ホーム > 連載・コラム > 【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる-

  • ローカルと起業
  • 地方
  • 起業

datsurogo-200px

【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる-

2011年2月4日(金)~2月19日(土) / MAD City Gallery

ヒト・モノ・カネ、が集まる東京。長らく、クリエイティブな人材は田舎から上京するものでした。しかし昨今、むしろ都内から地方に拠点を見出すクリエイターやアーティストが増えています。
このムーブメントを、私たちは「脱東京」と呼んでいます。それは、ただ東京を脱出することではありません。東京を離れるとマズイという固定観念から脱して、地方と東京を横断してより豊かに過ごすことだと考えています。東京を離れて生きることは決して簡単ではありません。しかし自然環境、安価な物件、人情味あふれる地元コミュニティ、など地方独特の魅力も確かにあります。

今回の脱東京ゼミのテーマは「仕事」です。近年、企業に勤めながらもどこか疑問を感じ、いつかフリーランスで仕事をしたり、仲間と会社を作ったりすることを志向する人々が増えています。
地価が高く競争も激しい東京を離れ、地方でオリジナリティあふれる仕事を作る。あるいは、案件の多い東京で仕事を作っていきながら、生活拠点は暮らしやすい地方に持つ。自分らしい仕事と生活のバランスを作っていくことで、自ら納得できるライフスタイル/ワークスタイルを実現できる様々な可能性が、「脱東京」には転がっています。

今回の「脱東京ゼミ2-東京/地方で仕事をつくる-」では、様々なゲストを招いてトークを伺うとともに、ゲストと参加者が交じり合いながらワークショップを行う形式で、全5回のゼミを開催しました。

 

第1回
日時:2月4日(金)18:00~21:00

トークゲスト:鈴木菜央
green.jp発行人。株式会社ビオピオ代表取締役。76年バンコク生まれ。99年よりNGOアジア学院にて1年間自給自足コミュニティでの農的生活を経験。02年より3年間「月刊ソトコト」にて編集・営業として勤務。05年に独立、フリーランスとなり、06年「あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデア」をテーマにしたWebマガジン「greenz.jp」を創刊。07年「green drinks Tokyo」を開始。
08年株式会社ビオピオを設立。10年ウェブサービス「Blabo!」を開始。サステナビリティやグッドアイデアをテーマにした講演、セミナーなども多数開催。またプライベートでは自宅を千葉県いすみ市に移し、持続可能な暮らしを模索中。
greenz.jp http://greenz.jp/

 

第2回
日時:2月5日(土)15:00~18:00

トークゲスト:豊嶋秀樹
1971年大阪生まれ。1991年サンフランシスコ・アート・インスティチュート卒業。 2001年チェルシー・カレッジ・オブ・アート・デザイン修了。grafの設立メンバーの一人で、 2009年9月以降はgm projectsとして活動開始。奈良美智とのコラボレーション、 YNGの中心的人物であり2006年にA to Z projectを共同企画・制作した。 最近では、「夢の饗宴:歴史を彩るメニュー×現代アーティストたち」展(資生堂ギャラリー)、 「もうひとつの森へ」展(メルシャン軽井沢美術館)での空間構成、「KITA!!Japanese Artists meet Indonesia」 (インドネシア/国際交流基金)でキュレーターを務めるなど、様々な立場で展覧会をつくっている。
gm projects http://www.gmprojects.jp/
※photo by Lieko Shiga

 

第3回
日時:2月11日(金・祝)15:00~18:00

トークゲスト:松本哉
「素人の乱」5号店店主。1974年東京生まれ。
1994年に法政大学入学後、「法政の貧乏くささを守る会」を結成し、学費値上げやキャンパス再開発への反対運動として、キャンパスの一角にコタツを出しての「鍋集会」などのパフォーマンスを展開。
2005年、東京・高円寺にリサイクルショップ「素人の乱」をオープン。「おれの自転車を返せデモ」「PSE法反対デモ」「家賃をタダにしろデモ」などの運動を展開してきた。
2007年には杉並区議選に出馬した。著書に『貧乏人の逆襲!タダで生きる方法』(筑摩書房)、『貧乏人大反乱』(アスペクト)、編著に『素人の乱』(河出書房新社)。
素人の乱 http://trio4.nobody.jp/keita/

 

第4回
日時:2月12日(土)15:00~18:00

トークゲスト:斎藤ちさと
1971年 東京生まれ
1996年 女子美術大学大学院修士課程美術研究科修了(版画)
美術家。1990年より松戸市に在住。東京農業大学非常勤講師(一般教養/芸術)。
素粒子論や仏典に着想を得、点や粒子に着目した作品を展開している。
「アーティスト・ファイル2010」(国立新美術館)に参加。
これまで制作してきた作品の約9割を松戸にて制作してきた。
斎藤ちさと http://geppei.com/06_saito/cs_index.html

 

第5回
日時:2月19日(土)15:00~18:00

トークゲスト:小澤陽祐
1976年生まれ。(有)スロー代表取締役、コーヒー焙煎技師。ナマケモノ倶楽部共同代表。99年よりスロームーブメントに関わる。00年7月、スロービジネス第1号として、20代男子3名で有限会社スローを設立。20代の起業ならではの紆余曲折を経ながらも、【オーガニック】【フェアトレード】のコーヒー豆のみを【自社焙煎】することに特化し、スローながらも着々と卸先・顧客をふやしている。
また”SlowFamily”という、SlowCoffeeを広めるチームとの協働を楽しんでいる。09年10月に、直営のスローコーヒー八柱店をオープン。『コーヒーに恋をして!』が決めゼリフ。ファーストではない、スローなコーヒーのある暮らしを提案中。
ブログ http://slowslowslow.com/blog/

 

全体(全5回通じて)
モデレーター:内沼晋太郎
numabooks代表/ブック・コーディネイター/クリエイティブ・ディレクター
1980年生まれインターネット育ち。一橋大学商学部商学科卒。
国際見本市主催会社にて出版関連のイベントを担当後、2ヶ月で退社。2003年、ブックユニット「book pick orchestra」を設立。2006年末まで代表をつとめ、後に自身の「本とアイデア」のレーベル「numabooks」を設立。
「TOKYO HIPSTERS CLUB」などのセレクトショップで販売する書籍のコーディネイトを中心に、書籍売り場やライブラリのプロデュース、本にまつわる企画や作品制作、電子書籍関連のプロデュースなどを手がける。アーティストユニット「森」としても活動。「numabooks CAP BOOK MARKET」(gallery ROCKET/表参道/2008)など、展覧会も多数企画・出展。 著書に『本の未来をつくる仕事/仕事の未来をつくる本』(朝日新聞出版)など。
numabooks http://numabooks.com/

 

モデレーター:寺井元一
株式会社まちづクリエイティブ代表取締役。NPO法人KOMPOSITION代表理事。
1977年、兵庫県生まれ。2001年、早稲田大学政経学部卒業。
2002年にNPO法人KOMPOSITIONを設立。渋谷を拠点に若いアーティストやアスリートのため、活動の場や機会を提供する活動を始める。横浜・桜木町の壁画プロジェクト「桜木町 ON THE WALL」や、渋谷・代々木公園でのストリートボール大会「ALLDAY」などのイベントを企画運営してきた。
その経験から一時的でなく日常的に、より創造的な活動ができる社会を創るべく、まちづくり分野に移行。2010年5月、株式会社まちづクリエイティブを設立し、クリエイター層の誘致により松戸駅前エリアの活性化を目指す「MAD Cityプロジェクト」を開始。 多目的スペース「MAD City Gallery」開設、「松戸アートラインプロジェクト2010」の運営に携わるなど活動中。

ゼミ内容
・トークゲストから「東京/地方で仕事をつくる」経験や事例をお話いただきます
・トークゲストおよびモデレーターによるワークショップを全員参加で行います
・イベント後には、交流会を行う予定です

参加費
無料(ドリンク代実費)

会場
MAD City Gallery (松戸駅徒歩2分)

定員
各回10名

※こちらのイベントはすでに全企画を終了しています。アーカイブはこちらからどうぞ

関連記事

datsu-03

【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる- 第3回

「脱東京ゼミ2」第3回のゲストは、高円寺を中心にリサイクルショップや古着屋や飲み屋・カフェなどを低予算で手作りし続けている「素人の乱」の首謀者、松本哉さん。リサイクルショップ店主という以前に、警察を騒がす(?)デモ活動で...more

datsu-04

【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる- 第4回

第4回目の脱東京ゼミ2は、松戸在住のアーティスト・斉藤ちさとさんを講師に迎えて開催されました。女子美術大学を卒業してから叩き上げでアーティストとして生きてきた斎藤さんの生き様、作品の変遷を伺いながら、アーティストとしてサ...more

5476066222_662d8f8db0

【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる- 第2回

「脱東京ゼミ2」第2回のゲストは、大学卒業後の約20年で30回近い拠点移動をしてきたという豊嶋秀樹さん。デザイン、カフェ運営、家具などプロダクト制作、イベント企画などで知られる異色のクリエイター集団「graff」創設のい...more

Exif_JPEG_PICTURE

【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる- 第5回

脱東京ゼミ2の最後を締めくくる第5回は、第4回に引き続き松戸を拠点とするトークゲストをお招きしました。フェアトレードの美味しいコーヒーで知られる(有)スローの小澤さん。都内に通っていた学生時代から、如何にして松戸に戻り、...more

Exif_JPEG_PICTURE

【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる- 第1回

2010年に引き続き開催となった「脱東京ゼミ2」第1回のゲストは、千葉県は外房エリアに生活拠点を移している鈴木菜央さん。緑に囲まれた川べりの自宅イメージを拝見しながら、魅惑の脱東京ライフ(?)について語っていただきました...more

地方のリアルを4コママンガで親しみやすく表現しています。

【随時更新】今、地方の現場がおもしろい!|地方移住や地域活性化、地方をテーマにしたウェブマガジン、ウェブサイト、ブログまとめ

地方の現場を伝えるメディア 「地方」に注目が集まりつつある昨今、この記事では地方の様々な面白い人やコトを紹介する地方ローカル専門のウェブマガジンやウェブサイト、ブログをまとめています。(この記事は随時で追加・更新となりま...more

【脱東京ゼミ2】-東京/地方で仕事をつくる-

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing