いく…more

N0A6614-1

「浮ヶ谷邸プロジェクト」トークイベントレポート|小さな個人店から生まれる連鎖が大きく町を変える(前編)

M.E.A.R.Lの運営元・株式会社まちづクリエイティブが、千葉県松戸の「MAD City」にて、“食べられる景観”とコラボした新企画「浮ヶ谷邸プロジェクト」をスタート。 同プロジェクトは、JR松戸駅から千葉大学までの道…more

DSC_5217_800

MAD City People #02|現代美術家 西岳拡貴(後編)

 前衛美術とグラフィティ文化のハイブリッド ー写真ではなく、映像で記録するのはこだわりがあるんですか? 単純に伝わりやすいってことだと思いますね。一番良いのは、実際にその様子を見てもらえること。だから藝大の修了制作のとき…more

[トークイベント]確定申告しナイト!2018[PARADISE AIR]

※こちらは一般社団法人PAIRによるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 [トークイベント]確定申告しナイト!2018 みなさん、年末いかがお過ごしですか? 年が明ければすぐにやってくる、そう、…more

DSC_5217_800

MAD City People #02|現代美術家 西岳拡貴 (前編)

千葉県松戸市の松戸駅前で行われている、まちづくりプロジェクト「MAD City」。2010年のプロジェクト開始以来、半径500メートルのエリアの中で、150人以上のクリエイティブ層がショップやアトリエなど独自の活動を展開…more

TOP

【トーク&ディスカッション】「モノをつくって生きるには」 工芸遍路 × MAD City

プロジェクト紹介 国内外に向けたアーティスト・クリエイターの滞在制作拠点PARADISE AIRに初期から入居し、複数の部屋を工房として活用していただいている株式会社クラボとMAD Cityとは、それぞれものづくり、まち…more

siteEyecatch

2017年MAD City忘年会リポート

MAD Cityのみなさんと忘年会を開催いたしました。   2017年の暮れ12月21日にMAD CityのみなさんとMAD City Galleryにて忘年会を開催いたしました。 新旧の入居者さんや各物件をま…more

DSC_9379-1

MAD City People #01|株式会社クラボ 橋本翼(後編)

新たな生産拠点としてのPARADISE AIR ーちなみにPARADISE AIRに入居されたきっかけは? それまでの場所だと狭くなってしまったのと、四六時中作業するので、下から苦情がきちゃったんですよね。2階建ての2階…more

DSC_9379-1

MAD City People #01|株式会社クラボ 橋本翼(前編)

千葉県松戸市の松戸駅前で行われている、まちづくりプロジェクト「MAD City」。2010年のプロジェクト開始以来、半径500メートルのエリアの中で、150人以上のクリエイティブ層がショップやアトリエなど独自の活動を展開…more

image2

viccoreオリジナルショップ

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 千葉県発の新進気鋭のストリートブランド。 メインコンセプトは、 宇宙の”壮大さ”とストリー…more

image2

viccoreオリジナルショップ

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 千葉県発の新進気鋭のストリートブランド。 メインコンセプトは、 宇宙の”壮大さ”とストリー…more

image2

viccoreオリジナルショップ

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 千葉県発の新進気鋭のストリートブランド。 メインコンセプトは、 宇宙の”壮大さ”とストリー…more

image2

viccoreオリジナルショップ

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 千葉県発の新進気鋭のストリートブランド。 メインコンセプトは、 宇宙の”壮大さ”とストリー…more

image2

viccoreオリジナルショップ

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。 千葉県発の新進気鋭のストリートブランド。 メインコンセプトは、 宇宙の”壮大さ”とストリー…more

35659761154_41e89c11b3_k

「アーティスティックなまちあるき&DIYお部屋見学 」レポート

線路沿いのシェアアトリエ 現在MAD Cityで入居者募集中の「線路沿いのシェアアトリエ(東棟)」内覧会を兼ねたイベントを開催しました。 せっかくのシェア物件、MAD Cityスタッフだけで企画するよりも、物件のシェアメ…more

松戸 千葉大 イベント エディブル

【浮ケ谷邸プロジェクト】トークイベント(ゲスト:菱沼勇介/株式会社エマリコくにたち代表)

浮ケ谷邸プロジェクトとは 株式会社まちづクリエイティブ、株式会社あゆみリアルティーサービス、「EDIBLE WAY 食べられる道」プロジェクト(千葉⼤学⼤学院園芸学研究科・⽊下勇地域計画学研究室)が、空き家再⽣やコモンキ…more

松戸 千葉大 イベント エディブル

【浮ケ谷邸プロジェクト】トークイベント(ゲスト:根來みのり/新橋学生居酒屋あるばか代表)

浮ケ谷邸プロジェクトとは 株式会社まちづクリエイティブ、株式会社あゆみリアルティーサービス、「EDIBLE WAY 食べられる道」プロジェクト(千葉⼤学⼤学院園芸学研究科・⽊下勇地域計画学研究室)が、空き家再⽣やコモンキ…more

検索結果:

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing