> > 『余白のデザインプロジェクト「音楽試聴会+生演奏」』

  • FANCLUB

松戸 イベント

『余白のデザインプロジェクト「音楽試聴会+生演奏」』

場所:FANCLUB

イベント内容

『余白のデザインプロジェクト「音楽試聴会+生演奏」』
開催日:2015年6月28日(日)19:00-22:00
講師:西川裕一(SYLIANRUE)
定員:15名
参加費:500円
会場:FANCLUB
アクセス:千葉県松戸市本町20-10 ルシーナビル7F(JR/新京成線松戸駅から徒歩2分)
主催:SYLIANRUE
後援:MAD City
企画:SYLIANRUE
お問い合わせ:info@sylianrue.com

MAD City入居者のSYLIANRUE(シリアンルー)とAAPA(アアパ)の連続プログラム「余白のデザインプロジェクト」。
6月から7月にかけて、音楽やダンスの複合的なイベントが次々行われる、要注目プロジェクトです!

※こちらはMAD City入居者主催によるイベントです。詳細については主催者に直接お問い合わせください。


音楽は良い音で聴きましょう。
小さなスピーカーと小さな音量で音楽を聴いていると、どうしても取りこぼしてしまう音があります。作り手の音楽に込めた想いを正確に感じたいのであれば、適正な環境と音量で音楽を聴くことが大切です。これまで聴こえていなかった微細な音が現れるとともに、もし自身を観察するならば、それによって自分の心の変化に気が付くことでしょう。
また近年、たとえばPCにデータを入れてインターネットや何かしらの作業をしながら音楽を聴くことが多いと思います。「ながら」音楽は果たして音楽を聴いていると言えるのでしょうか。

例えばライブやコンサートを聴きに行くための移動時間は、公演に参加するための心の準備時間でもあり、その時間があるからわたしたちはわくわくするのです。またそのようなある種の労力があるからこそ手放しで楽しむことができるのだと思います。
部屋で音楽を聴くとき、マウスをワンクリックするのとレコード盤を取り出し針を置くのとでは、聴くまでの時間と労力が異なりますが、その時間と所作こそが意識を集中させ、音楽を豊かに聴くために大切なものだと思うのです。

今回はイベントで使用される音環境で、音楽を聴いてみます。普段忙しなく過ごしている時間を音楽に委ねてみませんか。新しい音楽を追い求めるのではなく、場所や聴き手の心持ちや行為を少しだけ変えることで、聴き慣れた音楽が新しい表情を見せてくれるかもしれません。
各々、音楽をあなたの思い入れとともに持参ください。背景を知ることで音楽を豊かに味わえるだけでなく、それを紹介する人のひととなりが見えてくるでしょう。個人では再現できない環境、意識が揺らぐほどの大音量で音楽と対面してみませんか。

また「余白のデザイン」に先駆けSYLIANRUE=西川裕一によるソロライブをあわせて開催します。

松戸 イベント

ご予約

プロフィール

松戸 イベント

SYLIANRUE

西川裕一による音楽プロジェクト。コンセプチュアルなロックバンドとして活動を開始するが、国際交流基金ニューデリー日本文化センター(インド)での公演を経て、近年は日本文化の間合いや簡素さを意識したアンビエントミュージックに接近している。
ライブ、アートフェスでの7時間即興ロングセッション、コンテンポラリーダンスや映像への楽曲提供、舞台空間のサウンドデザインなど、形式や形態にとらわれることなく、音楽の新しい聴き方を提唱する。
http://www.sylianrue.com
https://www.facebook.com/sylianrue

関連記事

7F3

トーク「まちづクリエイティブのまちづくり」

2010年にまちづくり会社として設立されて以来、まちづクリエイティブ社は松戸駅前でのMAD Cityをはじめとする地域活性化のプロジェクトや、他地域へのコンサルティング等で総合的なまちづくりを実践してきました。その前史に…more

6

【中止】「外国ルーツの人々と暮らす」を考える

「まちづくりの源泉としての多様性ーリアルな場所で気軽に出会い、語る」 松戸市の外国人比率は3.28%(全国平均はおよそ2%)その数は15,627 人。MAD Cityのエリアである松戸駅周辺地域では同比率が4%と高い数値…more

7F3

トーク「まちの空間とミューラル・アート」

「まちの空間とミューラル・アート」 空間をいかに刺激のある場所にするか。公共空間、オフィス、商業施設、飲食店はもちろん、まちを人が生活する一つの空間として捉えたとき、景観はまちをデザインする大きな要素となります。景観にお…more

7F3

トーク「アフターコロナな商店会のみらい」

「アフターコロナな商店会のみらい」 イベント自粛や飲食店への時短要請など、苦しい状況が長期化する中、松戸駅前としては約20年ぶりとなる全長4mの小さな商店会が誕生しました。「Mism(エムイズム)」は、平均年齢40歳の若…more

7F3

トーク「アフターコロナなオフィスのかたち」

「アフターコロナなオフィスのかたち」 松戸駅前のまちづくりプロジェクト「MAD City」の拠点となる、2フロア制のイノベーション/コワーキング施設「松戸アソシエーションデザインセンター(M.A.D.center)」が駅…more

『余白のデザインプロジェクト「音楽試聴会+生演奏」』

千葉県・松戸駅前のまちづくり「MAD City(マッドシティ)プロジェクト」の公式サイト。改装可能な賃貸物件の提供から、暮らしに役立つアイデア、DIYな生活情報、イベント情報などを発信しています。

Copyright Machizu Creative Co., Ltd. All rights reserved.
まちづクリエイティブ

AddThis Sharing