ホーム > 連載・コラム > 松戸と柏が出会ったら素敵なお店になったよ。|松柏商店

  • ローカルと起業

8589099327_9b94f642c4

松戸と柏が出会ったら素敵なお店になったよ。|松柏商店

松柏商店(しょうはくしょうてん)ってなんだ

昨年のWhole Arts Marketでデビューした「松柏商店(しょうはくしょうてん)」。松戸・柏のクリエイター・ものづくりの製品と野菜を売る移動型商店です。

そんな松柏商店が先日、柏市にあるtakiko’s sweetsの店頭で販売をさせていただきました!

吉岡店長の笑顔が光ります。吉岡くんは柏のYOL Cafe Froschで毎週火曜日「農民バル」の店長もしていますよ。

野菜はこんな感じ。柏のいろいろな農家さんの渾身の野菜!ちょっとめずらしいものもあります。

出店者が自分で売り子さんをします。おなじみ、スローのコーヒーを始め雑貨類も色々。

たくさんのお客さんにお集まりいただきました。とにかく野菜が人気!

いろいろな方とお話できるのも店舗販売のいいところですよね。
このトラック、普段は吉岡店長が農作業で使ったりしているもの。移動販売の時だけ販売カーに変身です。

かわいい雑貨もたくさん。
今回の松柏商店がご縁でtakiko’s sweetsで雑貨販売をするようになった作家さんもいらっしゃるそうですよ。

お店がないなら自分で作ろう

MAD Cityには雑貨類からちょっとした家具類まで、いろいろなものづくりの作家さんがいらっしゃいます。そういう方がみんな一度はぶつかるのは、「どうやって販売しよう?」という壁。もちろん委託販売をしてくれるお店だって多いのですが、いまいち場所が遠かったり、もっとお客さんに商品のことをよく知ってほしいから違う方法はないかな…という思いがあったりすると思います。

そんなときの松柏商店。トラックもちより、商品持ち寄り、売り子も持ち寄り(自分たち)でお店になっちゃうんです。

野菜と雑貨ってあんまり見ない組み合わせですが、でもちゃんとサマになっていますよね。
それぞれ人と違うことができる、やっているひとがたくさんいて成り立つアイデア。これからもこんなプロジェクトがもっともっと生まれてくれればいいなーと思います。
次回の松柏商店も日程が決まり次第madcity.jpでお知らせします!どうぞお楽しみに。

著者プロフィール

赤星友香/まちづクリエイティブ

赤星友香/まちづクリエイティブ

赤星友香
フリーランスのクロシェター・ライター。編み物のパターンを作りながら、文章を書く仕事をしています。心から納得できる仕事をしようとしている人たち、自分や周りの人にとってより暮らしやすい環境を作ろうとしている人たち、小さくてもおもしろいことを自分で作って発信している人たちを言葉にして伝えることで応援したいと思っています。

まちづクリエイティブ
「つづく世界をつくる。」を掲げて活動するまちづくり会社。MAD Cityプロジェクトを運営しています。

関連記事

都市(まち)のコミュニケーション・ポイント9事例

まちに関わる人たちのシビックプライドを高める!都市のコミュニケーション・ポイント事例まとめ9選(PART1)

人口減少、厳しい財政事情、地方創生の動き… 今年2月に公表した2015年国勢調査の速報値によると、日本の総人口は1億2711万47人で、前回2010年調査より約94万7000人(0.7%)減り、1920年の調査開始以来、...more

IMG_7791 (3)

松戸で働く人:駅前の老舗不動産「株式会社有田商店」 後編

松戸で事業をされている方、松戸で働いてる方にインタビューをすることで、松戸の魅力や課題を共有できたら、まちづくりのきっかけになるのではないでしょうか。 そんな趣旨で、老舗の不動産として90年以上松戸で事業をされている株式...more

フランコ政権下の1970年代に高まった都市社会運動の流れを汲むバルセロナ市は、市長がリーダーシップを発揮しながらも、常に市民とビジョンを共有し、ともに都市を形作っていくことを重視してきました。

まちに関わる人たちのシビックプライドを高める!都市のコミュニケーション・ポイント事例まとめ9選(PART2)

PART1はこちら シビックプライドを高めるために 都市(まち)に住む人、働く人、遊ぶ人など、都市に関わる人がその都市に対するシビックプライド(シビックプライドの定義などはこちらの記事をご覧ください)を持ち、高めていくた...more

9912456783_32ca7be488_o

ワンデーMAD City トークを終えて(西本千尋×ナカムラケンタ×寺井元一)

多くのまちづくり事例に関わってきた西本さん、「リトルトーキョー」というまちづくり(?)を始めたケンタくん、MAD Cityの寺井、のトーク。3者3様、違うまちづくりに関わっている3人で話したら、「まちづくり」の本質が見え...more

秋葉神社例大祭2015

お祭りを通じて考える「新旧住民をつなぐ」まちづくり

秋葉神社例大祭 松戸駅西口を出て徒歩5分のところにある松戸神社は創建寛永三年(1626年)の由緒ある神社です。今回、この松戸神社に合祀されている秋葉神社の祭礼が行われました。2日間に渡って街中でお神輿を担ぎ回ります。この...more

吉原住宅の代表取締役・吉原勝己さんのコラムは、福岡の住宅事情や老朽賃貸ビルが直面する問題、そしてリノベーションの取り組みなどが詳しく紹介されています。

【随時更新】物件価値だけでなくエリア価値も上げていく!エリアをつくる新しい不動産屋まとめ5選

敷地に価値なし、エリアに価値あり 「敷地に価値なし、エリアに価値あり」。これはCET(セントラル・イースト・トーキョー)やアーツ千代田3331、北九州家守構想、オガールプロジェクトなどの様々なまちづくりプロジェクトに携わ...more

松戸と柏が出会ったら素敵なお店になったよ。|松柏商店

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing