> > 『解体』ワークショップ! 〜ヤドカリプロジェクト〜

ヤドカリロゴ-01

『解体』ワークショップ! 〜ヤドカリプロジェクト〜

場所:松戸駅西口・歩行者デッキ上ステージ前

イベント内容

『解体』ワークショップ! 〜ヤドカリプロジェクト〜
開催日:2015年11月7日(土)9:00~17:00
定員:5名
参加費:5,000円※詳細はクラウドファンディングページをご覧下さい。
会場:松戸駅西口・歩行者デッキ上ステージ前
主催:まちづクリエイティブ/MAD City
お問い合わせ:コンタクト(MAD City)

ヤドカリプロジェクト第1弾、解体ワークショップを行います!


ヤドカリプロジェクトとは、まちづクリエイティブのインターン生が自分たちで企画立案したプロジェクトです。インターン生が空き家を改装しながら移り住み、使われなくなった空き家を再生し、空き家に新しい価値を生み出し、将来の入居者に引き継ぐというものです。小さな活動ながらも、空き家問題に正面から向き合い、まちに貢献することを目指す試みです。
今回はヤドカリプロジェクト第1弾として、松戸駅から徒歩4分のビルにある1室を改装します。この「解体編」では、タイトル名の通り、改装の第一歩として内装の解体ワークショップを行います。

プログラム

解体ワークショップ〜大工に教わる解体の技術〜

第1回は、プロの大工さんにお越しいただき、解体ワークショップを行います!
内装の解体だけでなく、普段は見えない構造や配管について教えていただける、めったにないチャンスです!ワークショップ後には、当日の様子や学びを記録としてまとめ、皆さんに共有したいと思います。どうぞお楽しみに!

DIY 解体

こちらは前回の解体ワークショップ時の様子です。

(注意事項)
・汚れても良い格好でお越し下さい。(現地でお着替え頂く事も可能です)
・マスクをご持参下さい。
・ケガについては、自己責任でお願いいたします。
・必ず保険証をお持ち下さい。

解体内容の発表

壁の解体

まずは壁の解体は、左図の赤く塗った部分の壁を撤去します。2つの和室を区切っている壁は、“大胆に”壊して、ストレスの発散&劇的な空間の変化を楽しみます。押し入れや収納の部分は家具づくりに使えそうな素材を残せるように“繊細に”壊していきます。

床の解体

お次に床の解体は、右図の青く塗った部分の床を剥がして、コンクリートの床を露わにします。普段僕たちが乗っている床がどのようにつくられていてどのように支えられているのかを目撃できるます。2つの和室部分は畳を上げて、残す一室の日に焼けてしまった畳を比較的きれいな畳と入れ替えます。

いろんな人に学びが

こんなふうに、一口に“解体”と言っても、いろいろな作業があるので、いろんな人に楽しく参加していただけると思います。解体って、普段の生活ではなかなか体験できないので、この機会に僕たちと一緒に体験してみませんか?

ご参加はこちらから!

MAD City FUNDING「ヤドカリプロジェクト」〜解体編〜

ヤドカリプロジェクトでは、MAD City独自のクラウドファンディング“MAD City funding”にて、改装にかかる費用と人手に対する応援を募っています。ワークショップ参加だけではなく、様々な形でこのプロジェクトに参加して頂いて、一緒に“ヤドカリ”をつくっていっていただけたらと思います。ご支援のほどよろしくお願いいたします!

MAD Cityクラウドファンディング(CF)バナー

関連記事

7F3

トーク「まちづクリエイティブのまちづくり」

2010年にまちづくり会社として設立されて以来、まちづクリエイティブ社は松戸駅前でのMAD Cityをはじめとする地域活性化のプロジェクトや、他地域へのコンサルティング等で総合的なまちづくりを実践してきました。その前史に…more

6

【中止】「外国ルーツの人々と暮らす」を考える

「まちづくりの源泉としての多様性ーリアルな場所で気軽に出会い、語る」 松戸市の外国人比率は3.28%(全国平均はおよそ2%)その数は15,627 人。MAD Cityのエリアである松戸駅周辺地域では同比率が4%と高い数値…more

7F3

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

「まちの空間とミューラル・アート」 空間をいかに刺激のある場所にするか。公共空間、オフィス、商業施設、飲食店はもちろん、まちを人が生活する一つの空間として捉えたとき、景観はまちをデザインする大きな要素となります。景観にお…more

7F3

トーク「アフターコロナな商店会のみらい」

「アフターコロナな商店会のみらい」 イベント自粛や飲食店への時短要請など、苦しい状況が長期化する中、松戸駅前としては約20年ぶりとなる全長4mの小さな商店会が誕生しました。「Mism(エムイズム)」は、平均年齢40歳の若…more

7F3

トーク「アフターコロナなオフィスのかたち」

「アフターコロナなオフィスのかたち」 松戸駅前のまちづくりプロジェクト「MAD City」の拠点となる、2フロア制のイノベーション/コワーキング施設「松戸アソシエーションデザインセンター(M.A.D.center)」が駅…more

『解体』ワークショップ! 〜ヤドカリプロジェクト〜

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing