> > 《QWERTY VISION #05》高木美佑

  • ART
  • MAD City 住民
  • アート・カルチャー
  • 個展

main

《QWERTY VISION #05》高木美佑

場所:QWERTY

イベント内容

《QWERTY VISION #05》高木美佑
開催日: 5月8日(金)~5月16日(土)10:00~20:00
参加費:無料
会場:QWERTY
アクセス: 千葉県松戸市松戸1240-3 エクセル松戸 1F
お問い合わせ:広報担当 倉谷 qwm26m@gmail.com 

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました

現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置した街頭ディスプレイを使用した連続企画QWERTY VISION、第5弾として高木美佑の2作品、「snackfood collection」と「MY 50 T-SHIRTS」を展示します。
当展覧会は外出を余儀なくされているギャラリー近隣の方へ向けた街頭ディスプレイ、
またweb(https://vimeo.com/qwm26m)による展示になります。 詳細についてはこちら

高 木 美 佑
「 s n a c k f o o d c o l l e c t i o n 」 「 M Y 5 0 T – S H I R T S 」

snackfood collection

(snackfood collection)

MY 50 T-SHIRTS

 (MY 50 T-SHIRTS)

 

プロフィール

no pic

高 木 美 佑   M i y u T A K A K I

1991年生まれ 東京都在住
2014 日本大学芸術学部写真学科卒業
イイノスタジオ勤務
2017 英語留学のため渡比、渡豪
2019 帰国

関連記事

main

《QWERTY VISION #06》生 塩 功 「 春 を 待 つ 」

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #04》仲 田 絵 美

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 現在の社会状況を受け、ギャラリー内に設置…more

main

《QWERTY VISION #03》岡本明才/見元大祐

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 生活のため、外出しなければいけない人たち…more

93132839_281981146135103_1783680066689957888_n

《QWERTY VISION #02》

MAD Cityの入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。 生活のため、外出しなければいけない人たち…more

01-1

《QWERTY VISION #01》

MAD Cityの新入居者 倉谷卓さんを含む4名が2020年2月、松戸駅東口より徒歩2分の場所にある雑居ビルで元ゴミ捨て場という小さな空間アーティストランスペースを立ち上げました。お近くにお住まいの方はちろん、松戸にご用…more

《QWERTY VISION #05》高木美佑

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing