> > 『余白のデザイン vol.01』

  • FANCLUB
  • LIVE
  • PARADISE STUDIO

header

『余白のデザイン vol.01』

場所:FANCLUB

イベント内容

『余白のデザイン vol.01』
開催日:2015年7月12日(日)17:00-22:00<17:00~/FOOD&DRINK、19:00~/LIVE>
出演:SYLIANRUE /AAPA /EMB aka 演無 /Teshigoto
定員:50名
参加費:前売 2,000円 /当日 2,500円(+1ドリンク500円・フード別)
会場:FANCLUB
アクセス:千葉県松戸市本町20-10 ルシーナビル7F(JR常磐線/新京成線松戸駅から徒歩2分)
主催:SYLIANRUE
後援:MAD City
企画:SYLIANRUE
お問い合わせ: info@sylianrue.com(SYLIANRUE)

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。

今年1月に松戸「PARADISE STUDIO」でおこなわれたイベント、『NEW MAD PARADISE』にて7時間ロングセッションを披露し好評を得たSYLIANRUEが、新曲とアンビエントセッションを織り交ぜライブをします。

初回である今回は、音楽/映像/身体/食の分野で活躍するアーティストをゲストとして招きます。JAZZを始め様々なジャンルで活動するRAPPERのEMB aka 演無、コンテンポラリーダンスを軸に多ジャンルを同居させる作品に定評のあるAAPA、食のプロジェクト「Teshigoto」によるフードによる表現、彼らとともにコンセプトに基づいたパフォーマンスで空間をつくりだします。

松戸 ライブ

にじみ、かすれ、ぼけ、あはい、こい、間合い、余白
水墨画にみられる、筆の置き方や余白の見せ方
茶道や書道や武道の、物や人と向き合うための所作
日本の感性や精神性は繊細で美しく、かっこいい
それはわたしたちのなかにも存在するはず
もしも世界が変わることがあるのなら、それはひとりひとりが自分自身と向き合うとき
音楽と映像と身体と食で  それは未だ気付いていない己に触れるための試み

 

Time schedule

timeschedule

ライブ前後・ライブ中には、Teshigotoによるコンセプチュアルな食事をお楽しみいただけます。

出演者

SYLIANRUE(シリアンルー)

松戸 ライブ

西川裕一によるプロジェクト。コンセプチュアルなロックバンドとして活動を開始するが、国際交流基金ニューデリー日本文化センター(インド)での公演を経て、近年は日本文化の間合いや簡素さを意識したアンビエントミュージックに接近している。
ライブ、アートフェスでの7時間即興ロングセッション、コンテンポラリーダンスや映像への楽曲提供、舞台空間のサウンドデザインなど、形式や形態にとらわれることなく、音楽の新しい聴き方を提唱する。
http://www.sylianrue.com
https://www.facebook.com/sylianrue

AAPA (アアパ/ Away At Performing Arts)

松戸 ダンス

2004年に「仮設劇場になる海の家」を企画した『茅ヶ崎戯曲』を契機に活動開始。様々な場所で「日常と地続きの舞台空間」を企画し、2007年より多ジャンルでのパフォーマンスを創作。「大野一雄フェスティバル2009」「踊りに行くぜ!!Ⅱ vol.1」等に参加し、各地で公演を行う。2013年に「日の出町団地スタジオ」を北千住にオープン。からだの構造や法則を用いたコンテンポラリーダンス、コンタクト・インプロビゼーションのクラスを軸に、ジャグリングのクラス、武術やマスクのワークショップを定期的に企画し、創作に取り入れながら活動を行っている。
http://aapa.jp
http://www.facebook.com/AAPA.jp

EMB aka 演無(エンブ)

松戸 ライブ

旅と音楽を愛するRAPPER。沖縄出身。RAPという歌唱法を武器にJAZZを始め様々なジャンルの現場で活動する。ドイツ人ギタリストBEN MAUSと共にドイツ=インド=日本を横断するDUOプロジェクト「Ganga Fuji」等を進行し精力的に活動中。

Teshigoto

松戸 ライブ

松戸を中心にかっこよくて、美味しくて、面白い場所を日々作っています。
https://www.facebook.com/teshigoto.info

KINOTAKE

松戸 イベント

上江田美希・大竹千明によるボディーアートユニット。
特殊メイクアップアーティストとして映画・TV業界で活動後、ボディーペインターに転身。KINOTAKEとしての活動を開始。独学でボディーペイントを学びながら、海外のコンペティションにも参加。2011年トロントIMATS students competition にて3位入賞。2012年、2013年にはDaegu international bodypainting festivalにて特別賞を2年連続で受賞。2014年にはウィーンへ活動拠点を移し、アーティストBella volen氏に師事。帰国後は東京・千葉を拠点に活動中。身体と世界の関係性をテーマに作品を作り続けている。

ご予約

関連記事

main

QWERTY 山崎雄策 「CLOSED EXHIBITION Part1 喫煙と喫煙所」

松戸駅を利用予定の方、是非ご覧ください。 *本展示では室内に入場出来ません。ウインドウ・ギャラリーとして窓越しに観覧して頂きます。 URL : https://qwm26m.com twitter instagram &…more

EfimixVU0AAymEk_3

WHO’s REAL

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。 YouTubeにてLIVE配信! 松戸FANCLUB youtubeチャンネルにて配信します!  FANCLUBクラウドファンド中です! 詳細はMAD VIBES

main

QWERTY 海 老 原 祥 子「 記 念 写 真 」- b e f o r e | a f t e r

松戸駅を利用予定の方、是非ご覧ください。後日、展示映像もアップします。 尚、ギャラリーへお越しの場合は、入り口を開けた状態で換気をしてご覧ください。 ※9月13日(日)まで会期延長! *狭いスペースですので複数名での入場…more

2

【講演情報】激変する時代の未来デザイン

ソーシャルデザインの「マインド+実践知」を学ぶ短期集中型の実践プログラム ソーシャルデザイナー8名による特別講座と対話セッションにまちづ代表 寺井が参加させていただくことになりました。寺井が講師を務める日時は10月22日…more

TAKA

荒れ地のアレロパシー -5人のキュレーターによる現代美術展覧会

MAD Cityの入居者、taka kono氏が参加します。ぜひお立ち寄りください。 詳細については会場に直接お問い合わせください。 荒れ地のアレロパシー -5人のキュレーターによる現代美術展覧会 現代美術展覧会「荒れ地…more

『余白のデザイン vol.01』

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing