> > 【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】

  • DIY情報
  • MAD City
  • MAD City 住民
  • TOUR
  • アート・カルチャー

16587247_1443594102318786_5117921784631047708_o

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】

場所:スイッチルーム

イベント内容

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】
開催日:3/25(土)・26(日)・27(月) ※3日間、全4ステージ
参加費:予約 1,800円 / 当日 2,000円 ご予約はこちら>>からお願いいたします。
会場:スイッチルーム
アクセス:千葉県 松戸市根元 5-9 秋谷ビル 3F (JR/新京成線松戸駅徒歩4分)
主催:AAPA / 株式会社まちづクリエイティブ
お問い合わせ:コンタクト(MAD City)

MAD Cityで過ごす事の面白さを味わえる企画!

このイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、まちづクリエイティブの募集中物件を題材にして、MAD Cityで暮らす事の面白さを皆さまに味わってもらうための企画です。

21-750x500

会場となるスイッチルーム

AAPA『となりとのちがい』第2弾

1月末に、MAD Cityの賃貸物件「スイッチルーム」で3日間のみ上演したAAPA『となりとのちがい』の第2弾! 今回も会場になる物件の内覧とあわせて、近隣エリアでの出会いをもとに創作したダンス作品を3/25(土)・26(日)・27(月)の3日間に渡り上演します。

16300494_1443404995671030_2731859773728387108_o

劇場ではない場所で上演する「ダンス作品」と聞いてどんなものか気になった方に、ぜひ来ていただけたらと思います。(自分の手で改装可能な賃貸物件を探している方と相性の良い企画ですが、物件は探してない…という方でも、もちろん来ていただいて大丈夫です!)

参加アーティスト

作・演出: 上本竜平
ダンス: 永井美里 / 上本竜平
衣装:西岳拡貴

(あらすじ)

永井美里と上本は松戸の東口でふたり暮らしをしている。ある日、物件を借りている不動産屋から「西口に新たに空き物件が出たので、モデルとして2週間ほど暮らしてみませんか」と連絡がある。ふたりは東口の自宅から家具をいくつか運び出し、新たに西口での暮らしを始める。日々の中で、かつて暮らした家でのエピソードを思い出す。やがて西口で働く永井里沙と出会い、ふたりの「となりとのちがい」が浮かび上がる。

詳しい内容、ご予約に関してはこちらをご覧ください!>>

当日の様子を撮影した写真等はWeb上で公開させて頂く場合がございます。
会場には駐車場がありません。お越しの際は公共の交通機関をご利用ください。

16403431_1443403655671164_1817723018678906226_o

16463518_1443408315670698_8008533058102247681_o

16422950_1443594942318702_7569999821244373396_o

プロフィール

AAPA_タテ

AAPA

2004年、日常と舞台空間を地続きに見せるプロジェクトとして活動開始。2007年より劇場外の様々な場所でダンス作品を上演し、2011年には「踊りに行くぜ!!Ⅱ」に参加し国内4都市の劇場で作品を上演。「LAND FES」「Asia Pacific Impro!」など国内外の即興ダンス企画にも多数参加。2013年、東京・北千住に日々のクラスと創作の場として「日の出町団地スタジオ」をオープン。 http://aapa.jp

関連記事

30565040744_f5cf388d48_k-768x512

3/23(木)~27(月) アップサイクルアートプロジェクト「潤徳女子高校作品展」

アップサイクルアートプロジェクト 潤徳女子高校作品展 MAD Cityプロジェクトでは、2016年秋より、在住アーティストである西岳拡貴氏、エコ回収をはじめとする循環型物流を行っているエコランドと協業で、足立区北千住の潤…more

プリント

アーティスト×キュレイタートーク『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』

アップサイクルアートプロジェクト「TUMUGI 紡ぎ」 MAD City Galleryでは西岳拡貴の個展『何が価値を決定するのか、について何を知っているのか』を開催しています。 アーティスト×キュレイタートーク 不用品…more

32017719351_6c2df6e8b8_k (2)

「町の、お店を知る」〜Documentary Mワークショップ〜

「Documentary M」プロジェクトとは? ひとつの「まち」の歴史を、そこに住まう人々の行いや姿が積み重なったかけがえないものとして残していくためのプロジェクト「Documentary M」。 記録に関わる専門家と…more

DSC_7839

3月12日(日)~「見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー 」吉田あさぎ個展

見えない領域に手を浸して ー2つのベッドー ある家を取材したとき、植物が中まで侵入し、まるで草原に家が建っているかのような感覚に陥った。ここは家なのか、それとも草の上なのか。経済や人間社会の軸で語られない足元にある草花と…more

スクリーンショット(2017-01-20 21.54.08)

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」】

※サムネイル写真出典:木村雅章/photo by Masabumi Kimura MAD Cityで過ごす事の面白さを味わえる3days! 今回のイベントは、MAD Cityに参加するアーティストやクリエイターと一緒に、…more

【MAD Cityの物件でイベント】部屋でダンス作品に浸ろう。【AAPAショーイング「となりとのちがい」vol.2】

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing